• ホーム >
  • 放送局日記 >
  • 2015年2月23日(月)『中野寛成のごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2015年2月23日(月)『中野寛成のごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

中野寛成のごきげん千里837

こんにちは、アシスタントの中村佐織です。

春といえば
新しいことを始めよう、
と思う時期でもありますね。

わたしは身体が固いので、
ヨガをやってみたいなあと思うのですが…。

始めるのは割と簡単ですが
問題は持続するかどうか…です。

さて、
学生時代グリークラブに所属していた
寛成さんに、童謡や唱歌を
毎週1曲披露してもらう
「唄って!寛成さん!」のコーナー。

今日は
早春賦」。

1913年(大正2年)に発表された日本の唱歌。
吉丸一昌作詞、中田章作曲。

2006年から2007年にかけて
文化庁と日本PTA全国協議会が選定した
日本の歌百選」に選ばれています。

モーツァルト作曲の歌曲『春への憧れ』
K.596と似ているということで
寛成さんがその辺りを意識されたのかどうか?
優雅な雰囲気で歌ってくださいました。

 ♪春は名のみの風の寒さや
  谷の鶯 歌は思えど
  時にあらずと 声も立てず
  時にあらずと 声も立てず

私はこの歌を小学3年生の時、
学校で習いました。

当時は意味も分からず歌っていましたが、
今改めて聴くと
文語調の美しさが胸に沁みます。

ラジオをお聴きの皆さんにも
一緒に歌っていただきたい、
「唄って!寛成さん!」のコーナー。

来週もお楽しみに!

img_9561-300×225.jpg

いつもはネクタイをしてらっしゃる寛成さん。

この日はネクタイではなく
スカーフを巻いてきたのかと思いきや
奥様が使ってらっしゃる綿のマフラーを
オシャレに巻いて登場。

img_9562-300×225.jpg

ちょっとしたオシャレが上手な寛成さんです^^


『中野寛成のごきげん千里837!(やぁ、みんな)』
パーソナリティ 中野 寛成・アシスタント 中村 佐織

投稿日:2015/02/27/13/40/PM(13:40)

カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | フィード:RSS 2.0 | コメント | トラックバック

このエントリーへコメントする