放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2018年2月12日(月) 北千里アワー

こんにちは!( ´ ▽ ` )ノ
北千里アワー月曜日を担当しています。
藤木智章です。

今回の放送は2月12日。
建国記念日の振替休日でした。
さぁ今日は何の日!!

「ペニシリンの日」
1941年(昭和16年)にイギリスのオックスフォード大学附属病院が
世界ではじめてペニシリンの臨床実験に成功したことにより制定されました。

次は「ボブスレーの日」
1938年(昭和13年)に札幌で、
全日本ボブスレー選手権大会が開かれたことを記念する日です。

今日はいろんな国の祝日についてお話しましたが、
今日はアメリカ合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーンの誕生日で
、いくつかの州ではこの日は祝日となっているそうです。
世界の祝日をご紹介しましたがやはり1番驚いたのがバリ島の「ニュピの日」です。

「ニュピの日」はバリの元旦にあたる日で、一月一日ではなく、
バリ・ヒンドゥー教特有の暦(サカ暦)の上での元旦で、
毎年3月頃に新年を迎えるそうです。
その日は外出禁止、その他にも騒いだり働いたり
様々なアクティビティなども禁止されており、
一日家の中で瞑想するためにあるんだそうです。
年末には爆竹を鳴らしたり、海岸にお祈りに行ったりして
とても賑やかに過ごしますが、当日はとても静かみたいです。
道に警官がいて人が家から出ていないかをチェックしているそうです。
その日は電気や火の使用が禁止されているので
夜の星がすごく綺麗なんだそうです。
ちなみにこれは観光客にも適用されるそうで、
ホテルのスタッフはニュピの日は外に出れないため
当日に仕事のあるスタッフは泊まり込むそうです。

続いては北摂伝言板。
月曜日は地域活動つながり隊
今日は青山台創作展実行委員会から
委員長橋本学夫さん
石原均さん
横山茂さん
にお越しいただきました。

ktiasenri0212.JPG


2月3日(土)4日(日)の二日間に渡って行われました
「第11回青山台創作展」についてお話を伺いました。
地域住民の皆さんによる手作りの作品が展示されたと言うことです。
橋本さんは実際にモデルの方に来て頂いて
今回は人物画を展示されたそうです。
絵のことに関して全く知識がなかったので
コーナーが始まる前の曲のあいだにいろいろと教えて頂きました。
石原さんは水墨画や水彩画、油絵などを描いておられ、
子供の頃から絵や字を書くのが大好きだったそうです。
働かれていらっしゃった時は暇がなかったそうですが、
お仕事を辞められてから再開されたさうです。
横山さんは写真を展示されたそうですが、写真を初めて5年ほどだそうです。
プロの方と比べると映り方が違うそうで、今回は中之島のイルミネーション、
Osaka光のルネサンスを撮りに行かれたそうですが、
撮った写真が気に入らなかったので、
次の日にまた撮りに行ったと言っておられました。
最後に青山台の魅力をみなさんにお聞きしました。
みなさん最初はあまり良く思っていなかったそうですが
今ではずっと青山台に居たいと仰っていたのがとても印象的でした。
橋本さん、石原さん、横山さん。
本日は本当にありがとうございました。

そして終わりに平昌オリンピックの話をしましたが、
スキージャンプノーマルヒルで高梨沙羅選手が銅メダル、
そしてスピードスケートでは女子1500mで高木美帆選手が銀メダル。
そして男子モーグルで原大智が銅メダルを獲得されました。
本当におめでとうございます。

それでは僕とはまた来週お会いしましょう。
藤木智章でした!



『北千里アワー』
毎週月曜日~木曜日午後4時~6時オンエア

投稿日:2018/02/14/10/18/AM(10:18)

カテゴリー:ほ)放送局日記, き)北千里アワー | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする