放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2016年11月26日(土)馬場章夫のぼらぼら千里

おはようございます。アシスタントの三枝雄子です。
今週もばんちゃんの元気な掛け声
「ぼらぼ~ら!」で生放送スタート!
今週ばんちゃんオープニングトークは!ばんちゃんの地元、
千里東町で11月26日(土)に開催されたキャンドルロードの
お話でした!まさにOAの日の夜がキャンドルロードでした!
ばんちゃんの自治会だけでも900個たくさんの紙コップに
たくさんの方が町ぐるみで協力してカワイイ絵を描いたそうです。
その紙コップをスタジオにもいくつかお持ち下さいました!

さ、今週もばんちゃんはFM千里サテライトスタジオを飛び出し
ぼらぼら探検をしてきました!取材させて頂いたのは11.23(水)
13:10分に前田Dとばんちゃんは待合せをして、阪急バスの停留所へ。
阪急バスに乗ってぼらぼらバス移動。七五三詣りのお子さんもいっぱい。
豊中不動さんを通って、東豊中団地前に到着!そこから
今度は徒歩でぼらぼらしました。美味しい大分からあげ屋さん発見!
大きな電気屋さんハラデンさんを通り過ぎると、
目的地『川西珠算学院』さんに到着!
ban11261.jpg

ban11262.jpg

ばんちゃんをお待ち下さっていたのは
今回ご案内くださいました
Sorobanを変える 世界を変える『川西珠算学院』
株式会社 WakuWaku&Life
代表取締役 社長
川西 一仁(かわにし かずひと)さん

今回伺った『川西珠算学院』さんはとても素晴らしい
活動をされているという事でこの度、取材させて
いただきました。生徒さん一人一人に合わせた
『そろばん教室』だそうです。わたくしのイメージでは
珠算教室といえば町のそろばん教室。40年前が
ピークだったそうですが。小学生がいっぱ〜い集まって
大人気の習い事でした。その教室からは「ねがいましては〜」と
パチパチと音が聞こえてくる子どもの習い事のひとつ。
そう思っておりましたがどうもココ『川西珠算学院』さんは違いました!

もともと、川西社長さんのお父様が開業されお母様と
二人三脚で頑張ってこられました。開業されたのは1966年。
川西珠算学院として大阪府豊中市にできました。川西社長も
小さい頃からずーっとそろばんを習っていたそうです。
とても輝かしい記録をたくさんもってらつしやいます。しかし、
川西社長が中学に入学する頃「これからは珠算の
時代じゃない」とお父様に言われたそうです。川西社長は
ビックリしたそうです。小さい頃からずーっと一生懸命
頑張ってきた『そろばん』なのに、お父様は今のこの時代を
予言してらしたようですね。電卓どころか、ワープロどころか、
パソコンどころか、電話がパソコンのようになり1人1人
持ち歩く携帯電話になるなんて。誰も想像できませんでした。

そんな世の中になっても『そろばん』が大切だというメソッドを
たくさん確立されてきた川西社長のお話。ラジオOAを
お聞きになった方はビックリされたと思います。

そのメソッドの1つは認知症に役立つという事です。開業から
40年経った2006年WakuWaku@Lifeと改組されて大人
(シニア)向けの認知症予防事業を開始されてシニア向け
クラスを常設されたそうです。そうなんです、なんと
大人のための大人のそろばん教室!大人のクラスが
あるのです!大人になってからいつかは迎える老後に向けて
認知症予防に役立つ要素がそろばんにはあるのです。
それはわたくしにも大いに関係のある未来に重要なキーワード
『認知症』です!わたくしが認知症にならない為にも
必要な要素が『そろばん』にあると学べるOAになりました!

もちろん、今も子供向けクラスは川西珠算学院として
継続されていますがシニア向けの認知症予防メソッド
「そろばん式脳トレーニング」を発表されたのが
代表取締役社長の川西一仁さんです。学院内だけでなく
各所にありますカルチャーセンターなどでシニア向け
講座も開催されているそうです。

そのほかに海外へのそろばん普及活動を開始されたそうです。
そのばんの原点はチグリスユーフラテス地域文明の発祥の
時代から原点はあるそうですが、現在残っている『そろばん』の
形になっているのは日本だけだそうです。海外から
伝えられたものが日本で進化し日本から世界に向かって
発表されているんですね。

2007年には海外の三大ブックフェア(ロンドン、フランクフルト、
ニューヨーク)で 弊社のメソッドを記した書籍「脳が
どんどん若返る そろばん不要のそろばん式トレーニング」が
注目を集め、海外からの問合せが急増されたそうです!
スゴイ!2008年には社長川西さん自ら市民大学講座などでの
講演活動を始められ。 そのほか市町村などの自治体向けの
講座を多数開催されています。2009年には、そろばん式脳
トレーニングメソッドにそろばんを計算道具としない方法
論を確立されて発表されました。その後に児童向けの
脳力開発としてそろばんを使うメソッドを発表。脳研究機関での
実証実験結果を反映されました。2010年には海外向け
そろばんDVDを監修して発表。2012年にはそろを
フランチャイズ方式で展開されました。トルコ・イスタンブールにて
日本のそろばん業界では初となる、フランチャイズ方式での
そろばん教室を開校されたそうです。その後はスウェーデンの
私立学校へのそろばん指導ノウハウを実地研修。
今回取材させていただきました東豊中教室をこの頃直営で
開校されました。2013年海外への指導や助言などが
どんどん増えて30ヶ国。 国内でのフランチャイズ展開の準備を始め
それほど海外でも評価を得てるんですね。
皆さまも『川西珠算学院』さん気になりましたよね!
皆さまもぜひ「そろばん」の良さをもう一度考え、お家に
眠ってるそろばんを探して触ってみて下さい。

今週は、ばんちゃんと前田Dが豊中にあります話題のスポッ
ト『川西珠算学院』さんへ取材に伺ったレポートをお届けしました。
お休みの日にも変わらず、取材ご協力頂きました
代表取締役 社長の川西さん本当に有難うございました。

■■■■■■■■■■
『飛び出せ!のこりん隊!』

佐田心優 ・ 豊中国際交流センター
 
knt161126-2-300×225.jpg

knt161126-1-300×225.jpg

■■■■■■■■■■

毎週土曜日ばんちゃんと一緒にぼらぼらと
ラジオ散歩に出掛けませんか?
「馬場章夫のぼらぼら千里」来週も聞いて下さいね。

『馬場章夫のぼらぼら千里』
(提供:MC企画付属タレント養成所SAT
毎週土曜日10:00~:13:00放送中!

投稿日:2016/11/28/18/40/PM(18:40)

カテゴリー:ほ)放送局日記, 終)馬場章夫のぼらぼら千里 | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする