放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2022年1月のアーカイブ

2022年1月の記事をご覧いただけます。

2022年1月13日(木) 情報ステーション

みなさん、こんにちは!
今週もお聴きいただきありがとうございました。

今週のカルトークでは、絵本作家ヨシタケシンスケさん
ご紹介しました。

jyouhou1113.jpg


2013年にデビューしてから独特の切り口と発想で生み出される作品は、
子どもだけでなく大人にも大人気です。

私のお気に入りは『なつみはなんにでもなれる』です。

主人公の女の子なつみちゃんが体を使ったものまねで
お母さんに色々なクイズを出す姿がとてもかわいいです。

ちょっと面倒くさそうに答えを考えるお母さんにも共感できます。

今年は初の大規模展覧会「ヨシタケシンスケ展かもしれない」が
開催される予定なので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね!

そして今週の「やってんねん関大!おおさかまち探し」では、
深井麗雄先生にお電話にてお話をお伺いしました。

話題はコロナ禍で生活に困っている学生に無償で食料品等を配布する
取組を学生がどのように知ったか調査したことについてでした。

結果は大学の広報課が出しているインフォメーションシステム経由が4%、
それ以外は広報課公式ツイッターや関大情報を紹介している
非公式サイト経由だったそうです。

情報を得るための媒体が増えている今、
学生がどこから情報収集しているのかリサーチすることは
とても興味深いですよね。

他にも、関西大学の学生さんたちの「もしも一度だけあの日に戻れるなら」
という企画についても教えていただきました。

コロナ禍で日常の青春が当たり前ではなくなったからこそ、
何気ない「あの日」に戻って再現するというものです。

私も、もしも高校時代に戻ったら、もっと積極的に青春を楽しみたいです(笑)

今後、さらに詳しく深井先生や学生さんから
エピソードを聞いていきたいと思っているので、
是非みなさんもお付き合いください(^^)

それではまた来週~♪

寛座陽子



『情報ステーション 木曜日』
毎週月曜日~木曜日午後4時~5時オンエア

投稿日:2022年1月17日(月曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)情報ステーション | コメントする

2022年1月14日(金) デポルトナビゲーション

今週のガンバ情報!は、
柳澤 亘選手のロングインタビューをお届けしました。

柳澤選手には、ガンバへの移籍について、大阪の印象、
ガンバ大阪での練習で感じたこと、影響を受けた指導者、
仲の良い選手についてなどたっぷりとお話を伺いました。

次回もデポナビオリジナルのインタビューをお届けします。
どうぞ、お楽しみに。

FAX:06-6832-8370
E-mail:nocorin@senri-fm.jp

『デポルトナビゲーション』
毎週金曜日10:00~12:00放送中!

投稿日:2022年1月15日(土曜日)
カテゴリー:で) デポルトナビゲーション, ほ) 放送局日記 | コメントする

2022年1月15日(土)東哲平のMONO MUSIC QUEST

【冒険の書 244】

「東哲平のMONO MUSIC QUEST」は、
職業:DJの東哲平さんが、毎週土曜日に現れる
MUSIC MONSTER(アーティスト)と出会い、
リスナーの皆さんとともに1時間たっぷりと音楽の世界を
冒険する番組です。


番組前半はシンガーソングライターの町あかりさん
電話でお話を伺いました。

町あかりさんは1991年生まれ。
2010年からライブ活動をはじめ、
2015年にメジャーデビューアルバム「ア、町あかり」をリリースされました。
これまでにたくさんの作品をリリースされていますが、
音楽活動だけにとどまらず、衣装制作、イラストデザイン、執筆活動など
多岐にわたり活躍されています。
FM千里2021年8月のパワープレイ曲「One-Way Road」は
2014年に映画の主題歌として作られた曲。
これまでリリースされていませんでしたが、
昨年、アレンジを加えて配信リリースされました。

平成生まれの町あかりさんですが、
昭和歌謡が大好きで、周りがアイドルに夢中になる中学生の頃から
インターネットで調べて曲を聞いたり、レコードを集めたりして
昭和歌謡を聞いて来られたそうです。
今の曲にはない昭和歌謡の魅力を存分に綴った本
「町あかりの昭和歌謡ガイド」も出版されています。

そのほか、文鳥のブンちゃんを主人公にした紙芝居
「ブンちゃんは見ている」も制作されました。
ストーリーも絵も町あかりさんによるもので、
「いい事も悪い事もブンちゃんや動物たちはちゃんと
見ているんだよ。気をつけようね。」という内容になっています。
本来は子ども達向けのイベントで読み聞かせをするはずでしたが、
コロナ禍で叶わないため、関東の保育園や幼稚園、図書館に
寄付されたそうです。

歌手としてだけでなく、幅広く活動されている町あかりさんの
「町あかりの昭和歌謡ガイド」と「ブンちゃんは見ている」を
それぞれ3名の方にプレゼントします。
締め切りは1月29日(土)です。
応募方法など詳しくはこちらをご覧下さい。

http://info-fm.sakura.ne.jp/blog/?p=71384



現在は、アルバムリリースに向けて制作中だそうです。
リリース情報など詳しくは
町あかりさんのオフィシャルサイトやSNSをチェックして下さい。

町あかりさん、今日はありがとうございました。


番組後半は昭和歌謡を特集しました。
来週も懐かしい曲をお届けする予定です。
どうぞ、お楽しみに。







【ON AIR LIST】

1. One-Way Road / 町あかり
2. また逢う日まで / 尾崎紀世彦
3. 喝采 / ちあきなおみ
4. 夢の中へ / 井上陽水
5. いい日旅立ち / 山口百恵
6. TOKIO / 沢田研二



番組では、皆さんからのメッセージもお待ちしています!

FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp



『東 哲平のMONO MUSIC QUEST』
every Saturday pm4:00-pm5:00 O.A

投稿日:2022年1月15日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, あ) 東哲平のMMQ | コメントする

2022年1月15日(土) 沖縄へいこう

今週もお聞き頂きありがとうございました。

今日は鹿児島県 大阪事務所山下勝成さん
お迎えしました。

okinawa011513.jpg


鹿児島県 大阪事務所は大阪駅前第一ビル9階にあり、
観光物産・企業誘致・流通拡大・移住定住の推進と
大きく分けて4つの仕事をされています。

皆さんご存知だとは思いますが、奄美群島は沖縄県ではなく鹿児島県。
奄美大島、喜界島、加計呂麻島、請島、与路島、徳之島、
沖永良部島、与論島の8つの島で構成されています。

okinawa01151.JPG


一番大きな奄美大島には5市町村があります。

okinawa01152.jpg


昨年7月には「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」が
世界自然遺産に登録されました。

okinawa01153.jpg

そんな奄美群島の魅力を奄美大島ご出身の山下さんがたっぷりと
語って下さいました。
皆さんは奄美大島へ行かれたことはありますか。
奄美へ来た人の感想で多いのが「意外と都会」なんだそうです。
奄美市名瀬の辺りは総合病院やお店があり、
生活に必要なものは何でも揃うので、
大自然を求めて奄美大島に来た方は皆さん驚かれるのだとか。
人と自然が互いに寄り添い、共生関係を図ってきた奄美は
町がコンパクトにまとまっていて、少し離れると豊かな大自然を
感じる事ができます。

また、奄美のグルメと言えば鶏飯。
ほぐした鶏肉、干ししいたけ、錦糸卵、パパイヤの味噌漬けなどを
白いごはんの上にのせ、鶏ガラのスープをかけて食べる郷土料理です。
奄美の方は日常的に食べるというよりは、お客さんが来た時の
おもてなし料理として出すそうです。
そのほか、奄美群島のみで作られている黒糖焼酎も名物です。

山下さんのおすすめは、イカスミ汁。
みそ汁にイカスミを溶いたような料理でイカの身も入っています。
郷土料理のお店で食べられるそうなので、
奄美へ行ったら食べてみたいですね。

奄美群島は奄美大島を含む8つの島で構成されていて、
サンゴ礁が隆起してでき、白ゴマの産地としても有名な喜界島・
奄美群島で2番目に大きく、闘牛大会やトライアスロンが行われる徳之島・
ユリの生産量日本一で有名な沖永良部島、
沖縄本島と最も近く、薩摩と琉球を融合した文化を持つ与論島など
どの島もとても個性的です。

今は新型コロナウイルスのため、来島自粛が呼びかけられていますが、
状況が落ち着いたら、自然の豊かさを感じに出かけたいですね。

山下さん、今日はありがとうございました。

今日は奄美群島についてたっぷりとお話を伺いましたが、
豊中市は奄美群島と繋がりがあるのをご存知ですか。
豊中市は大阪国際空港と就航路線で繋がった空港の所在地、
「奄美市」「和泊町」と、空港で結ぶ友好都市提携に関する協定を
締結しています。

okinawa01154.jpg

okinawa01155.jpg







12月18日に浦添市の魅力を県内外に発信する
「てだこ大使」の就任式が行われたという記事が
沖縄タイムスに掲載されていました。

okinawa01156.jpg


3人のうちの1人、宮城あずささんは
初代ティンクティンクとして1999年から2011年まで活躍された方です。

お正月には浦添市のコミュニティFM FM21に出演されました。

okinawa01157.jpg

okinawa01158.jpg


宮城さんのティンクティンク在籍時のアルバムジャケットを紹介します。
2001年の1stアルバム「tink tink The First Album」

okinawa01159.jpg

okinawa011510.jpg


2001年の2ndアルバム「紗…sya 」

okinawa011511.jpg

okinawa011512.jpg






〈今週の曲〉
M1 ニライカナイ~根の国~ / 森拓斗&根心屋BAND
M2 アゲアゲでいこう! / ジョニー宜野湾



番組では、皆様からのメッセージをお待ちしています。
ぜひ、お寄せ下さい!!

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp


『沖縄へいこう』
毎週土曜日14:00~14:30放送中!

投稿日:2022年1月15日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, お) 沖縄へいこう | コメントする

2022年1月15日(土) 蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて

91歳のクリント・イーストウッド製作・監督・主演の
「クライ・マッチョ」

84歳のリドリー・スコット監督作品
「ハウス・オブ・グッチ」

ご健在な巨匠のお二人!作品もさることながら、まだまだ頑張れる!
という勇気が湧いてきます!

そして、クリーンヒットはドイツ映画
「アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド」です。
とにかく面白い!その反面、未来にアンドロイドは必要かどうかを問いかけてくる
異色のラブストーリーで、お薦めです。

シリーズ5作目となると「コンフィデンスマンJP 英雄編」
ダー子、ぼくちゃん、リチャードのツチノコの称号をかけた真剣勝負!

楽しんで下さいね!

映画誘人: 蕭 秀華


番組へのメッセージはこちらまで!!
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

『蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて』
every Saturday pm3:00-pm4:00 O.A


投稿日:2022年1月15日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)蕭 秀華のちょといいcinemaにのせて | コメントする