放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2014年4月のアーカイブ

2014年4月の記事をご覧いただけます。

2014年FM千里ゴールデンウィーク特別編成のお知らせ

新緑がまぶしい気持ちのいい季節がやってきました♪

FM千里もGW特別編成の季節がやってきましたよ!

 2014年5月5日(月)~9日(金)

【 月曜日~木曜日 】
午前10時~午後1時  「ごきげん千里837!(やぁ、みんな)」
午後1時~午後3時   「2時コレ!」

【 金曜日 】
午前10時~午後1時  「なおきのごきげんフライデー」
午後1時~午後3時   「face to face ~つながるひろがる~」

「SENRI STREET」、「2時コレ!金曜日」、「情報ステーション」
  お休みです。

※ もしもに備える防災情報番組「その時、あなたは」の再放送はお休みです。

GWもどうぞFM千里でお楽しみくださいね♪  :lol: :lol: :lol:

投稿日:2014年4月30日(水曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記, と)特別番組のご案内, 終)2時コレ! | コメントする

2014年4月28日(月)『中野寛成のごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

中野寛成のごきげん千里837

こんにちは、アシスタントの中村佐織です。

今日はスタジオにゲストをお迎えしました!
特定非営利活動法人 子どもメンターセンター
代表理事 木下 人美さん。

20140428_01.jpg

「子どもメンター」とは
子どもを持つ親だけに限定せず、
子どもに関わる人達を支援するための
お手伝いをする取り組みなのだそうです。

木下さん曰く
まだ初めて間もないけれど、
今後はより多くの人の
仕事と家庭との両立を助けるための
手助けになればと話してくださいました。

そのために、今後は
子どもメンターの育成や
職場へのトライアル派遣にも
力を入れていくとのことです。

そして、
学生時代グリークラブに所属していた
寛成さんに、童謡や唱歌を
毎週1曲披露してもらう
「唄って!寛成さん!」
のコーナー。

今日は「浦島太郎」を
ピックアップ。

鶴と亀が出てくるバージョンもあったり、
ハッピーエンドで終るストーリーなど、
実は様々な形で残っている昔話を歌にしています。

20140428_02.jpg
「来週は“こどもの日”かぁ。」
と、来週の資料を読み込む寛成さん。

ということは、次回の「唄って!寛成さん」の歌は・・・? :mrgreen:


『中野寛成のごきげん千里837!(やぁ、みんな)』
パーソナリティ 中野 寛成・アシスタント 中村 佐織

投稿日:2014年4月29日(火曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする

2014年4月28日(月)『北大阪急行電鉄新型車両“ポーラスターⅡ”出発進行!』

たくさんの鉄道ファンに見守られ、
千里中央駅へ到着した9000系「ポーラスターⅡ」!

p1010720.JPG

この時の千里中央駅は大変な賑わい!

p1010719.JPG

記念式典も始まり、
いよいよ営業車両として出発!

p1010723.JPG

室内は、木目調の壁、ゴールデンオリーブ色のシート。
落ち着いた内装に快適な走りを体感できそう♪

発車した瞬間、
音も静かで、最新鋭の技術も屈指していますよ!

この運転開始、及び、
記念式典の模様を、29日(火・祝)お昼12時15分頃からの
ズームアップ豊中」で当日の録音でお送りします。
担当運転主への花束贈呈、関係者によるテープカット、
又、この様子を観ていたファンへのインタビューも
併せてお聴き下さいね。

投稿日:2014年4月29日(火曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記, と)豊中市 | コメントする

2014年4月26日(土)カタ☆ラジ

第4週のテーマは「料理・趣味」。
カタリスト3期生の宮城 弘美さんが
カタラジメンバーとして登場してくださいました。

img_6095.jpg

結婚してから最初は「仕方なく」始めた料理ですが、
今は食べてくれる人の
喜ぶ顔を思い浮かべながら作るのが楽しみになっているそう。

そんな宮城さんの料理のポイントは
①簡単 ②少ない調理器具で完成 ③ヘルシー の三つ。

これらのポイントをきっちり抑えたオススメ料理もご紹介いただきました。
レシピはこちら!
«鶏のカレー焼 き≫
材料  ・鶏もも肉  300g
(下味用)・カレー粉 小さじ2~3
      ・にんにく 小1
      ・醤油   大1
      ・砂糖   大1/2
      ・酒     大1/2
      ・塩     小1弱
(衣)   ・卵黄   1個
      ・片栗粉  大2
      ・油     大4

①鶏肉を一口大に切り、下味をつけ30分置く。
②鶏肉に卵黄を加え、重ならないように片栗粉を振りかける。
③フライパンに油を入れ、両面を焼いて完成。

«オイルサーディンのディップ»
材料  ・オイルサーディンの缶詰  70g
     ・にんにくのすりおろし    1かけ分
     ・レモンの絞り汁        小1
     ・オリーブオイル        大1
     ・塩・こしょう          各少々

①オイルサーディンは缶汁をきり、ボールに入れてフォークでよくほぐす。
②①ににんにく、レモン汁、オリーブオイルを混ぜ、塩・こしょうで味をととのえる。
③器に敷き詰め冷蔵庫に入れてしばらく置く。
薄く切ったバゲットや温野菜などにディップしていただく。

また、宮城さんはとても多趣味な方で、
映画やミュージカルを鑑賞するのもお好きとのこと。

img_0191.jpg

そして中でも一番ハマッているのが「コップのフチ子さん」の収集!!

img_0196.jpg

コップの縁に引っ掛けることの出来るこのフィギュア、
すでに90種類以上もお持ちなんですって!
これを料理を盛 り付けたお皿に飾ったり、
グラスやコップに引っ掛けたり。
さらに写真に収めてSNSで公開するなど、
気分によって楽しんでいるそうです。

幅広い趣味を持って楽しく豊かに過ごしている宮城さんは、
生き生きしていてとても魅力的でした。

『カタ☆ラジ』
第1・3・4・5土曜日午後2時30分~3時ON-AIR中♪

投稿日:2014年4月29日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, か)カタリスト | コメントする

2014年4月23日 情報ステーション・水曜日

新年度の話をしていたかと思えば早いもので、
もう4月が終ろうとしていますね。

学校だより」でもお話しましたが、
学校では給食開始や遠足など4月から盛りだくさんのようですね。
そろそろ新しいクラス/学校にも慣れてきた頃でしょうか?

今年度から水曜日の「 北摂伝言板 」には、
毎週違った学生さんが参加してくれています。

今回もちょっと緊張しながら、でも楽しく過ごさせていただきました!
『 やってんねん関大!おおさか・まち探し 』にご出演くださったのは、
関西大学深井ゼミの萩之内 裕哉さんと上村 彩由里さんです。

img_1365.jpg

おふたりが提案してくださったのは…
<ギフトをまちの活性化に使えるんじゃないか> ということ。

ここに着目するきっかけになったのが、
「オリジナル絵本ギフト専門店ありがとう」だったそうです。

北摂エリアでまちを明るくするような変わったお店がないかなと
ネットで探していたところ、このお店を見つけたとおっしゃっていました。

img_7600.jpg

既存の絵本の主人公や友達、家族、
まちの名前に自由に名前を入れることができ、
世界にたったひとつの絵本を作ることができるということで、
記念日の贈り物として人気が高まっているんだそうです。

絵本と聞くと大人から子供へのプレゼントと思いがちですが、
大人になった今だからこそ
子供の頃とは違った視点で楽しめるんじゃないかというお話もありました。
確かに、絵本を読むとなんだか優しい気持ちになれたり、
忘れていたものが蘇ってくるような感覚がありますよね~。
これは、新しいギフトの形だとおふたりはおしゃっていました。

ただ、
オリジナル絵本を作れるお店って他にも聞いたことありませんか??
私もそう思っていたんですが、このお店は一味違います!

ネットだけではなく実際に店舗販売も行っているんです!
事務所を構え、午後3~4時はお店に足を運び、
手にとって絵本を選ぶことができるというのが嬉しいですよね。

萩之内さんと上村さんは
お店にも行ってきたんだそうですが、
聞くところによると大人も子供心を思い出せる空間だそうですよ!
たくさんのおもちゃや室内ブランコなんかもあるんだそうです。
新たなギフト、オリジナル絵本、みなさんも何かの機会に送ってみてはいかがでしょうか?

今後のまちづくり案については、
林 愛子がカースタから生放送で送りします
情報ステーション水曜日」にてお楽しみください♪

『情報ステーション』
毎週月曜日~木曜日午後4時~6時ON-AIR中♪
(カースタジオ)

投稿日:2014年4月29日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, き)北千里アワー | コメントする