放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2017年3月11日(土) 旭堂南陵のなにわ友あれ

旭堂南陵のなにわ友あれ
アシスタントの畠山 美咲です。
3月11日の放送はお聴きいただけましたでしょうか?

バレンタインデーでは
毎年、お弟子さんや学生さんや
他にも色々な方からチョコを貰うという師匠!
そろそろホワイトデーですが、
お返しが大変!と嘆いておられました!

私がもし男性に生まれ変わったら
お返しが大変!と思うほどのチョコレートを貰ってみたいと思いました(笑)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今週のなにわことば

一つ目は”せちろしい”
せっかちなこと、せわしないという意味です。
「やいやい、せちろしい言いな」というように使います。
師匠もわりとせちろしい方だそうです笑

また、よく大阪人はせっかちだ!だなんて言われますが、
大阪は商人の町、お客様を待たせないため素早く動かなければいけません。
そういった土地柄もあり「大阪人はせっかち」というように
言われるようになったんじゃないでしょうか?

二つ目は”どべつけな”
毒々しい色のことを示す言葉です。
「こないどべつけな服着て~」という使い方をします。

最近の成人式や卒業式では
どべつけな着物を着てる人が多いという話に。
ショッキングピンクや柄も大きな蝶々や富士山に太陽!といった
派手で個性的な柄も多く、どべつけだけれど見ていて楽しいですよね!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

美咲のこれなんですのん
”かますご”です
“いかなご”のことを大阪では“かますご”と呼びます。
ちなみに 今年の漁解禁日は3月7日でした!

この時期になると、それぞれのご家庭の味で作られ始める
「いかなごのくぎ煮」は神戸市垂水区が発祥!

今は、神戸だけでなく阪神淡路地域を中心とし、
広い地域にまで浸透していますよね。

大阪での呼び名は“かますご”です。
カマスの子供に似ているから?という説があるそうですよ!
ですが、今は“いかなご”で統一されつつあり、
かますごと呼ぶ人は少なくなりました。

また、師匠もご自身でいかなご(かますご)のくぎ煮を
作っているとおっしゃっていました!
どんなお味なのか気になりますねえ♪

今週も師匠に色々なお話を聴けました!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

また、皆さんから、私たち2人に聞きたいことや
応援のメッセージ等もお待ちしております!

これは、なにわことばでしょうか?
日常のちょっとした気になっていたこと等々、
どんなことでも結構です!
是非メッセージでお送りください。
師匠が詳しく教えてくれます!

メッセージはこちらにお願いします。



fax → 06-6832-8370
mail → nocorin@senri-fm.jp


では、来週もお楽しみに♪



『旭堂南陵のなにわ友あれ』
毎週土曜日 午後2時30分~3時放送中!

投稿日:2017/03/17/16/55/PM(16:55)

カテゴリー:ほ)放送局日記, き)旭堂南陵のなにわ友あれPart2 | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする