放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

2012年11月のアーカイブ

2012年11月の記事をご覧いただけます。

2012年 11/29(木)愛Love千里837!(やぁ、みんな)

皆さんこんにちは(●´∀`●)/本村 美緒です☆彡

今回はコラボで開催されてました「ランチタイムロビーコンサート」を聞いてきました(≧ω≦)
Familyでバリトン・ソプラノ・バイオリン・ピアノを演奏され
Classicやオペラや童謡などを楽しむ事が出来ました(@゜▽゜@)

最後は皆で紅葉を唄って会場が一つになりました☆彡

ilovsenri11291.jpg

ilovsenri11292.jpg

ilovsenri11293.jpg


そして「蔵人稲荷神社」へも行ってきました(^m^)
ここは五穀豊穣の神様がまつられています。

周りが木々に囲まれて隣には保育園もあり何処かホッとする空間でした☆ヽ(▽⌒*)

ilovsenri11294.jpg

ilovsenri11295.jpg



『愛Love千里837!(やぁ、みんな)』
本村美緒

投稿日:2012年11月30日(金曜日)
カテゴリー:終)愛LOVE千里837, ほ)放送局日記 | コメントする

2012年11月28日(水)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

こんにちは!高橋尚子です☆

もう11月も終わりに近づいていますね。
先日、「紅葉まつり」を開催中の万博記念公園に行ってきました。

一番綺麗だったのが、紅葉渓の辺り。
タイワンフウの大きな木が、陽に照らされ、黄金色に輝いていました!

gokigen11281.jpg

もみの池に映った青空とメタセコイアも美しい♪

gokigen11282.jpg

広い園内なので、他にも見どころがたくさんありました☆






【千里de川柳】 
 テーマ「米」

*ミステリー列車さん

・おかしいぞ  蛸がのらない  タコライス

  タコライス、たこめし、ややこし~!
  
・おにぎりを  握ってくれと  依頼(いライス)する

  誰かに握ってもらったおにぎりが食べたくなりました~!

*高橋

・女子たちに  炭水化物と  嫌われて 
 
  お米のせつない気持ち・・・(=_=)

来週もよろしくお願いします♪ではまた水曜日☆

『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』
髙橋尚子

投稿日:2012年11月30日(金曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする

2012年11月29日(木)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

こんにちは!田中千裕です。

今週、少し遅めの紅葉狩りに、
南桜塚の皿池公園へ行って来ました♪
gokigen11291.jpg
池のそばで待っていてくれた様に、葉を
真っ赤に染めた紅葉の木が一本。

gokigen11292.jpg
足元を見ても、舗装された道と土の部分の境目がわからないくらい
一面に色鮮やかな落ち葉の絨毯が広がっていました。

歩いていると、プラタナスやクヌギの葉、細い草などそれぞれに、
音や踏み心地が違っているのが面白いかったです。

葉の大きなプラタナスは、カシャッと割れる部分と、湿っていてモシャッと
曲がる部分があったり、小さな葉はカシャカシャかわいらしい音をたててくれます。

今回公園で見つけた、30cm程もある大きなプラタナスの葉やどんぐりの実を
使って、童心にかえって作った工作がこちら。
gokigen11293.jpg
頭に飾りをつけた女の子のイメージ。
あなたにウインク☆(笑)

●千里で川柳●
今月の川柳テーマは「米」です。

・米あれば 老若男女 元気つく
(ホンマ旦那さん)

この季節は特に、お米美味しいですしね~。
噛めば噛むほど甘みも出てきて、
元気をもらえる気がします♪(*^_^*)
来週も皆さんからの川柳、お待ちしています☆

『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』
木曜担当 田中 千裕

投稿日:2012年11月30日(金曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする

2012年11月30日(金) 寺谷一紀の千里の道も一歩一歩

ごきげんよう(^^)/永倉由季です。

局アナウンサーから独立されて10周年を迎えられた
寺谷一紀殿が

先日「朗読エンターテイメント」を開催!
拝見させて頂きました。

ippoippo11301.jpg

場所は吹田メイシアター。

客席が円形で、とても観賞しやすい造りでした。

タイトル通り

朗読と芝居、ユニークなダンスの融合で

まさに画期的な朗読エンターテイメント!

作品は、吹田・大阪の民話から

「葉っぱのフレディ」まで色々。

目をつぶって聴くと情景が浮かんでくるほど。

一紀くんのステージを通して
改めて朗読やエンターテイメントの魅力を感じさせて頂きました。

一紀くん、吹田メイシアター名物公演になることを楽しみにしております!

一生、喋り続けてください(^0^)/






今日のIPPOさん


吹田ご出身の作家 山田 隆道さん。




ippoippo11302.JPG

吹田が舞台の著書「虎がにじんだ夕暮れ」をご紹介頂きました。

拝読させて頂きましたが

笑いました!
涙が出ました!
面白くて一気読み!

阪神タイガース大ファンのおじいちゃんと孫を通して
家族関係や友情、恋愛、
命をかけて没頭し生きると言うこと等が描かれていました。

山田さんは吹田のご出身であることから
リアリティーのある吹田の風景が出てくるのも読みどころ!

もともとは劇作家・放送作家をされていましたが
「役者ばかりが褒められるのはイヤや!」ということで

作家の道へ。

「虎がにじんだ夕暮れ」は

現在、某売上ランキングでも1位とのこと。
念願叶い、目立たれてオメデトウゴザイマス(^^)

人と人との関係が希薄に感じる今、
昭和の香りたっぷりなこの本で
温かさと泥臭さを感じてください。

私は個人的に
ドラマや映画化されてほしい!と思いました。






11月30日(金)の今日のIPPOさん
山田隆道さんの小説「虎がにじんだ夕暮れ」
山田さんのサインを入れて1名の方にプレゼント致します。

present1130.JPG


1985年、伝説のバックスクリーン3連発。
無敵の“猛虎打線”があれば黄金時代到来と思われた阪神タイガース。
しかし「タイガース命」の“じいちゃんと僕”の熱狂的な応援も虚しく、
翌年以降チームは低迷。
じいちゃんの夢は阪神の胴上げをその目で見ること。
でも、“ダルマ”のウイスキーとタバコが手放せないじいちゃんの体は……。
虎党の二人が追い続ける夢。彼らの決断が奇跡を起こす!?


この本をご希望の方は、おところ・お名前・年齢・電話番号を
お書き添えの上、FAXかE-Mailで「虎がにじんだ夕暮れプレゼント」の係まで
ご応募ください。

宛先は、
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

締め切りは2012年12月14日(金)必着です。
当選の発表は発送をもって替えさせて頂きます。

※お送り頂いた個人情報は、プレゼントの発送以外には使用致しません。
たくさんのご応募お待ちしています!






寺谷一紀さんのホームページ
http://www.terataniichiki.com


『寺谷一紀の千里の道も一歩一歩』
毎週金曜日13:00~放送中!

投稿日:2012年11月30日(金曜日)
カテゴリー:終)寺谷一紀の千里の道も一歩一歩, ほ)放送局日記 | コメントする

2012年11月 K-POPセレクション

K-POPセレクション ON AIR LIST♪

●11/3

・ヌエビオ/f(X)
・Go/AZIATIX
・Sexy Love/T-ara
・Volume Up/4Minute
・ロクゴ/Super Junior
・Poison/Secret
・Dear My Friend/U-Kiss

●11/10

・Crazy Crazy Crazy/チャン・グンソク
・Like a virgin/2ne1
・Forbidden Love/U-Kiss
・ピノキオ/f(x)
・Six sence/Brown Eyed Girls
・E.R/Dalmatian
・Because/ソンギュ(INFINITE)

●11/17

・Sexy,free&single/Super Junior
・マッハ/Rainbow
・Crayon/G-Dragon
・Day By Day/T-ara
・ハルカ/FT Island
・Come on/CNBLUE
・T T Hurts/2ne1

●11/24

・ミライ/FT Island
・Beautiful Target/B1A4
・I My Me Mine/4Minute
・Stupid Love/超新星
・To You/Teen Top
・Twinkle/テティン
・Crying/INFINITE H feat.Baby Soul

皆様からのリクエスト、メッセージお待ちしております!


『K-POPセレクション』
毎週土曜日9:30~10:00放送中!

投稿日:2012年11月30日(金曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記 | コメントする