放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2021年4月6日(火)今、何かを始める時~女性ビジネス最前線~

熊野安芸子の人生はパラダイス♡

200万人に1人のガンを克服中の熊野安芸子が、毎日をパラダイスに生きるをテーマに
毎週火曜日15時〜16時お送りしています。

皆さーん、今日からまた1年「熊野安芸子の人生はパラダイス」お送りします。
4月6日の放送のオープニングでは、ご挨拶をさせていただきました。3年目に突入です。
リスナーの皆さまに感謝でいっぱいです。これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。

clubhouseでドクターと共に運営している「ヘルスケアあったらいいなラボ」という
roomの第一回目を4月4日に開催しました。
27名くらい入ってくださいまして、とっても盛り上がりました。
「こんなマッサージベットがあったらいいな?」
「がん治療中にこんなのが欲しかった」などなど、ご意見をたくさんいただきました。
当面毎週土曜日17時〜で開催します。

フリートークでは、
4月初め、また一年の始まりということで、私のビジネスパートナーである
アピアランスケア協会代表理事の塩井真弓美さんの起業までのこと、
起業してからのことをシェアさせていただきました。
彼女との出会いは、もう15年前になります。取引先の美容室の従業員でした。
その頃、サーフィンで真っ黒、アトピーで手は傷だらけ、そんな状態を見かねて
「エステに来ない?」から関係が深まっていきました。そして別の美容室を店長として
立ち上げた時も応援して。そして何年か経った時、私が突然、がん患者になり、
私のアピアランスケアを彼女にしてもらうことになったのです。
そしていつしか、彼女は独立を決意するようになりました。私は慌てました。
何故なら、どんなに店長として成功していても、経営者になることは、
全く考え方が違うからです。これを教えなきゃいけない。それは、毎日横にいる
母のような存在の私よりもちゃんと先生からじゃないと間に合わない。
そして私の経営の師匠、栗本和美さんを紹介したのです。
そこから、彼女の起業は始まりました。私や師匠から言われたことが最初は分からなくて、
壁にぶつかってぶつかって泣いた日もあったでしょう。でも、それを乗り越えてきた彼女は、
3年目となり、考え方も行動も素晴らしい代表となっています。
師匠に感謝が溢れます。
皆さん、起業するときに、とても大事なことは、信頼できる師匠を
どれだけ持てるかだと私は思います。

今日のパラダイスのコーナーでは、ずっとお知らせしてましたアピケアベレー帽の完成品が
いよいよ届いたというお話。京都天橋立にある、老舗の織元丹菱株式会社と共に開発し、
ちりめんの技術、裏地ガーゼ素材、形、洗濯しても型崩れしない。
色々な要望を叶えてくださいました。ガンを経験した私が、治療中に欲しかった帽子。
念願が一つ叶いました。早く皆さまの手元に届けられるよう頑張ります。待っててくださいね。

生きてるだけで丸儲け
どんな時も人生はパラダイス
いつも 応援ありがとうございます。

『今、何かを始める時~女性ビジネス最前線~火曜日』
毎週月曜~木曜 午後3時~4時オンエア

投稿日:2021/04/8/13/35/PM(13:35)

カテゴリー:ほ)放送局日記, し)女性ビジネス最前線 | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする