放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2016年6月27日(月)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

みなさん、こんにちは。
ごきげん千里837」月曜日、
中野寛成さんと共にお送りしている中村佐織です。

今日はゲストの方にお越しいただきました!
北大阪急行電鉄株式会社 鉄道事業部 業務課から
伊東健嗣さん、濱野友輔さんのお2人です。

img_0738-300×225.jpg

7月2日(土)北大阪急行の千里中央駅で開催される
七夕イベントについてお話を伺いました。

1番線に最新車両POLESTARⅡを「七夕列車」として停車、
その中で様々なイベントを行います。

既に駅には笹が設置されていますが、
願い事を書いた短冊を飾ったり、
星を散りばめた車内で
願い事シールをつり革に貼ったり、親子で楽しめそうです。

先頭車では子供車掌体験や、制服を着ての写真撮影会なども。

また、今回は何と大阪モノレールによるイベントもあるとのこと、
とっても贅沢で貴重なコラボですね。

また、千里ネイチャークラブの皆さんによる竹細工の風鈴づくりや、
車内でのジュースやアイスクリームの販売など、盛りだくさんの内容です。

日頃乗っている電車の車内でいつもはできないことをする、
というのがとても楽しそうですね。
こちらは参加無料なので、ぜひご家族で足を運んでみてください!
浴衣で遊びに行くのも素敵ですね。
時間は午前11時から午後3時まで。

また、7月1日(金)8000型ポールスター号は
営業開始30周年を迎え、記念ヘッドマークを掲出する他、
午前10時頃千里中央駅で記念品を配布する予定だそうです。
こちらも楽しみですね。

img_0737-300×225.jpg

ちなみに「ポールスター」の名前の由来をお聞きしたところ、
北極星を意味する=北摂の星
だとか。
これからも新型、旧型共に輝き続けて欲しいですね。






さて、今日の「唄って!寛成さん!!」のコーナー。
ステンカ・ラージン」を歌っていただきました。

ラージンはロシア帝国に生まれたコサックの指導者。
盗賊の頭目でありながら、
ロシアの民衆からは英雄視された人物です。

歌の内容は、
ラージンとその部下によって略奪されたペルシアのお姫様について。

姫が見た不吉な夢によって敗北を悟ったラージンは、
姫を川に投げ落とし、自らは最後の突撃を仕掛けるといった様が描かれています。

日本ではダーク・ダックスによって歌われ、ヒットしました。
先日、メンバーのマンガさんこと佐々木行さんが亡くなられたことを忍び、
寛成さんに歌っていただきました。

img_0732-225×300.jpg

「唄って!寛成さん!!」のコーナー、来週もお楽しみに!





風営法の改正でクラブの深夜営業が認められるようになりました。
クラブによく行く佐織さんは大喜びです。

深夜に営業が終わってしまうと
帰りの交通手段がなく、かえって危ないと感じていたそうです。
深夜営業も可能になったことで、
始発まで営業されているというのは安心感があると話してました。

風営法改正に携わっていた寛成さん。
クラバー代表(?)として佐織さんが
感謝の握手を交わしました。

img_0735-300×225.jpg



FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp


『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』今を斬る!中野寛成です
パーソナリティ 中野 寛成・アシスタント 中村 佐織

投稿日:2016/06/30/11/05/AM(11:05)

カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする