放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2019年10月10日(木)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

皆さん、こんにちは!
10月から、ごきげん千里837(やあみんな)木曜日
担当させていただきます、椢原佳子(くにはらけいこ)です。
どうぞ宜しくお願いいたします!

今日が初回でしたが、久しぶりのサテライトスタジオ!
やっぱりドキドキしましたが、
それでも、皆さんからのメッセージで力をいただきました!
メッセージと川柳を下さった、コスモスさん、そして、たーこさん、
また、朝一番にいただいた応援メッセージも、本当に嬉しかったです!
ありがとうございます!
これからも、どうぞよろしくお願いにいたします!

さてさて、そんな興奮冷めやらぬ中、今週は、只今開催中!
豊中音楽月間の参加公演の一つで、10月5日に大阪音楽大学の
ザ・カレッジオペラハウスで行なわれた
『第5回 豊中音楽コンクール 受賞者記念コンサート』の話題をお伝えしました!
g201910101.jpg

このコンサートでは、6月30日に本選が行なわれた豊中音楽コンクールで
各部門、一位を取られた方のみの、またその時に演奏した曲を
披露していただけるという、とても贅沢感があるコンサートなのです。
事前に、大阪音楽大学のコンサートセンターで入場整理券をいただけるので、
入場料はかかりませんし、当日券も開演の1時間前から発券しているので、
当日に行くだけでも、大丈夫そうでした。

先程ふれた、各部門、というのは、まず高校生の部のピアノ部門、
声楽部門、菅弦楽器部門、弦楽器部門。
それから、大学・一般の部のピアノ、声楽、菅弦楽器の部門の、
それぞれ、全て一位の方、8名の方々が出場されました。

ピアノや声楽のみならず、クラリネット、トランペット、ヴァイオリンも、10分前後の
独奏を聴かせてもらえ、普段はなかなか機会が無いことなので、
本当に貴重な時間を過ごさせていただきました!

今年初の芸術の秋の扉を開けたら、極上の音楽が待っていた・・そんな感じです!
言葉で表せない、力強さ、繊細さ、深い音色。
ぜひ、皆さんにも味わっていただきたいので、興味ある方は
豊中音楽月間で開催予定のイベント等チェックしてみてくださいね。
豊中市のホームページで豊中音楽月間のページがあります♪

それでは、今週もお聞きいただきありがとうございました♪

『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)木曜日』
椢原佳子

投稿日:2019/10/10/17/42/PM(17:42)

カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする