放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「き)旭堂南陵のなにわ友あれ」

カテゴリー「き)旭堂南陵のなにわ友あれ」の記事をご覧いただけます。

2017年1月28日(土) 旭堂南陵のなにわ友あれ

旭堂南陵のなにわ友あれ
アシスタントの畠山 美咲です。
1月28日の放送はお聴きいただけましたでしょうか?

1月28日は、旧正月。
日本では旧暦でこの時期がお正月でしたが、
明治6年に新暦に変わってから1月1日をお正月としています。
しかし、中国や韓国、ベトナムといった国では
現在でも旧正月を盛大に祝われています。

日本もこの時期、中国や韓国からの旅行客で賑わいますよね。
それはこの『旧正月のおかげ』なんです!

日本でも神戸元町の中華街では龍踊り(じゃおどり)等の催しもあり、
旧正月を街を挙げて盛大にお祝いするんだとか!
もし、「遊びに行ったよ」という方はメッセージで教えてくださいね♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今週のなにわことば

一つ目は”あらめ

ワカメやヒジキやヒロメでもなく海草のあらめです。
関西では八、十八、(二十八)の末広がりの日にこの”あらめ”を
「芽が出ますように」と食べ、そのゆで汁は厄除けに道にまいたそう。
名前は、ワカメよりも荒い芽だからでしょうか?

二つ目は”てんてらてん

今はジーンズを買う時には、殆どのお店で裾あげをしてくれますが、
昔は限られたお店でしかしてくれなかったそうです。
せっかく服を買ったのに服が小さくて裾が足りない、
そんな時に「てんてらてんや!」と使ってみてください。
”つんつるてん”と同じような『衣服が足りていない』という意味です!

または、お金がなくなって財布の中身が残っていない‥
”すっからかん”の意味もあるそうなので、
使い分けてみてください!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

美咲のこれなんですのん

”恵方巻”です
節分の日にその年の恵方を向いて
無言で太巻きを食べると運が良くなるとされている「恵方巻」は、
遥か昔からある文化かと思っていたのですが、
節分に食べられるようになったのは、わりと最近だそうです。

太巻きを丸かぶりする文化の始まりですが、
大阪の昭和の始め頃、幼い芸妓さんに無理やりに太巻きを食べさせ
喉に詰まらせたのを喜んだりした。そんなことからでした。

それを後に大阪の海苔屋さんが、
「節分に恵方を向いて太巻きを食べると運が良くなる!」と宣伝し、
まずは関西圏から食べられるようになりました。
更にコンビニが”恵方巻”という名前で大々的にPRしたことから
徐々に全国的に広まったという説があると師匠から教わりました。

こういった説があることから、
師匠はあまり今の日本の恵方巻文化はあまりお好きではないそうで、
太巻きも丸かぶりはされず、食べるとしても食べやすいように切り分けるんだそうです。

「そうしたら皆も食べやすいし、福も分けられるやろ?」とのこと!
師匠が以前仰っていた『お福わけ』の心がここにも!
なんだか今までの恵方巻に対する考え方が凄く変わりました!

今週も師匠に色々なお話を聴けました!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

また、皆さんから、私たち2人に聞きたいことや
応援のメッセージ等もお待ちしております!

これは、なにわことばでしょうか?
日常のちょっとした気になっていたこと等々、
どんなことでも結構です!
是非メッセージでお送りください。
師匠が詳しく教えてくれます!

メッセージはこちらにお願いします。



fax → 06-6832-8370
mail → nocorin@senri-fm.jp


では、来週もお楽しみに♪



『旭堂南陵のなにわ友あれ』
毎週土曜日 午後2時30分~3時放送中!

投稿日:2017年2月17日(金曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, き)旭堂南陵のなにわ友あれ | コメントする

2017年1月21日(土) 旭堂南陵のなにわ友あれ

旭堂南陵のなにわ友あれ
アシスタントの畠山 美咲です。
1月21日の放送はお聴きいただけましたでしょうか?

1月20日頃は旧暦でいう大寒。
「冷気が極まって、最も寒さがつのる時期」と
寒くてネガティブなイメージがありますが、
この時期に使う『春隣(はるとなり)』という言葉もあります!
「春がもう隣に来ていますよ」という意味だそうです。
日本のこういった季節の言葉ってお洒落で素敵ですよね。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今週のなにわことば

一つ目は”こじける

聴いて想像できるように『こじらす』の意味もあるのですが、
「手が寒くてこじけるわ~」のように『凍える』や『かじかむ』といった意味です。
今の寒い時期に使える言葉ですね!

二つ目は”手灯
読み方は「てあかり」ではなく、「てっかり」

師匠が山王町のお寿司屋さんに行かれ時のお話。
他のお客さんが店主の方に「てっかり頂戴!」と頼まれた際、
店主の方が持ってきたのは『ライター』だったそうです。

師匠はここで初めて耳にしたとのことですが、
後に調べてみると『ライターやマッチ』の意味だったそうです。
元々は『アセチレンガスの灯り』を「てっかり」と呼んだんですよ!!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

美咲のこれなんですのん

私が以前、住吉大社に参拝した時に
「一寸法師発祥の地」の看板を見かけました。
これはいったい?!ということで
”住吉大社と一寸法師?!”について教えていただきました。

一寸法師のお話の中では、住吉大明神にお祈りし、
そのお陰で子供を授かることから始まります。
昔話では、お椀を船に箸を櫂として旅に出ましたが、
住吉大社では海の神様として住吉大社の神にたどり着いたことになっています。

住吉大社境の種貸社は、子授けや商売等、
良い知恵を授けてくれる神様として信仰されていて、
一寸法師は住吉大社と深い繋がりがある話だったということ、
そして一寸法師は大阪生まれ!ということも分かりました。

今週も師匠に色々なお話を聴けました!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

また、皆さんから、私たち2人に聞きたいことや
応援のメッセージ等もお待ちしております!

これは、なにわことばでしょうか?
日常のちょっとした気になっていたこと等々、
どんなことでも結構です!
是非メッセージでお送りください。
師匠が詳しく教えてくれます!

メッセージはこちらにお願いします。



fax → 06-6832-8370
mail → nocorin@senri-fm.jp


では、来週もお楽しみに♪



『旭堂南陵のなにわ友あれ』
毎週土曜日 午後2時30分~3時放送中!

投稿日:2017年2月17日(金曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, き)旭堂南陵のなにわ友あれ | コメントする

2017年1月14日(土) 旭堂南陵のなにわ友あれ

旭堂南陵のなにわ友あれ
アシスタントの畠山 美咲です。
1月14日の放送はお聴きいただけましたでしょうか?

1月14日といえば”どんど焼き”!
お正月の飾り等を一ヶ所に集めて焼く火祭りのことで
無病息災・五穀豊穣を祈願します。
私はあまり馴染みがなかったのですが、
全国的に行われていて地方によって呼び方も様々で、
左義長(さぎちょう)、どんどん焼、どんと焼とも呼ばれているそうです!!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今週のなにわことば

一つ目は”赤本

元々は草双紙のことを表します。
明治の中頃に派手な木版釣りの表紙赤い本、
小説や講談の本~絵本後貸本屋さんの小説や絵本のことを言いました。

現代で赤本といえば「大学受験の際の参考書」ですよね。
今日がセンター試験の一日目という事で選んだ
なにわ言葉でもありました!

二つ目は”赤目吊る

意味は「目を血走らせていがみあうこと」や、
「目をつり上げて勉強すること」

学生のみなさんは入試試験に向けて、
「赤目吊って勉強されている」と思いますが、
体調には気を付けて頑張ってくださいね!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

美咲のこれなんですのん

成人式”です。

以前は、1月15日が成人の日でしたが、
2000年からハッピーマンデー制度で日にちが変わり、
2001年から成人式が第二月曜日になりました。

かつて日本では、男の子は15歳で成人するという
「元服」という制度がありました。
歴史もののドラマなどでよく聞く言葉ですよね。

その他にも二十歳(ハタチ)の由来なども教えてくださいました!
まさかの理由・・・、でしたよ!!

今週も師匠に色々なお話を聴けました!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

また、皆さんから、私たち2人に聞きたいことや
応援のメッセージ等もお待ちしております!

これは、なにわことばでしょうか?
日常のちょっとした気になっていたこと等々、
どんなことでも結構です!
是非メッセージでお送りください。
師匠が詳しく教えてくれます!

メッセージはこちらにお願いします。



fax → 06-6832-8370
mail → nocorin@senri-fm.jp


では、来週もお楽しみに♪



『旭堂南陵のなにわ友あれ』
毎週土曜日 午後2時30分~3時放送中!

投稿日:2017年1月23日(月曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, き)旭堂南陵のなにわ友あれ | コメントする

2017年1月7日(土) 旭堂南陵のなにわ友あれ

旭堂南陵のなにわ友あれ
アシスタントの畠山 美咲です。
1月7日の放送はお聴きいただけましたでしょうか?

1月7日ということで七草粥の話に。
春の七草、皆さん言えますか?

セリ、ナズナ、ゴキョウ、ハコベラ、オオバコ、スズナ、スズシロ
とありますが全部自分で集めようと思ったら時間がかかりますよね。
でも今はスーパーに揃ってパックになって売ってたりして便利な時代になりましたよね~。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今週のなにわことば

一つ目は”暴れ食い
暴食する!という意味だけでなく、色んな種類のものをたべることなんだそうです。

なんでも好きなだけ取って食べることができる”バイキングスタイル”は、
そのままこの「暴れ食い」という言葉で表現できるそうです。
そもそも”バイキング”自体も「バイキングみたいになんでもたくさん食べる」ことから
名付けられたそうなんです!!
名前の付け方も「暴れ食い」と似てますね!!

二つ目は”お福分け
意味は「貰い福」や、おすそわけ」のこと。

師匠は「おすそわけ」という言葉は、裾を分けるという意味なので、
それより「お福わけ」を使うようにしていると仰っていました。
同じ意味なのに言われてみたらこちらの方が嬉しいですよね。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

美咲のこれなんですのん
十日戎”について

関東では酉祭り。
関西では、みなさんお馴染み!
「商売繁盛笹持ってこい♪」の十日戎です。

各神社によって、福笹にも色々な種類がありますよね!
十日戎といえば、大阪締め。
これを聞くと、当人でなくても福を授かっているように感じますよねー。
でも、この大坂締めも神社によって少し違いがあるそうです。
あなたの近所での大坂締めは、どんなものですか??

今週も師匠に色々なお話を聴けました!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

また、皆さんから、私たち2人に聞きたいことや
応援のメッセージ等もお待ちしております!

これは、なにわことばでしょうか?
日常のちょっとした気になっていたこと等々、
どんなことでも結構です!
是非メッセージでお送りください。
師匠が詳しく教えてくれます!

メッセージはこちらにお願いします。



fax → 06-6832-8370
mail → nocorin@senri-fm.jp


では、来週もお楽しみに♪



『旭堂南陵のなにわ友あれ』
毎週土曜日 午後2時30分~3時放送中!

投稿日:2017年1月23日(月曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, き)旭堂南陵のなにわ友あれ | コメントする

2016年12月31日(土) 旭堂南陵のなにわ友あれ

旭堂南陵のなにわ友あれ
アシスタントの畠山 美咲です。
12月31日の放送はお聴きいただけましたでしょうか?

12月31日大晦日の放送!
オープニングは、昔はいつから新年だったのだろう?というお話。
昔は夜明け、日が出てからが年明けだったのこと。

日付が変わってから新年!という今はヨーロッパスタイルだそうですよ!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
今週のなにわことば

一つ目は”いねつむ
大晦日にお店を閉めて年越しのうどんやお蕎麦を食べた後、
朝、年越しを迎えるまでにする[仮眠]のこと。

「稲を積むから来ているのでは?」と師匠。
ここでも日の出が年越しだったことがうかがえますね。

二つ目は”春永(ハルナガ)
年末の挨拶、この日にしか使うことはありません!
「何分押しつまりまして、いずれ春永にご挨拶に伺います」等

「新春」というように昔は1月は春と言われていたことから
「春の字」が使われたのでしょうか?

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

美咲のこれなんですのん
今年最後は”シマ”です
なんと3つの意味があるんです!

一つが”お蕎麦”
「年越しシマ」と言われてたりしたんでしょうか?

二つ目は”岡場所(遊郭などがある場所)”
大人の男性たちはよく使ったんでしょうかね?

三つ目は”ごはん”
今では料理屋さんに言ってもほぼ通じないそうです。
頼むときは「シマ一丁!」と元気よく!!

使いどころで意味が変わる、少し難しいなにわ言葉でした。

今週も師匠に色々なお話を聴けました!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

また、皆さんから、私たち2人に聞きたいことや
応援のメッセージ等もお待ちしております!

これは、なにわことばでしょうか?
日常のちょっとした気になっていたこと等々、
どんなことでも結構です!
是非メッセージでお送りください。
師匠が詳しく教えてくれます!

メッセージはこちらにお願いします。



fax → 06-6832-8370
mail → nocorin@senri-fm.jp


では、来週もお楽しみに♪



『旭堂南陵のなにわ友あれ』
毎週土曜日 午後2時30分~3時放送中!

投稿日:2017年1月5日(木曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, き)旭堂南陵のなにわ友あれ | コメントする