放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「て)寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」

カテゴリー「て)寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」の記事をご覧いただけます。

2020年1月15日(金) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず

皆さま、こんにちは!
「寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」アシスタントの道越裕海(みちごえゆう)です。

今日の世界は、「ドイツレポート第3弾」です。
ドイツへ留学されている、関西大学大学院・ギーセン大学大学院の櫻井志保さんから
第3弾のリポートが届きましたのでご紹介です。
ドイツの年末年始は、残念ながらロックダウンで花火の打ち上げ等も
禁止されたため静かな年越し。
クリスマス期間のロックダウンでは少数の人に会うことは許されていたので、
同じ大学の寮に住む留学生と一緒に寮でクリスマスディナーを楽しまれたそうです。
その時初めて、ドイツのクリスマスの代名詞でもある「グリューワイン」
を飲んだそうです。グリューワインとは主に赤ワインと香辛料などを温めて作る
ホット・カクテル。日本でいう甘酒でしょうか。。少し甘くて美味しいそうです。
そして、今回はドイツのスーパーマーケットについても教えて下さいました。
ドイツのスーパーマーケットはどこも生鮮食品を含む食料品だけでなく、
化粧品、文房具や衣類など日用品も豊富に取り扱っている。
また、価格も比較的安いため、ドイツが留学に人気がある理由の一つ。
櫻井さんが今回、特にご紹介したいとレポートに書かれていたのは
“お米”の事でした。
お米の種類も様々、タイ米やジャスミンライス、パエリア用ライスなどがあり、
日本のお米はアジアの食品コーナーに“すし米”と記載されて売られている
そうなのですが、値段は高めであまり見つからないと。
そこで、ドイツで日本米が食べたい方には “ミルヒライス”をお勧め。
ミルヒライスとはドイツや北欧を中心にヨーロッパでは馴染みある、
米を牛乳で炊き、シナモンで香り付けをし、砂糖やジャムなどで甘くして
食べるもの。日本人にとっては少し奇妙ですが、このミルヒライス用のお米が
日本米にとても近いそうです。
そして、最後には…
受験を経験した学生の一人として受験生にエールを送りたい。
このロックダウンにより生活が制限されている私は、年末年始の休暇中、
研究内容の勉強や実験レポートの作成、また就職活動のためにほとんどの
時間室内にこもって作業をしていました。その時受験生みたいだなと過去を思い出し、
この状況下での受験生もまた大変だろうと想像していました。
受験生の皆さん、熱意を忘れず、後悔のないように今できることに全力で
取り組みましょう。そして当日は自分自身を信じて回答時間ギリギリまで
諦めないでください!皆さんが自分自身の力を発揮できるよう願っております。
私もこの環境でできることを精一杯頑張ります!と熱い熱いメッセージが
書かれておりました。
ありがとうございました!
櫻井志保さんからのドイツリポート次回も楽しみですね。

道越裕海のtalk to youは、
以前ご紹介させていただいたイベント「KADOBAN!」の延期日程が
決まりましたのでご案内させていただきました。
2021年5月22日(土)
門真市文化会館
ルミエールホール(大ホール)
開場16:00/開演16:30(予定)
一回公演になります。
どうぞよろしくお願いいたします。

次回の放送もよろしくお願いいたします。
番組では、皆様からのメッセージもお待ちしております!

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

img_9023.jpg

寺谷一紀さんのホームページ
http://www.terataniichiki.com



『寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず』
毎週金曜日15:00~放送中!

投稿日:2021年1月18日(月曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, て)寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず | コメントする

2020年1月8日(金) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず

皆さま、こんにちは!
「寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」アシスタントの道越裕海(みちごえゆう)です。

今日は、第一金曜日の「体のことは千里に聞こう」です。
スタジオには、阪急南千里駅すぐ済生会千里病院・副院長の
福崎孝幸先生にお越しいただきました。
今日のテーマは「大腸がん」です。
大腸は、食べ物の最後の通り道。小腸に続いて、右下腹部から始まり、
おなかの中をぐるりと大きく時計回りに回って、肛門につながります。
長さは1.5~2mほどの臓器です。大腸は、水分を吸収します。大腸に入った食物残渣は、
分を吸いとられ、肛門に至るまでにだんだんと固形の便になっていきます。
大腸での水分吸収が不十分だと、軟便になったり、下痢を起こしたりします。
そして、大腸がんは、大腸(結腸・直腸・肛門)に発生するがんで、腺腫という
良性のポリープががん化して発生するものと、正常な粘膜から
直接発生するものがあるそうです。
症状としては、血便、下血、下痢と便秘の繰り返し、便が細い、便が残る感じ、
おなかが張る、腹痛、貧血、体重減少などがあります。
がん予防には、禁煙、節度のある飲酒、バランスの良い食事、身体活動、
適正な体形などが効果的で、大腸がんを予防するには、食物繊維を含む
食品の摂取が効果的。結腸がん予防には運動も良いそうですよ。
そして、男女共に40歳以上は年に1回、大腸がん検診を受けましょう。
ほとんどの市町村では、検診費用の多くを公費で負担しており、
一部の自己負担で受けることが出来ます。
がん死亡率、女性は一位、男性は三位が大腸がんだそうです。
検診に行った事がない、検診したのがもう何年も前だという方は
ぜひ検診へ行ってくださいね。
リスナーの皆様からのご質問も、たくさんありがとうございます。
先生に1つ1つ丁寧にお答えいただきました。
次回の「体のことは千里に聞こう」は、2月5日です。
テーマは「鼠径ヘルニア」
来月も、済生会千里病院・副院長の福崎孝幸先生にお話いただきます。
皆様からのご質問をお待ちしております。
質問の締切は1月29日(金)までとなっております。
FAX:06-6832-8370
メール:nocorin@senri-fm.jp
又は、番組表のQRコードを読み取り、専用の質問フォームもぜひご利用ください。
皆様からの質問お待ちしております。

道越裕海のtalk to youは、
1月16日にリリース予定の道越裕海の”LINE”スタンプについての
ご案内をさせていただきました!
コミュニケーションアプリの”LINE”で「筆文字 ゆうちゃん」というスタンプ名です。
自筆の筆文字が入って、内容も日常に使いやすいものばかり、たっぷり40種類です。
ぜひLINEスタンプをゲットしてたくさん使ってくださいね。

次回の放送もよろしくお願いいたします。

img_9020.jpg

番組では、皆様からのメッセージもお待ちしております!

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

寺谷一紀さんのホームページ
http://www.terataniichiki.com



『寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず』
毎週金曜日15:00~放送中!

投稿日:2021年1月11日(月曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, て)寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず | コメントする

2020年12月25日(金) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず

皆さま、こんにちは!
「寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」アシスタントの道越裕海(みちごえゆう)です。

今日の世界は、「40年代のヒーロー」の世界に迫りました。
40年代は、ウルトラマン、仮面ライダーが登場した年代です。
この時代のヒーローは、”変身”するヒーローや”巨大化”のヒーローが多いですが、
今日は、迷作「シルバー仮面」について教えていただきましたよ!
内容が暗く、等身大ヒーローから、途中巨大化ヒーローへと変わっていくという。
まさしく、迷作ヒーロー作品。
この時代は、視聴率と共に内容も少し手を加えることはよくあったみたいですね。
今見てもとても、シュールな内容だそうです。
ご興味ある方はぜひシルバー仮面見てみてください。

道越裕海のtalk to youは、
ウクレレ生ライブをさせていただきました。
レパートリーの3曲全てを出しきりました!
来年はもっともっとクオリティもあげて、いろんな楽曲に挑戦したいと思います。

今年も1年番組をお聞きいただきありがとうございました。
1月1日(金)は、特別編成の為、お休みです。
次回は1月8日(金)の放送になります。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

img_8968.jpg

番組では、皆様からのメッセージもお待ちしております!

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

寺谷一紀さんのホームページ
http://www.terataniichiki.com



『寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず』
毎週金曜日15:00~放送中!

投稿日:2020年12月30日(水曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, て)寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず | コメントする

2020年12月18日(金) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず

皆さま、こんにちは!
「寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」アシスタントの道越裕海(みちごえゆう)です。

今日の世界は、「創作の世界」に迫りました。
スタジオにはゲスト、本田美和さんにお越しいただきました。
本田さんは、姫路で小さな小さな国語塾をされています。
そして、”物語作家”さんでもあります。
今日は、「ととかま」という本田さんの作品を朗読してくださいました。
本田さんは、およそ50作ほどの作品があるそうです。
「書きたい事を書き続けたい」「書く世界だけは自由でありたい」という事で
職業にはせずいるそうです。
国語塾では、子どもたちに、勉強は楽しいものだと教えているそうです。
子どもだけではなく、大人の方へも手紙の書き方なども教えているそうです。
素敵なエピソードもお聞かせいただきましたよ。
来年は、もっと心を繋げるような物語を書いて行きたいとお話してくださいました。
本田さんのお話を聞いていると、本田さんの物語をもっともっと…読みたくなりました。

道越裕海のtalk to youのtalk to youは、
1/23のイベントが延期になったお話と、先週お話させていただいた、
誰でもサンタになれる!「ブックサンタ」をしてきましたご報告のお話を
させていただきました。

番組では、皆様からのメッセージもお待ちしております!

img_8954.jpg

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

寺谷一紀さんのホームページ
http://www.terataniichiki.com



『寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず』
毎週金曜日15:00~放送中!

投稿日:2020年12月24日(木曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, て)寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず | コメントする

2020年12月11日(金) 寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず

皆さま、こんにちは!
「寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず」アシスタントの道越裕海(みちごえゆう)です。

今日の世界は、「ドイツリポート第2弾」
ドイツへ留学されている、関西大学大学院・ギーセン大学大学院の櫻井志保さんから
第2弾のリポートが届きましたのでご紹介です。
今回はドイツの美味しい話とあったかい話を中心にリポートしてくださいました。
フランクフルトと言えば、アップルワイン(りんご酒とも呼ばれます。)も
名物の一つだそうです。注文してみると、グラスや容量、共にソフトドリンクのような
見た目で登場。りんご風味の白ワインのような味で、一般的な白ワインよりも
飲みやすいそうです。
ピッチャーでも注文することができて、陶器の入れ物でサーブされます。
アップルワイン専用のピッチャーがあるそうです。現地のお土産ショップでも
売られています。飲んでみたいですね!
続いて、ロックダウン前に訪れたレストランで出会ったアウフラウフ【Auflauf】
という食べ物。アウフラウフと検索すると“肉と野菜の積み重ね焼き”と出てきます。
主食としてパスタやライス、もしくはジャガイモが入っていて、特製のホワイトソースで
味付けされたグラタンのようなドイツの家庭料理なんだとか。
たくさんの野菜がごろっと入った温かくて冬にはぴったりの料理です。
先週、ロックダウンの期限が延長されたため、レストランで食事を取ることはできませんが、
デリバリーやテイクアウトは充実しています。デリバリーにもこのアウフラウフは
種類が豊富で、現在美味しいアウフラウフを探す旅に出ているそうです。
こちらもとっても美味しそう。
そして、ドイツの建物は機密性に優れていて中はとても暖かいそうです
。最高気温が 10℃前後になった 11 月半ばからオイルヒーターを使い始めるそうです。
ドイツの建物の工夫がされているお話しも書かれてました。
大型施設では窓の外に自動のブラインドが設置されており、
建物の外側で日除けすることで中の温度が保たれる仕組みになっています。
そのため、夏は室内の涼しさを維持できます。
このようにドイツでは、冷暖房器具の使用を控えるという点で
省エネルギーな家造りをしています。実際ドイツの方が日本に来ると
冬の建物内の寒さに驚くそうです。一方日本では、省エネルギーな冷暖房器具が
展開され、それらの使用により環境への配慮が進められているということだそうです。
国によっても省エネに対して違うんですね!
そして、ドイツは人も温かい方々ばかりだそうです。
渡航後、長期滞在に必要な手続きなど準備すべきことがたくさんありました。
大学ではそんな中、同じ研究グループのスタッフの方々が私を見つけると
声をかけてくださり、困りごとや生活に必要なものは足りているかと
いつも気にかけてくださり、援助していただいています。
とリポートをお送りくださいました。
ドイツのお料理や、建物文化など…様子が手に取るようにわかるお話しが聞けて
ほっこりしますね。
そして、ドイツへ行った気分に。
このリポートは定期的に送ってくださるそうですので、
また番組でご紹介させていただきます。次回のリポートも楽しみですね。

道越裕海のtalk to youは、
誰でもサンタになれる!「ブックサンタ」についてお話をしました。
クリスマスに厳しい環境に置かれている全国の子どもたちに本を届ける
社会貢献プロジェクトです。子供の頃、本でいろんな事を学んできました。
本から得る知識や道徳を学んで欲しいなと思っています。
寺谷さんからもオススメの本もたくさん教えていただきましたので、
私も「ブックサンタ」になります!
皆様もぜひ「ブックサンタ」と検索してみてくださいね。

img_8937.jpg

番組では、皆様からのメッセージもお待ちしております!

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

寺谷一紀さんのホームページ
http://www.terataniichiki.com



『寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず』
毎週金曜日15:00~放送中!

投稿日:2020年12月16日(水曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, て)寺谷一紀の千里の道は世界へ通ず | コメントする