放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2022年1月10日(月) SENRI・STREET

こんにちは!SENRI・STREET 月曜日担当の本田かおりです。

13回目の放送はいかがでしたか。

今回は「Inforestすいた 吹田の再発見フェア」についてお話しします。

ららぽーとEXPOCITY1階にある
吹田市情報発信プラザ(Inforest(インフォレスト)すいた)で
1月31日まで「吹田の魅力再発見フェア」を開催中です。

11111.jpg

開催期間の前半令和3年12月6日(月)~令和3年12月26日(日)は、
Instagramフォトコンテストに投稿された800点以上から選ばれた写真で
作成したカレンダー「すいカレ2022」の作品展示と
野菜マルシェを開催していました。
後半は前回好評だった「すいたん絵馬」を実施しています。
また、平野ファームで採れた新鮮な野菜を販売する
「野菜マルシェ」も同時開催します。
1月の開催日は1月16日日曜日と1月30日日曜日を予定しています。
情報は、Inforestすいたのインスタグラムで随時発信されていますので、
チェックしてみてください。

フェアでは、3名の方々の取り組みや実際に扱われている商品など、
いろいろ紹介されています。
それを通じて、吹田の魅力について再発見をしようとのことです。
お1人目は、平野ファームを経営されている平野紘一さんです。

22221.jpg

平野農園では、吹田くわいを始めとしたなにわ伝統野菜を含む、
およそ160品目の野菜や果物を多品種少量生産で栽培しています。
大阪の中心からほど近い、江坂の町中に農園と直売所があります。
料亭で使われるような高級品種から、スーパーには置かれない
珍しい品種まで、有機栽培で丁寧に育て上げてきました。
大阪エコ農産物の認定も取得済み。安心・安全はもちろん、
他では味わえない自信たっぷりの野菜のみを揃えてお待ちしています。
とのメッセージがありました。
このフェア期間中にある「野菜マルシェ」でも、
平野ファームで採れた野菜を購入する事が出来ます。

お二人目は、木下靖雄さんです。木下名酒店で店主をされています。

33331.jpg

シニアソムリエ(日本ソムリエ協会認定)、
コンセイエ(フランス食品振興会認定)
日本酒学講師(S.S.I認定)、SAKE DIPLOMA(日本ソムリエ協会認定)
ガンバ大阪吹田後援会会員を数々されています。
お店では、様々な取り組みや、商品を開発されています。
純米大吟醸「吹田のゾウ」という吹田市産の吹田市朝日が
丘町 吉田さんのヒノヒカリ
というお米でつくった木下名酒店オリジナル日本酒があります。
大阪 G20サミット提供酒として出されたそうです。
名前の由来は、「大昔、吹田にアケボノゾウが棲んでいた」ということからです。
吹田市内で4か所、「アケボノゾウ」が発掘されたという
プレートで紹介されています。
そのほかにも、お店の紹介など吹田にまつわることがたくさん紹介されていました。

三人目は、紅一点矢野のぞみさんです。

4444.jpg

矢野のぞみさんは、自身が酵素ジュースに出会い、
半年から1年で体質改善を体感し、また保育士・介護士の経験を通して、
『食事』が身体を作っているということを痛感したことをきっかけに、
大切な人たちへも伝えたいと栄養学を学び、その後事業を展開。
また地元である吹田を盛り上げるために、
地場の農家さんや様々な業種とタッグを組みながら、
講座をしていらっしゃるそうです。
先ほど紹介した、平野ファームさんとのコラボレーションも多数されていて、
酵素を使った手作り発酵ジュース教室や
平野ファームの野菜を使ったお食事会など、いろいろされているそうです。

3人に共通しているのは、
地元のものを使ったりして吹田を盛り上げていこうとされていること。
それを感じる事が出来る催しでした。とても、素敵な取り組みです。
吹田のことを知り、それを生かしていくことの大切さを思い活動していくことは、
ほんとに大事だと思います。地元を愛していく、きっかけになればと思います。

5555.jpg
只今Inforestすいたでは、
毎年恒例のすいたん絵馬も展示しています。
絵馬を書いてスタンドにかけてみてください。
お正月に訪れたときは、もうたくさんの絵馬がかけられていました。
見てみると、コロナ関係の絵馬が多くて、
その中にはかわいいお願いもありました。
今年は、ツイッターでも開催しているとのことです。
すいたんのツイッターをチェックしてみてください。

それと、2022年3月下旬にリニューアルオープンとなるそうです。
それに伴い、当施設の開業日(平成27年11月16日)生まれのすいたっ子の顔を、
施設内の壁画に描くそうです。

【応募条件】
・2015年11月16日生まれの吹田市内在住の方
・打ち合わせに参加できる方(1回/1月下旬頃を予定)
・市内生まれでなくても応募可能
応募期限は2022年1月14日(金)23:59 で、当選するのはたった1人!!
2015年生まれというと、現在幼稚園年長さん。
春から小学一年生になる学年となります。
なんだか、素敵な話ですね。

今日は、「Inforestすいた 吹田の再発見フェア」をご紹介させていただきました。

来週の放送もお楽しみに!


『SENRI・STREET』
月曜〜木曜日13:00~14:00放送中!

投稿日:2022/01/15/16/47/PM(16:47)

カテゴリー:せ) SENRI・STREET, ほ) 放送局日記 | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする