放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「は)長谷川昇の乾杯!マイライフ」

カテゴリー「は)長谷川昇の乾杯!マイライフ」の記事をご覧いただけます。

2017年11月11日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box 】

今回は…ピックアップアーティスト邦楽編
『スペクトラム』 ★ 

今日の選曲は……
♫トマト・イッパツ
♫サンライズ
♫イン・ザ・スペース

kanpai11112.jpg

1979年にキャンディーズのバックバンドを中心に
結成されたスペクトラム。
何よりも注目されたのはその演奏テクニックの凄さです!
さらにテクニックだけでなく、1000万円ほどかけた衣装や
みんなで踊る振付、トランペットまわし
などエンターテイメントの
要素が加わり、ヒットメーカーとなりました。

最近はあまりラジオやテレビで彼らの楽曲が流れることが
ないので、当番組としては是非取り上げたい!と
まずはデビューシングルのトマト・イッパツからスタート☆
新田一郎さんのファルセットの歌声と管楽器のコラボレーションが
何度聴いてもかっこいい1曲です!
kanpai11114.jpg

変わって2曲目にはプロレスラーのスター・ハンセンの
テーマ曲でもお馴染み、サンライズです。
こちらではギターの西 慎嗣さんがボーカルで
管楽器のバトルがとにかくすごい、そんな曲です。
kanpai11113.jpg

さて、締めくくりには彼らの知名度を一気に上げた
イン・ザ・スペースをお送りしました。
ステレオのCMソングに起用されていたので「この曲は
聞いたことがある」という方も多かったのではないでしょうか。

実はライブレコードも持ってきていた長谷川さん。
kanpai11115.jpg
ですが、音質的にあまり良くないこともあり
今回は久しぶりにスペクトラムを聴く方も多いだろうと
スタジオ音源を3曲お送りしました。

フュージョン要素もあり、管楽器のテクニックも素晴らしく
今聴いても本当にかっこいいスペクトラム特集、
お楽しみいただけましたか??来週もお楽しみに (*^-゚)v

**************************

【 ベスト・マイ・ライフ 】

このコーナーは、バンドヴォーカルの顔と、また別の顔…
本業でもある、保険代理店経営、地域福祉医療協会大阪の代表の
長谷川さんが聞いて役立つ生活に密着した情報をお送りします。

今週は…「ほらほら探訪記」

今回は水たばこ(シーシャ)を体験してきた長谷川さん。
水たばこは普通のたばこと全く別物で、大きな機械を使います。
持ち運びはできないため、機械がある店に出向き
その場で味わうもので、1時間ほどかけて吸います。
こちらが水たばこの機械↓
kanpai11117.jpg

kanpai11118.jpg

下に水のタンクがあり、上で煙草の葉を炭で燃やします。
kanpai111112.jpg

自分の好きな香りを選び、筒の部分から煙を
思いっきり吸い込み、肺に入れます。
knapai11110.jpg

その煙をほわっと吐き出すと、まるで自分の魂が
出てしまうかのごとく、すごい量の煙が出てくるそうです(・0・。)
二酸化炭素が入っているため、普通の煙草のように
スパスパ吸うと酸欠になってしまうため、ゆっくり時間をかけて
吸います。が、ニコチンも入っていますし、肺に煙を入れるため
長谷川さんは「かなりきつくて、しんどかった」と・・・(+o+)

ペルシャで発明され、イスラム圏では愛好者が多い
水たばこ(シーシャ)体験をお届けしました。

*************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

嗜む程度…??????( ‘ω’)?
…かどうかは定かでない(笑)

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第2週は…[ カクテル ]

ご紹介したのはフラメンコ

名前通り、スペインの風を運んでくるような爽やかなカクテルです☆
レシピはドライシェリー45ml、オレンジ6分の1カット分を絞ったもの、
トニックウオーター少々をグラスでステアすれば完成です。
kanpai11126.jpg

シェリーはウイスキーに比べ、アルコール度数が
低いので女性にもオススメのカクテルだそうです(v^ー°)
気になる味はというと、初めはオレンジの爽やかな香りが楽しめ
その後シェリーならではの旨みが追ってくるという・・・。
乾燥が気になるこの季節にスイスイ飲める、
そんなカクテルをご紹介しました!

