放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2016年10月15日(土)豊中市制施行80周年 記念式典・記念ステージ

豊中市は、10月15日に市制施行80周年を迎え、
記念式典及び記念ステージが開催されました。

第一部の記念式典では、豊中市出身、読売テレビアナウンサー林マオさんの司会で、
豊中市立第十一中学校吹奏楽部による演奏から始まり、

201600101501-448×336.jpg

浅利敬一郎豊中市長、北川(きたがわ)悟司(さとし)豊中市議会議長の挨拶、
続いて、市制施行80周年記念市長表賞式では、
市政功労者413名の受賞者のうち代表者がステージに上がり、
市長による表彰式が行われました。

2016001015031.JPG

2016001015041.JPG

次に、豊中市出身の映画監督で脚本家の山田洋次さんの名誉市民称号贈呈式と
記念スピーチが行われました。
豊中市は山田洋次さんに、今年6月、名誉市民称号を贈呈していました。

2016001015051.JPG

贈呈式の後、豊中山田会のみなさんから、市民の寄せ書き色紙の贈呈がありました。

第一部 記念式典の最後は、山田洋次さんの記念スピーチ、
林アナウンサーとの対談で終わりました。

2016001015061.JPG

他にも記念式典では、梅花高等学校の調理・製菓コースの生徒と、
JALグループのエアラインであるJ-AIRの客室乗務員、
豊中市小売商業団体連合会「お茶処吉田」の辻村さんによる
80周年を記念したSkySweetsの紹介がありました。
「お茶処吉田」の辻村さんは、山田洋次さんへのサプライズとして、
山田洋次さんの家をイメージしたケーキをプレゼントしました。

2016001015071.JPG

第二部の記念ステージでは、豊中市に20数年在住のFM802DJ中島ヒロトさんが進行。
大阪音楽大学吹奏楽団による演奏、
豊中の過去・現在・未来を子ども達と旅する80周年記念映像の上映や、
小学生による作文「10年後のわたし・ぼくと豊中のまち」の朗読、
梅花中学校・高等学校チアリーディング部によるパフォーマンスが行われました。

2016001015081.JPG

201600101510.JPG

記念ステージの最後は、豊中市出身の矢井田瞳さんによる80周年スペシャルステージ。
豊中まつり2016ダンスコンテスト優勝小・中学生、高校生のダンスチーム、
大阪音楽大学合唱団、豊中少年少女合唱団とコラボレーションなど、
まさに80周年にふさわしいスペシャルステージでした。
もちろん、矢井田瞳さんのライブもありました。

201600101511.JPG

更に、この日のために矢井田瞳さんが作詞作曲した
80周年記念ソング“その先へ”が披露されました。
夢に向かって子ども達が力強く、前を切り開いて進んでいく気持をメロディーに、歌詞に
込められたそうです。

201600101512.JPG

記念式典・記念ステージの様子は、
10月17日(月)ごきげん千里837“ズームアップ豊中”で
12時15分から放送する予定です。

お楽しみに♪

投稿日:2016/10/16/20/08/PM(20:08)

カテゴリー:い)イベント, ほ)放送局日記, と)豊中市, お)お知らせ | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする