放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2017年7月27日(木) 北千里アワー

皆さん、こんにちは!

「北千里アワー」 木曜日担当の
山下 和也です。

今週の、「北摂伝言板」は、
「以下、阪大生による定量的ジェットコースター議論略していか阪」です!

ゲストは、
大阪大学 基礎工学部 情報科学科4回生の 下田啓太さん
経済学部4回生伊藤愼介さんにお越しいただきました!!

kitasenri0727.JPG


さて、今日はどんなお話がお伺いできるのか?

「阪大坂流しそうめん」

・・・・夏らしい、涼しげなイベントですね~

まず、阪大坂とは何なのでしょうか?

「阪大坂」
というのは、大阪大学豊中キャンパスの
石橋口付近にある全長440メートルの坂。
豊中キャンパスに通う阪大生の
半数近くが利用されているそうです。

冬場は路面が凍結して滑る!
夏場は汗を流しながら通る!

標高差は20メートルから25メートル、
なかなかな坂だと思います・・・・

今は舗装されていて綺麗なのですが、
以前は砂利道だったのです、

そう考えると、通りやすくなっていますね!

じつは、この阪大坂、
豊中市と池田市のちょうど市境のもなっているとのこと・・・
知る人は少ないですが・・・

そんな、阪大坂での流しそうめん、
名づけて「阪大坂流しそうめん」。

今年で3回のイベントなのです。

ルーツをさかのぼると、

大阪大学経済学部松村研究室では、
石橋商店街とのコラボレーションとして、
毎年冬に、「ゑびす男選び」を11年に
渡り実施しているのですが、

この「ゑびす男選び」
冬の寒い朝に阪大坂を駆け上がるという内容なのです、

参加者は限られたもので、
もっと多くの様々な年齢層の方に参加してもらおう、ということで

「阪大坂流しそうめん」が、企画、提案されました!

地域の方や阪大生も気楽に参加でき、
交流の場にもなっています!

本当のとこ、お聞きすると、伊藤さんの先輩の、
「流しそうめんやろうや!」
という、ノリな一言が最初だとか・・・

最初は短かった流しそうめん台も、
今年は50メートルまで延びました、

元の竹も、地元で採れたものを使い、
そうめんも、30キロ用意しました、

(そうめんは湯掻くと3倍に膨れるよ!)
   ↑
豆知識もいただきました!

ということは、90キロ・・・・

運ぶのに、商店街の皆さんのご協力をいただいたそうです!

参加スタッフは、ゼミ生14人、
農学部の方々、およそ50人!

制作、設置、運営、当日のトラブルシューティングまで!

お子さんたちも、楽しんで、そうめん台作りに参加してたそうです!

自分達で作ったそうめん台での阪大流しそうめんは格別でしょうね~

来年も、行われる予定なので、

是非、皆さん、参加して、楽しんでみてくださいね!

ゲストにお越しいただきました、
下田さん 伊藤さん
ありがとうございました!!!

山下 和也



『北千里アワー』
毎週月曜日~木曜日午後4時~6時オンエア

投稿日:2017/07/31/10/09/AM(10:09)

カテゴリー:ほ)放送局日記, き)北千里アワー | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする