放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「て) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」

カテゴリー「て) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」の記事をご覧いただけます。

2021年12月24日(金) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず

皆さま、こんにちは!
「寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」アシスタントの道越裕海です。
今日の世界は「ファンタジー」の世界に迫りました。
皆様は、どんなファンタジーな映画やドラマ、アニメがお好きですか?
寺谷さんは、ワーナーブラザースの「バッグスバニー」のアニメーションがお好きなんだそうです。
アメリカの50年代、テレビアニメーションの黄金時代…面白い作品があります。
「コヨーテとロードランナー」もまた、寺谷さんの大好きな作品だそうです。
ロードランナーを捕まえる為に罠を仕掛けるコヨーテ。
でも、毎回のその罠には、コヨーテが引っかかってしまうんです。ロードランナーが一枚上手を行くんですね。
セリフがないけども、映像で伝わる面白さ…日本ではなかなかない作品の内容ではないでしょうか。
ご覧になったことがない方は、ぜひご覧になってみて下さい☆

道越裕海のtake to youは、「ライブ出演情報」についてのお話をしました。
1月30日(日)ジャンゴリワイド祭りに出演致します。
場所は、京阪電車「門真市」駅下車徒歩5分の所にあります、ジャングルゴリラさんです。
時間は、開場14時、開演15時となっています。
詳細、予約に関しましては、道越裕海のSNSにてご覧ください。

今年も一年、番組をお聞きいただきありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

寺谷一紀さんのホームページ
http://www.terataniichiki.com

img_0183.jpg

投稿日:2021年12月27日(月曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, て) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず | コメントする

2021年12月17日(金) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず

皆さま、こんにちは!
「寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」アシスタントの道越裕海です。
今日の世界は「新型コロナウイルス・オミクロン株」の世界について迫りました。
ニュースにも話題になっているオミクロン株。
日本でも感染者が…市中感染し始めています。
このオミクロン株は、デルタ株、アルファ株より、感染力が強く、感染スピードが早い。
これまではデルタ株は、新型コロナウイルスのワクチン接種が進むと同時に感染者数が減ってきて、ワクチンの効果が有効とされてきましたが。
今回のオミクロン株に感染した方は、ワクチン接種が済んでる方が感染されました。
重症化のリスクは低いとされていても、感染者がこれまで以上のスピードで、これまで以上の感染者が出ると重症者数も増えてきます。
目に見えない、防ぎようがないウイルスだからこそ、政府には、水際対策をもう少し、しっかりして頂きたかった。
これまでの感染対策では、通用しない事が恐ろしいです。

道越裕海のtake to youは、
ビューティアドバイザー道越裕海のワンポイントビューティ
「メンズだって輝きたい!いつまでも素敵でいれるワンポイント」
についてのお話をしました。
意識することで、気分も変わり、テンションが上がると表情も明るくなって素敵な笑顔で輝けます
2022年も素敵な笑顔で輝きましょう

次回の放送もお楽しみ!!
皆様からのメッセージもお待ちしております
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

寺谷一紀さんのホームページ
http://www.terataniichiki.com

img_0166.jpg

投稿日:2021年12月23日(木曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, て) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず | コメントする

2021年12月10日(金) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず

皆さま、こんにちは!
「寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」アシスタントの道越裕海です。
今日の世界は「海洋冒険家・堀江謙一さん」の世界に迫りました。
1962年に世界で初めて小型ヨットで太平洋横断に成功した堀江さん。
当時は、日本では、海外にいく事も今のように行けるものではなかった時代。
そんな時代で、小型ヨットで、太平洋を横断というのは、言葉が見つからないほどの凄さを感じます。
来年、太平洋横断から60年が経ちます。
堀江さんは、現在83歳。なんと!太平洋横断の挑戦を来年されるそうです。
今度は、60年前と逆のアメリカ・サンフランシスコから兵庫県西宮を目指すそうです。
すごいチャレンジ!その話を聞いて鳥肌が立ちました。
小型ヨット(マーメード号)も、当時、設計した方の息子さんが今回設計をされるとの事で、ぜひとも成功させて欲しいと願います。
堀江さんは、この挑戦を100歳でも挑戦するための予行練習だと話されたそうです。
かっこよすぎます。
また旅が始まり、横断の様子を寺谷さんから伺えるかも?!しれませんので、楽しみです。

道越裕海のtake to youは、「ブックサンタの寄付ご報告」をお話いたしました。
先月にお話しをしましたブックサンタ。
「書店でだ誰でもサンタクロースになれる。」をコンセプトに2017年から活動スタート。
貧困や災害など困難な状況にある子供たちへ本を届けてもらえるというプロジェクトとなっています。
寺谷さんからのオススメの
「風の電話」そして、昨年オススメいただいていた「葉っぱのフレディ」「もちもちの木」
この3冊を寺谷さんからブックサンタの寄付させて頂きました。
寄付の仕方や、パートナー書店さんの一覧など、詳しくは「ブックサンタ」と検索してください。
ブックサンタは12月24日まで受付中です。

次回の放送も、お楽しみに…
番組では、皆様からのメッセージをお待ちしております。
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

寺谷一紀さんのホームページ
http://www.terataniichiki.com

img_0112.jpg

投稿日:2021年12月15日(水曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, て) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず | コメントする

2021年12月3日(金) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず

皆さま、こんにちは!
「寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」アシスタントの道越裕海です。
第一金曜日は「体のことは千里に聞こう」です。
スタジオには、阪急南千里駅すぐ済生会千里病院より泌尿器科主任部長の今津哲央先生にお越しいただきました。
今回のテーマは「こんなに怖い血尿」のお話です。
血尿とは、尿に血が混ざっている状態で尿路からの出血が原因です。
尿路とは、尿の通り道の事で、腎臓、尿管、膀胱、尿道をいいます。
血尿の分類として、①目で見てわかる「肉眼的血尿」。②見た目にはわからないもの、尿検査でしか確認できない「顕微鏡的血尿」。
③痛みなどの症状を伴う「症状性血尿」。④血尿以外の症状がない「無症候性血尿」。に分類されます。
重篤な病気が発見されるのは、症状のない肉眼的血尿(無症候性肉眼的血尿)が問題となるそうです。
目で見てわかる血尿があっても、症状がないという事でそのままにしておくのは、非常に危険です。
血尿のでることのある病気は、がん(腎臓がん、腎盂尿管がん、膀胱がん、前立腺がん)。尿路結石(腎結石、尿管結石、膀胱結石)。
尿路感染症(膀胱炎、腎盂腎炎)。ほかには、腎炎、運動性血尿、突発性腎出血、外傷などがあります。
今回もリスナーの皆様からたくさんのご質問を頂きました。
皆様ありがとうございます。今津先生にひとつずつ丁寧にお答え頂きました。
このコーナーの放送の様子は、FM千里のYouTubeチャンネルでもアップしておりますので是非そちらもご覧ください。
次回このコーナは1月7日。
テーマは、「痔かな?と思っても」です。
済生会千里病院、消化器外科主任部長の真貝竜史先生にお越しいただきます。
ご質問や、体験談など、皆様からのご質問をお待ちしております。
質問の締切は12月24日(金)までとなっております。
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp


又は、番組表のQRコードを読み取り、専用の質問フォームもぜひご利用ください。
皆様からのご質問お待ちしております。

道越裕海のtake to youは、12月1日~5日まで開催しております、門真がアートに染まる「門真アートフェス2021」のお話をさせて頂きました。
次回の放送もお楽しみに!!

寺谷一紀さんのホームページ
http://www.terataniichiki.com

img_0096.JPG

投稿日:2021年12月6日(月曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, て) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず | コメントする

2021年11月26日(金) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず

皆さま、こんにちは!
「寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」アシスタントの道越裕海です。
今日の世界は「2022年トレンド予測」の世界に迫りました。
年末も近くなり、各社2022年のトレンド予測について取り上げています。
以前このコーナーでもご紹介した「ハードセルツァー」もトップ10に入っておりました。
ハードセルツァーは、アメリカでも現在人気のアルコール入り炭酸水。
日本では、飲み会離れや、お酒が苦手な若者に人気が出るのでは?と予測。
そして寺谷さん注目は「ヴィーガン」
ヴィーガンとは、動物性食品をいっさい口にしない、完全菜食主義者の事だそうで、
ヴィーガン料理のものがふえているそうです。
動物性食品がだめだという事は、卵もバター、乳製品も使わないという事です。
そう考えるとかなり、食材は絞られてしまいますね。
でも、ヴィーガン対応のキーマカレーや、パスタボロネーゼソースなどのレトルト食品があるそうで、気軽にヴィーガン料理を楽しめるらしい…
購入をされて、届いたら試食されるとの事でしたので、また、感想は、次の放送の時にお聞きしたいなと思います。

道越裕海のtake to youは、「ブックサンタ」についてのお話をしました。
昨年もこのお話をさせて頂きましたが、今年もこの活動がスタートしておりますのでご紹介。
ブックサンタは、「書店でだ誰でもサンタクロースになれる。」をコンセプトに2017年から活動スタート。
貧困や災害など困難な状況にある子供たちへ本を届けてもらえるというプロジェクトとなっています。
寄付の仕方や、パートナー書店さんの一覧など、詳しくは「ブックサンタ」と検索してください。
そして、今年も寺谷さんにも寄付にふさわしい、おすすめの本をご紹介頂きました。
映画にもなった「風の電話」。
そして「金のひしゃく」この2冊をおすすめして頂きましたので、この2冊、書店にて探して寄付させて頂こうと思います。
小さい時に読んだ絵本、本は、忘れないもの。そして、本から学ぶことの影響力は、大きく大切な事が多いと思います。
子供たちに読んでもらいたい一冊!ぜひパートナー書店にて寄付のご協力をお願い致します。

次回の放送も、お楽しみに…

番組では、皆様からリクエスト、メッセージをお待ちしております。
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

寺谷一紀さんのホームページ
http://www.terataniichiki.com

img_0075.jpg

投稿日:2021年12月2日(木曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, て) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず | コメントする