放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2020年12月24日(木)今、何かを始める時~女性ビジネス最前線~

FM千里月曜日〜木曜日の15時スタート
『今、何かを始める時〜女性ビジネス最前線〜』
木曜日担当パーソナリティーの栗本和美です。
私がお送りする番組は『夢よ、みんな叶ってしまえ♪』というタイトルで、
みなさんが胸に抱いている夢を叶えるための小さなキッカケやヒントになれば嬉しいな〜
という内容でお話ししています。

前回の番組では、元プロ野球選手の新庄剛志さんが48歳で15年振りの現役復帰を目指したトライアウトに挑戦したという話でスタートしました。
 
残念ながらプロ野球の12球団からはオファーがなく現役復帰は叶いませんでしたが、
その結果を見て、元サッカー選手で現在はサッカーチームを運営している
本田圭佑さんがご自身のチームにオファーしたいと声を上げたそうです。
 
私、今回の新庄さんのトライアウト挑戦って、ビジネス視線で考えるととても面白いし、
大きな可能性を秘めていると思うので、どこかしらの球団がオファーするだろうなと思っていたのです。

一流のレベルで毎試合最初から最後まで試合に出続けることは不可能だろうし、
そんなに結果も残せないかもしれませんが、お客様は新庄さんがベンチに入っているだけでも大喜びするはずです。
ほんの一打席登場するだけでも大歓声が上がるでしょうし、グッズも売れるはず。
 
経営という視点で考えると、数千万円の年俸なんて軽く元は取れるんです。
コロナで沈みがちな野球界も盛り上がると思うので、残念としか言いようがありません。

その流れから、『夢が叶わないだめだめちゃんコーナー』のテーマは
『固定観念に縛られる人』
 
もう48歳だからプロの選手としては通用しないだろうとか、現役を離れて15年も経つのだから使い物にならないだろうとか、選手にグラウンド上での選手としての価値でしか判断しないのは『固定観念』だと思います。
 
経営で成果を上げるということは、お客様にいかに喜んでいただき売上げを上げるのかを多本面から考えることが大切です。
私たちのビジネスでも、固定概念をどう外すのかが大切な場面も多々あることを知ってください。
  
 
今年も1年、番組をお聴きいただきありがとうございました。
また来年も、あなたの起業やビジネスにちょっとしたヒントやキッカケになるお話を
DREAMS COME TRUEの音楽と共にお送りしますので、どうぞお楽しみに〜♪

番組ではみなさんからの質問や応援メッセージ、
かけて欲しい曲のリクエストなども受け付けています。

また、FM千里での生放送と同時に、Facebookでも番組の裏側ということで
ライブ配信をお送りしています。
合わせてお楽しみください。
 
メッセージは栗本和美宛
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp
までよろしくお願いします。

img_4005.jpg

投稿日:2020/12/24/16/53/PM(16:53)

カテゴリー:ほ)放送局日記, し)女性ビジネス最前線 | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする