放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2018年5月30日(水) 北千里アワー

こんにちは( ´ ▽ ` )
北千里アワー 水曜日担当の西岡葉月です!

5/30は「ごみゼロの日」でしたね!
そしてこの日から6/5までの1週間は
「ごみの減量化・リサイクル推進週間」とのことで、
各地で清掃活動などが行われてます。

大阪でも毎年5/30に「大阪市地域女性団体協議会」の皆さんによる
清掃活動が梅田、難波、天王寺地区の3箇所にて行われているんです。

5/30からの1週間、皆さんも身の回りの美化についてや
ゴミの軽量化を意識して過ごしてみてはいかがでしょうか?(^_^)



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、番組後半のカルトーク
今回紹介した作品は・・・『orange』です!

kitasenri0530.jpeg



実写映画化とテレビアニメも放送され、
名前だけでも知ってるという方もいらっしゃるかと思います。

物語は主人公の高宮菜穂が高校2年生になった始業式の日、
「10年後の自分からの手紙」が届く所から始まります。
その手紙にはこれから起こること、
これから菜穂にしてほしいことが書かれていたんです。
そして学校へ行くと、手紙に書いてあった通りに
成瀬翔という男の子が転校生としてやってきて自分の隣の席に座ることに。

そして未来からの手紙には続きがあって、
この後菜穂が翔のことを好きになるということ、
その翔がなんと17歳の冬に事故で亡くなってしまうこと、
そしてその事故は翔の意思によって起こってしまった、
つまり自殺ではないかということが書かれていました。

手紙を送ってきた10年後の菜穂は、
翔を死なせてしまった事故は防げたものだったと後悔していたんです。
その後悔を高校生の菜穂に一生背負っていってほしくない、
そして翔の心を救ってほしい思いでこれから起こることへの選択肢を指示してくれます。
しかしそれはあくまで一方的なもの。
手紙を受け取った高校生の菜穂には、その通りに行動することは中々難しいものでした。
果たしてこの指示が本当に正しいものなのかと迷うことも。
今の自分の目の前にいる翔にはどう接するべきなのか。

高校生の少年少女達の悩み苦しむ姿に読んでいて切なくなりました・・・。

果たして高校生の菜穂は翔の心を救うことができるのか?
そして10年後の菜穂の世界で亡くなってしまった翔は、何故死を選んでしまったのか?

青春SFラブストーリー『orange』全6巻
ぜひ読んでみて下さい!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

それでは今回はこの辺で・・・!
西岡葉月でした(*´∀`)♪



『北千里アワー』
毎週月曜日~木曜日午後4時~6時オンエア

投稿日:2018/05/31/10/02/AM(10:02)

カテゴリー:ほ)放送局日記, 終)北千里アワー | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする