放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2018年11月6日(火) 北千里アワー

みなさん、こんにちは!

火曜日担当の加田智志です!

11月に入りました。

暑くもなく、寒くもなく過ごしやすい気候ですね。

こういう時は家の中ではなく外に出たい気分になります。

皆さんはいかがでしょうか?


「歴史を創るぞ!大和大学」

今日から始まったこのコーナーを担当してくださるのは、

大和大学 政治経済学部三年生松本晴夏さん
政治経済学部2年生山田望未さんです。

kitasenri1106.JPG


このコーナーは2016年4月に政治経済学部ができた時から始まり、
半年間の充電期間を経てこの度、復活しました!

担当してくれるお二人の大和大学に入ると決めた理由を聞いていると、
アメリカの大学を卒業してから、大和大学の学長の
「大和大学を日本一の大学にする。」という志に共感して入学を決めた松本さんと、
政治経済学部に興味を持って家から近い所にあったから入学を決めたという山田さん。

これだけ聞くと全然タイプが違う様に思える二人ですが、
放送では息ピッタリのトークを展開して下さいました。

今日は10月6日(土)、7日(日)に行われた
和纏祭(学園祭)について話して下さいました。

台風の直撃が予想され、
開催が危ぶまれたそうですが無事に開催されたそうです。

山田さんは塩焼きそばの模擬店を出して存分に青春を謳歌して、
松本さんは自身が参加されてるUNIDOLのチームでダンスを披露されました。

UNIDOLとはUNIversity iDOLの略で
女子大生が日本のアイドルのコピーダンスをして
イベントなども開かれているそうです。
普段は踊る事のないK-POPの曲も踊ったりと、
観に行かれた山田さんはステージは大盛り上がりだったとおっしゃっていました!

和纏祭は他の学祭と違って、
そこまでまだ人が多くないので学生同士や訪れた方など、
交流が盛んで、人と人との繋がりの大切を感じることが出来たそうです。

また来年も参加したいという山田さんと、
来年は参加できるかわからないという松本さんは
悔いが残らない様に楽しめたと話を締めて下さいました。

和纏祭の事をとても詳しく話してくださって、
自分も参加した気持ちになることが出来ました。

お二人ともありがとうございました!

「歴史を創るぞ!大和大学」は次回はまた来月お送りいたします!


年末に徐々に近づいていくにつれて、
なんともいえない焦燥感に駆られるこの感じはなんでしょうか、

あと二ヶ月、悔いのないように走り抜けたいと思います!

そでは今週はこの辺で!

また来週!



『北千里アワー』
毎週月曜日~木曜日午後4時~6時オンエア

投稿日:2018/11/9/18/52/PM(18:52)

カテゴリー:ほ)放送局日記, き)北千里アワー | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする