放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記・第43回 番組審議会議事録

第43回 番組審議会議事録

●過去開催分
■第1回 平成19年3月20日  ■第2回 平成19年5月20日
■第3回 平成19年7月26日  ■第4回 平成19年8月23日 
■第5回 平成19年9月27日  ■第6回 平成19年10月24日
■第7回 平成19年11月28日 ■第8回 平成20年1月31日
■第9回 平成20年2月28日  ■第10回 平成20年5月28日
■第11回 平成20年7月31日  ■第12回 平成20年9月25日
■第13回 平成20年11月27日 ■第14回 平成21年1月29日
■第15回 平成21年3月26日  ■第16回 平成21年5月28日
■第17回 平成21年7月30日  ■第18回 平成21年10月29日
■第19回 平成21年11月26日 ■第20回 平成22年1月28日
■第21回 平成22年3月25日  ■第22回 平成22年5月29日
■第23回 平成22年7月29日  ■第24回 平成22年9月30日
■第25回 平成22年11月26日 ■第26回 平成23年1月27日
■第27回 平成23年3月31日  ■第28回 平成23年5月26日
■第29回 平成23年3月31日  ■第30回 平成23年9月29日
■第31回 平成23年11月24日 ■第32回 平成23年1月26日
■第33回 平成24年3月29日  ■第34回 平成24年5月31日
■第35回 平成24年7月26日  ■第36回 平成24年9月27日
■第37回 平成24年11月29日 ■第38回 平成25年1月31日
■第39回 平成25年3月28日  ■第40回 平成25年5月30日
■第41回 平成25年7月25日  ■第42回 平成25年9月26日


第43回 番組審議会議事録
開催日時 平成25年11月28日(木)   18:30~
開催場所 大阪府豊中市新千里東町1-4-2
千里ライフサイエンスセンタービル10F
出席委員 副 委 員 長  西川 智史 
委   員  木野内 幸広
局側出席者より 1.年末年始「スペシャルウィーク」の報告
2.前回審議「デポルトナビゲーション」内コーナー
  “飛び出せのこりん隊”の意見に対する回答
 ・事前に情報として中継先についてある程度知識を入れておく。
  臨場感のあるリポートは、このまま続けることにした。

議  題

番組についての審議
■番 組「北千里情報ステーション」内コーナー
     “学校だより”

 放送時間 毎週月~木曜日 午後4時10分~約5分間のコーナー
                 
 番組内容 ご協力くださる学校の校長先生、生徒の方に
      ご出演頂き、学校行事、ボランティア活動、
      職場体験感想文を紹介。

○過去放送分をお聴き頂き、各委員に審議、意見を求めた。

■各委員の意見は次のとおり

・中学生の職場体験の感想文集はいいですね。
 保育園や幼稚園にも行ってるのではないですか?
 女の子が消防署に行くというのはインパクトがありますね。

・感想文集を紹介するだけでなく、消防署に行って
 消防署でこの子たちが学んだ事を発表するとか、
 消防署について知ってもらってどう思っているのか
 を話してもらえるとアクセントがついてそういう回が
 あってもいいのかなと。

・時期もあるとは思いますが、例えば国体とか全国大会
 とか県大会とかそういった時には、たくさん話題がある
 とは思います。
 とりわけこういった番組は、生徒さんを連れてくるのが
 大変ですよね。向こうからお願いされるような関係が
 つくればいいですね。

・学校便りですが、ただ単にあそこの中学校は今生徒が
 何人いるだとかそういった単純な情報でもいいと思います。
 結構、千里ニュータウンって子供が少なくないですか?
 そういった情報も入れてもいいと思います。

・全小学校の紹介文を載せてる冊子がありますが、見たこと
 ありますか?それをもとに学校の状況を紹介するというのは
 どうでしょう?
 「学校だより」というペーパーではなくて、「(放送で)
 学校からのたより」なんて面白いですよね。

■会社側の回答として次の通り述べた
・文集以外にも学校情報を取り入れてみる

次回開催
予定
 平成26年1月30開催予定

平成25年11月28日 千里ニュータウンFM放送株式会社 番組審議会