放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2019年12月21日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?
会社の代表取締役の他、

NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box Special!! 】

『 浜田省吾 Part5 』

今日の選曲は……
♫ 終わりなき疾走
♫ 独立記念日
♫ マイホームタウン
♫ 愛しい人へ
♫ ラストショー 

kanpai2019122110.jpg

浜田省吾さんは、2017年から改めて自分の軌跡を振り返る
「Welcome back to the・・・」というファン限定のライヴを開催していて
先日その第三弾となる80年代をフューチャーしたライヴを見てきた長谷川さん。
浜省にとって80年代は非常に密度の濃い時代であるので、今回はPart1として
1980年リリース『Home Bound』、1981年リリース『愛の世代の前に』、そして
1982年リリース『Promised Land』の3枚のアルバム
から構成したツアーになっています。
kanpai2019122116.jpg

ということで、「世界で最も浜田省吾を熱く語るパーソナリティー」である長谷川さんも
今回のツアーで特集されているこの3枚のアルバムからとっておきの曲をご紹介☆
Home Boundをリリースした時の浜省は27歳、長谷川少年は15歳。
15歳の少年にとって衝撃的だったこの3枚のアルバムは、それこそ擦り切れるほど
聞いた長谷川さんが大好きな大好きな想いの強いものです。

『Home Bound』は、浜省が「二度目のデビューアルバム」と話す1枚。
それまでリリースした5枚のアルバムから全く違う音楽性に変わった1枚で
ロックの方向性にぐっと舵を取ったそんなアルバムです( *• ̀ω•́ )b
まずは、長谷川少年が「まさに俺の事を歌った曲だ!」と感じた「終わりなき疾走」、
そして『愛の世代の前に』から「独立記念日」を2曲続けてお送りしました!
kanpai201912217.jpg

kanpai201912218.jpg

変わってはアルバム『Promised Land』から「マイ ホームタウン」を。
kanpai201912219.jpg

ロック色の強くなったアルバム3部作ですが、中にはきらりと光る名バラードがあります。
その中でも、特に長谷川さんがオススメだという「愛しい人へ」をお送りしました(*˘︶˘*)

最後は、「特にこの曲の間奏のアコースティックギターのフレーズが大好きで
よくカバーしました。」と紹介した、「ラストショー」です。
kanpai2019122112.jpg

今回紹介したアルバム3部作は、長谷川さんが15~18才の頃に本当によく聴いた
作品たち。「全部の曲をかけたい・・・」という想いの中、渾身の5曲をセレクトしました!

**************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第3週は…[ ワイン ]

ご紹介したのは『 カナール デュシェーヌ キュヴェ レオニー ブリュット 』
kanpai201912214.jpg

クリスマスのこのシーズンはなんといっても、シャンパーニュです(^ー^* )
このシャンパーニュには素敵なエピソードがあるんです。
1868年、明治の頃、樽職人だったヴィクトル・カナールと葡萄栽培農家の娘、
レオニー・デュシェーヌの結婚から歴史がスタートします。
名前には両家の名前をそれぞれ取り「カナール・デュシェーヌ」と名付けられ
マリッジ シャンパーニュ」として多くのフランス国民に親しまれています(*˘︶˘*)。.♡ 

世界50ヶ国以上で愛されているこのカナール・デュシェーヌ、日本では
2017年6月からANAのビジネスクラスで提供されている1本でもあります。
kanpai201912211.jpg

品質を高く評価され、ロシア皇帝ニコライ2世の御用達となり
ロマノフ王朝の双頭の鷲と冠をエンブレムに採用することが許可されているほか
ナポレオンの騎兵隊がシャンパーニュのコルクをボトルの口ごと剣で開け、
勝利を祝った伝統儀式「サーブラージュ」を後世に伝えたいと剣(サーブル)も
ラベルに描かれています。
kanpai201912215.jpg

さて気になる味はといいいますと・・・
西堀マスターコメント「第一アロマとしてレモンなどの柑橘類、青りんごなどの
爽やかで瑞々しい香りが溢れてきます。次にトーストやクルミの様なしっかりとした
熟成香が追って現れ、複雑で奥深い味わいが広がります。前菜から肉料理まで
様々な料理と好相性のボリューム感にあふれた辛口シャンパーニュです」とのこと。

長谷川さんがこのシャンパーニュを飲んでいると、西堀マスターが粋な
チェイサーを用意してくださいました。それがこちら↓
kanpai201912212.jpg

フランスのコニャック最高峰のポール・ジローによるノンアルコールの
スパークリングジュースです。「まるでハチミツを飲んでるかのような味」と
長谷川さん。かなり入手困難ではありますが、是非機会があれば飲んでみて下さい☆

今月もワイン情報は、地下鉄本町駅22番出口降りてすぐのWINE PLANET
オーナーでソムリエの西堀豊マスターに提供して頂きました!
西堀マスター、ありがとうございました(^^)/

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}
一歩踏み出せるなら、もう一歩踏み出せる。
By トッド・スキナー

**************************
【今週の一枚】
浜省の真似をする長谷川さん。
kanpai2019122115.jpg

ポイントは口元だそうですよ (。-∀-)
kanpai2019122113.jpg

来週が最終回となります、是非スタジオライブをお楽しみ下さい。
kanpai2019122114.jpg

**************************
【担当D選曲リスト】
M1 My Life/Billy Joel
(キーボードの打ち込みが楽しいごきげんな1曲でスタート☆)
M7 Have Yourself A Merry Little Christmas/The O’Jays
(シャンパーニュに合わせて、クリスマスソングで締めくくりました!)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

メッセージはこちらから
FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2019/12/24/11/36/AM(11:36)

カテゴリー:ほ)放送局日記, 終)長谷川昇の乾杯!マイライフ | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする