放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2018年5月14日(月) 北千里アワー

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
北千里アワー月曜日を担当しております。
藤木智章です。

5月14日、今日は何の日?

「温度計の日」
温度計の発明者であるドイツの物理学者、
ファーレンハイトの誕生日にちなんで制定されました。
華氏温度目盛りの(°F)は彼の頭文字からとられています。

今日は卓球の話をしましたが、10年、20年前では
考えられないぐらい人気が出てきました。
今ではオリンピック銅メダリストの水谷隼選手や張本智和選手など、
男子卓球の選手もとても有名になりましたが、
昔は男子の卓球選手は誰も知らなかったかと思います。
女子は伊藤美誠選手、平野美宇選手、石川佳純選手など
東京オリンピックが楽しみな選手がたくさん出てきました。
女子の選手は福原愛選手や四元奈生美さんなど
テレビに出られている選手の方もいらっしゃいました。
四元さんは奇抜なユニフォームで有名になられました。
卓球のユニフォームと言えばあまりかっこよくないのが多かったのですが
今のユニフォームは本当にオシャレになっています。
そして放送でもお話しました、僕の戦型なのですが「ショートマン」ですね。
反転ペン、そして粒高ラバーを使用して、基本的には受け身のスタイルです。
相手の回転を利用して攻めることもできます。
「究極の初心者キラー」とも呼ばれるんですがこの戦型は中学、高校に多いです。
団体戦の中に一人いたら嫌なタイプですね。
最近では高齢者の方が卓球を始めることが多いそうです。
「ショートマン」おすすめです。
基本的には守りなのでこちらは動くことはないです。
相手に攻めさせてミスをしたところにつけ込んだり、たまにこちらから攻める。
レシーブでコースをふって疲れさせるなど。
なので疲れません。
ぜひおすすめです。
慣れてきたらペンやシェイクに変更することも全然可能ですのでおすすめです。

そしてカルトークでは「トラベルギター」と「ミニギター」をご紹介しました。
とにかくギターは持ち運びが不便なんです。
ソフトケースだと当てると嫌なのでハードケースにしたらとても重いですし。
しかしミニギターなら軽いし小さいので持ち運びにとても便利です。
ギターの超有名メーカー「マーチン」が作った「バックパッカー」
見た目がホウキやイカにしか見えないギターなんですがまぁ小さい。細い。
しかし演奏しやすい。このギターを持って世界を旅する演奏家もいますよね。

そして知る人ぞ知るギター。
タコマ社の「タコマパプーズp-1」
音色は少し高めの特徴のある音色です。
普通のギターとチューニングが違っていて普2音半高いチューニングなんです。
もちろんレギュラーチューニングもできるのですが、
弦がゆるくなるのでピッチが不安定になります。
なので結構クセのあるギターなのですが、
ギタリストの押尾コータローさんがこのギターを使って「カノン」を演奏しました。
普通のギターでは出ない音色なので、このギターは一気に人気が火がつき、
品薄状態になっているというものなんです。
放送では「カノン」をお聴きいただきましたが、タコマパプーズのあの独特の音色。
普通のギターでは出ない音色なんです。
放送中ですが聴きいっていました。

それでは僕とはまた来週お会いしましょう。
藤木智章でした!



『北千里アワー』
毎週月曜日~木曜日午後4時~6時オンエア

投稿日:2018/05/16/10/36/AM(10:36)

カテゴリー:ほ)放送局日記, き)北千里アワー | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする