放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記・第30回 番組審議会議事録

第30回 番組審議会議事録

●過去開催分
■第10回 平成20年5月28日  ■第11回 平成20年7月31日
■第12回 平成20年9月25日  ■第13回 平成20年11月27日
■第14回 平成21年1月29日  ■第15回 平成21年3月26日
■第16回 平成21年5月28日  ■第17回 平成21年7月30日
■第18回 平成21年10月29日  ■第19回 平成21年11月26日
■第20回 平成22年1月28日  ■第21回 平成22年3月25日
■第22回 平成22年5月29日  ■第23回 平成22年7月29日
■第24回 平成22年9月30日  ■第25回 平成22年11月26日
■第26回 平成23年1月27日  ■第27回 平成23年3月31日
■第28回 平成23年5月26日  ■第29回 平成23年3月31日


第30回 番組審議会議事録
開催日時 平成23年9月29日(木曜日) 18:30~
開催場所 大阪府豊中市新千里東町1-4-2
千里ライフサイエンスセンタービル10F
出席委員 委 員 長  山本 光平
副 委 員 長  田中 俊子
委   員  後藤 恭平
委   員  中島 宏美
委   員  永原 武敏
委   員  山本 一夫
委   員  吉川 英次
局側出席者より 1.10月からの番組編成 堂本剛さんの特別番組報告
2.前回審議「ごきげん千里837内コーナー
 “人生開華~わがまちひとつなぎ~”」の意見に対する回答
・コーナー専用のキューシートを作成する
・ゲストの座右の銘を伺う

議 題

番組についての審議
■番組「金曜つぶやき電波台」内コーナー“つぶやきHow to”
放送時間 毎週金曜日
     午後4時30分~10分間のコーナー
ラジオで『つぶやき』を合言葉に、情報発信者をダイレクトに
繋げる番組を目指します。

○過去放送分をお聴き頂き、各委員に審議、意見を求めた。

■各委員の意見は次のとおり
・個人的には、ツイッターでお題をもらってつぶやくというのは非
 常に興味深いですし、面白いし、番組の流れからしても引っかか
 るわけではないし、いいと思います。
 ただ、一つの方向性から行くと、災害時にどれだけFM千里を頼
 ってもらうかという状態を作るのが大事だと思います。
 ツイッターとかフェイスブックなどのソーシャルネットワークを
 連動して、常に準備をしていざ有事になったときに「ここで水が
 出てます」とか、知れるシステムを作るのが面白い取り組みだと
 思います。
・金のつぶやき(コーナー名)が面白いと思いました。本当に
 ツイッターで川柳ばっかりずっと作ってらっしゃる方とかいるの
 で、お題がもうちょっと面白ければ、もっと面白いつぶやきが
 返ってきたのかなと思います。
 ツイッターでも、本当なのか嘘なのかわからないときがあって、
 例えば北千里で竜巻があったかというつぶやきがあっても、実際
 FM千里が確認してからじゃないと情報の拡散はできないというの
 があると思うんですが、基本のネットワークができていたら面白い
 ですね。
・お題が一般的過ぎてどこのFM局かわからないテーマになってるん
 じゃないかと思いました。前から今までのコーナー経緯があれば
 仕方ないが、そうでないのならこの話題は一般的過ぎると感じま
 した。
 防災に関しては、地域性が感じられる話題を取り入れていただいた
 ら、信憑性に関しては話し合わないといけないが、リスナーもそう
 いうの知ってるという風に飛びつく人もいるだろう。いつも通って
 る道だけど、そういうのがあったのかっていう発見にもつながる
 のでは。
・聴いている分には、テンポがよく、わかりやすく面白かった。
 このままでもいいんじゃないかなって思います。ただ、もう少し
 臨場感というかツイッターのイメージがほしいですね。テーマに
 ついて議論しすぎているような印象があります。ツイッターという
 と、今の情報がどんどんあがってくるように思うのでツイッター
 をしているイメージが感じ取れない。
・この番組は、始まるときから気にしていて、なかなか最初は
 つぶやきが少ないと思ったので、私も投稿していました。
 リアルタイムで出したものが、ダイレクトに読んでもらえる楽しさ
 っていうのは普段ないので、投稿しやすさというのも感じました、
 臨場感という事に関しては、リアルタイムではないので、そこまで
 は生放送では、難しいんでしょうかね。
・このままやっていけばいいんじゃないかっていうのは思うんです
 けど。この番組でしかツイッターは使ってないんですか?
 他の番組で使うと弊害があるんですか?
 地域の防災に生かすなら、もっと必要でしょうね。他の番組でも
 入れていったらいいんじゃないかと思うんですけど。
 みんな聴いててすぐできるなら、聞きたくなるでしょうし。
・いろんなことがあがってるんで頭の整理ができないんですが、
 ツイッターをしたことがありません。ツイッターのイメージとは
 違うといくのが一つありました。もっと何か一つのことに色々な
 つぶやきが出るんだと思ったら、一方通行の拾い上げるだけの
 内容で面白くないなと、「あなたはこれについてどう思いますか。
 それはなんでですか」っていうのが出てくるのがツイッター
 なのかなと思いました。FM千里というコミュニティーとしての
 ツイッターがもっとあってもいいかなという気がしました。
・僕もツイッターをやってないんです。面倒なので。ツイッターを
 知っててもやらない人たちのフォローとしては、メールとFAXを
 取り入れてもいいんじゃないかと。先週のお題について、先週
 こんな意見がありましたっていう方法もありますよね。
・ツイッター連動番組は面白いと思うんですが、内容なんですよね、
 きっと。ツイッターは面倒だし、どこまで信じていいかって言うの
 がわからないので、でも地震のときは、ツイッターが役立ったって
 いうのを聞いてるから・・・ツイッターっていうのは新しい情報が
 どんどん出てくるイメージはあるので、それが感じられる内容に
 してみたら・・・あなたはどう思うかっていうのをたくさん拾える
 のがいいんじゃないですか。
・この番組に関しては、単純にツイッターを使った娯楽番組として
 楽しくやればいいんじゃないかなと思います。今日聞いた内容だけ
 でいうと、自分もつぶやいてみようかなって思うところがもう少し
 仕掛けとしてあればなあと思います。


■会社側の回答として次の通り述べた
・地域を意識したお題をとりいれてみる。
・将来的には、災害時にツイッター(SNS)を取り入れた
 放送を利用して利用して、住民からの情報を入手する
 仕組みを作り上げる。


次回開催
予定
 平成23年11月24日開催予定

平成23年9月29日 千里ニュータウンFM放送株式会社 番組審議会