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

どんなやさしいことでも、
いやいやすれば骨が折れる。

By:テレンティウス

【今週の一枚】
打ち合わせ時もギターは離せません。
(持っているだけで落ち着くそうです・・・( ̄m ̄))
kanpai11111.jpg

【担当D選曲リスト】
M1 Black or White/Michael Jackson
(ダンサブルでテンションが上がる1曲からスタート)
M5 Home & Dry/Pet Shop Boys
(透明感があるメロディラインが印象的な一曲を転換に)
M6 You’re Beaytiful/James Blunt
(カクテルに似合うバラ―ドナンバーで締めくくりました)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2017年11月14日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする

2017年11月4日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 ジャズおやじのMy Favorite Songs 】

今日の選曲は……
♫Night In Tunisia/Charlie Parker
♫Alfie’s Theme/Sonny Rollins
♫My One And Only Love
/The Tatum Group Masterpieces

kanpai11048.jpg

ジャズ初心者の長谷川さんが、ジャズおやじこと上野隆男さんが
プレゼンするジャズの世界観と魅力に迫るコーナー第10弾です。
今回のテーマは「サックス」。
サックス奏者の上野さん、今回は特に思い入れの深い特集です☆
kanpai11049.jpg

まずは「モダンジャズの天才がついに登場!」と紹介した
Charlie Parkerです。
彼はビ・バップを創った奏者であり、コード進行を分解して
複雑なアドリブを展開することを確立しました。
お届けしたのは、Night In Tunisiaです。
kanpai11047.jpg
【Jazzおやじコメント】ディジー・ガレスピーと
フランク・パパレリ共作によるエキゾチックなテーマを持つ
ビ・バップの名曲。ブレイク後炸裂するParkerのソロは
その天才ぶりを知るに十分。

2曲目にはSonny RollinsAlfie’s Themeをセレクト。
マイケル・ケイン主演の映画「アルフィー」のサウンドトラックに
収録されています。実はバンドのアルフィーはこの映画タイトルから
名前をつけたんだとか(・0・。)
kanpai11046.jpg
【Jazzおやじコメント】ハードバップ期において、
ジョン・コルトレーンと双璧を成すテナー・サックスの巨人。
生真面目なコルトレーンに対し陽気で豪快なプレイを愛する
ファンは多い。

サックス特集の締めくくりはThe Tatum Group Masterpieces
「ベン・ウェブスターはものすごく渋い。かすれたような
音色も魅力でまさにウイスキーが似合うプレイヤーです」と上野さん。
ピアノとサックスとの絶妙なバランスを楽しめる
My One And Only Loveをお届けしました。
kanpai11045.jpg
【Jazzおやじコメント】クラシックのミュージシャンも認めた
jazzピアノのゴッドハンド、アート・テイタムと
コールマン・ホーキンス、レスター・ヤング等と並ぶ
テナー・サックスの巨人ベン・ウェブスターががっぷり
四つに組んだ名演。独特のサブトーンで歌うベン・ウェブスターの
テナーは正しく渋い男の色気。

秋の夕暮時に響く深みのあるサックスの音色が
なんともいい感じでスタジオを包みこみました(v^ー°)
 「ジャズおやじのMy Favorite Songs」第11弾もお楽しみに!
上野さん、ありがとうございました☆
kanpai110411.jpg

**************************

【 今夜おすすめのお酒情報 】

嗜む程度…??????( ‘ω’)?
…かどうかは定かでない(笑)

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第1週は…[ ウイスキー ]

今回ご紹介したのはのKAVALAN SOLIST
SINGLE CASK STRENGTH

kanpai11042.jpg

KAVALANは台湾の蒸溜所です、
台湾なのでラベルに漢字の表記も・・・。
kanpai11043.jpg

もともとはミネラルウオーターのシェア95%の
会社が、その企業力を基に広大な土地を買い
2005年頃からウイスキー造りをスタート。
4基だったポットスチールは今では20基に!(゜ロ゜)
生産能力は世界第4位と、急成長の蒸溜所です。

今回長谷川さんが飲んだSOLIST SINGLE CASK
STRENGTHはアルコール58,6度でバーボン樽で
熟成され2015年にボトリングされたもの。
バーボン独特の香りがたち、ストレートでは飲んだ瞬間
度数が高いためアルコールの強さを感じたそうですが
ロックにすると香りも味もしっかり楽しめたそうです。
kanpai11041.jpg

熟成している間に蒸発してしまう分のことを「天使の分け前」と
言います。スコットランドでは1年に2%ほど
天使が飲んでしまうのですが、台湾は暑いため
なんと!1年で12%も天使が呑んだくれるという・・・(゚∀゚*)
3年で36%、5年も熟成すれば半分以上がなくなるため
長期熟成ではなく、4年、5年熟成の若めの原酒が
主流だそうです。これから大注目の台湾の蒸溜所、
KAVLAN、ぜひお試しください☆

**************************

{今日のお酒の名言・迷言エトセトラ}

長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく
口ずさめる1つの歌さ。

By:スナフキン

【担当D選曲リスト】
M1 Ebony and Ivory
/Paul McCartney&Stevie Wonder
(Jazz特集へ向けてまずはこの曲でスタート)
M5She’s A Lady/Tom Jones
(渋さとアタックの強さがほどよい1曲で転換を。)
M6 Bllie Jean/Winterplay
(韓国のJazzユニットによるカバー、Jazzyな
マイケルジャクソンで締めくくりました。)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2017年11月7日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | 1 Comment »

2017年10月28日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box 】

今回は…
『秋の風を運んでくるような歌(邦楽編)』 ★ 

今日の選曲は……
♫灯りを消して/石川優子
♫Je t’aime/倉橋ルイ子
♫葡萄の実/アリス

kanpai102814.jpg

9月の洋楽編の続編で「秋の風を運んでくるような歌」の
邦楽編をお送りしました☆
邦楽編では歌詞に注目して聴いてほしい曲を3曲セレクト、
レコード音源でお届けしました~

まずは「秋は女性ボーカルがぴったり」と
石川優子灯りを消してを・・・。
1980年5月にリリースの2枚目のアルバムに収録されていて
ボサノバ調のメロディがこの季節に合う一曲です。
kanpai102810.jpg

続いては雰囲気を少し変えてアップテンポなナンバーを・・・。
1984年10月にリリースされたアルバムより
倉橋ルイ子Je t’aimeです。
kanpai102812.jpg

さて、ここまで女性ボーカルできましたが
やっぱり乾杯マイライフではこのアーティストをはずすわけには
いきません!そうです、最後はお馴染みアリスの登場です(^^)
アリスの秋の曲と言えば、秋止符がポピュラーですが
アリスの大ファンである長谷川さんが選んだのは「葡萄の実」です。
1980年にリリースされたアルバムに収録されていて
4ビートでJazzの雰囲気を醸し出している秋に聴きたい1曲です。
kanpai102811.jpg

これがアリスの曲!?と驚かれた方もいるかもしれません。
それほどいつものイメージとは違った雰囲気の楽曲で締めくくった
「秋の風を運んでくるような歌(邦楽編)」、いかがでしたか?
来週もお楽しみに (*^-゚)v

**************************

【 ベスト・マイ・ライフ 】

このコーナーは、バンドヴォーカルの顔と、また別の顔…
本業でもある、保険代理店経営、地域福祉医療協会大阪の代表の
長谷川さんが聞いて役立つ生活に密着した情報をお送りします。

今週は…「イベント紹介」

関西大学学園祭 千里寄席のPRに関西大学 落語大学
4回生千里家流都(ルート)さん、3回生花の家ちとせさん
お越しいただきました!落語大学の方には学園祭のこの時期
4年連続で出演して頂いていて、お二人は去年に続き
2度目のご出演でした☆
kanpai102815.jpg

第46回 関西大学文化会 落語大学 「千里寄席」
11月2日、3日、4日に開催。
11月2日、3日は関西大学4学舎3号館3101で12:30開演
4日はKUシンフォニーホールで12:15開演

(場所がわからなければ青いハッピを着た部員が大学内にたくさん
いるので声掛けしてもらえればご案内します!とのこと(v^ー°))
入場無料で、入退場も自由です☆

この千里寄席の特徴は
○24名の部員が全員出演すること
○全員ネタおろしであること
男女半々の部員によるそれぞれの個性が光る落語のほか
漫才、コントなども楽しめます!

流都さん、ちとせさんも「絶壁メロディ」というコンビを組み
11月3日に漫才を披露されるそうです(^^)/
出演の時もそうですが二人の息の合った掛け合いが
おもしろそうです。

ちとせさんは全日出演で、11月2日3日にそれぞれ漫才で
2回、そして4日に落語でと合計5回出演されます。
落語では先輩の流都さんから勧められた「江戸荒物」を披露。
kanpai102818.jpg

そして4回生の流都さんは、3日にちとせさんと漫才を
4日にはオオトリで落語「宿屋仇」を披露されます。
この宿屋仇の時にはちとせさんが笛を吹くそうなので
鳴り物にもご注目ください♪
kanpai102816.jpg

関西大学が笑いに包まれる第46回千里寄席は
11月2,3,4日に開催です。ぜひお出かけください (*^-゚)v
千里家流都さん、花の家ちとせさん、ありがとうございました!
kanpai102819.jpg

*************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

嗜む程度…??????( ‘ω’)?
…かどうかは定かでない(笑)

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第4週は…[ 日本酒 ]

ご紹介したのは愛媛県 酒六酒蔵 京ひな
五億年 純米大吟醸

kanpai10281.jpg

山田錦を40%精米し、仕込んだお酒です。
特徴はとろみがあり、なめらかな舌触りで
お酒の旨みをのど越しで感じられるそうです(・0・。)

長谷川さんは「このお酒は冷やがお勧め。
焼き鳥などお肉系と合わせても美味しいですよ」と。
飲食店での取り扱いも比較的あるそうなので
「五億年」と書かれたラベルを見つけた時には
是非お試しください~。

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

他者を知る事は知恵。自分を知る事は悟り。
By:孔子

【担当D選曲リスト】
MusicBoxの特集テーマに合わせて、「秋」を
意識した選曲でお送りしました。
M1 モンキーマジック/ゴダイゴ
(まずは誰もが知るヒットナンバーでスタート)
M5 悪女/中島みゆき
(アコギと歌詞の世界感が秋に似合う一曲を)
M6 楓/Spitz
(切ない歌詞が心に響く一曲で締めくくりました)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2017年10月31日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする

2017年10月21日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box 】

今回は…ピックアップアーティスト洋楽編
『Doobie Brothers part2』 ★ 

今日の選曲は……
♫Jesus Just Alright
♫South of the Border
♫Long Train Runnin’

kanpai102123.jpg

3年ほど前に紹介したDoobie Brothers、2度目の
登場です。1972年に結成、ツインドラムとツインギターが
印象的なバンドですが、途中で多くの楽曲を手掛けてきた
トム・ジョンストンが体調不良のため脱退。
その後マイケル・マクドナルドが加入した後は、がらりと
楽曲の雰囲気が変わりました。

マイケル・マクドナルドがピアノ中心のAOR調の曲なのに対し
トム・ジョンストンの楽曲はギターサウンドががっつり入った
アメリカンロックで、「僕は荒野をかけるようなイメージのトムの
楽曲が大好きです
」と長谷川さん。

まずは途中に入るパトリック・シモンズの歌声も聴いてほしいと
選んだJesus Just Alrightをお送りしました。
kanpai102122.jpg

続いては89年に初期のメンバーにトム・ジョンストンや
シモンズといったオリジナルメンバーが集まり再結成され
リリースしたアルバム「サイクルズ」より、
Doobie Brothersらしいギターが絡み合うサウンドが魅力。」と
South of the Borderをお届けしました。
kanpai102121.jpg

最後はライブ音源から!(^^)/
解散ツアーの模様を収めたライブアルバム「フェアウェル・ツアー」
kanpai102124.jpg
このライブでは途中にトム・ジョンストンがゲストで突然
登場し、China GroveやListen to the musicなどの
ヒット曲を演奏。ファンには堪らない最高のライブとなりました☆
そこで番組でもトムの歌声をライブ音源でお送りしました、
曲はLong Train Runnnin’です!
各楽器のソロパートのアレンジなどはマイケル・マクドナルド色が
濃く出ていて、そこにトムのボーカルが入ることで、まさに
Doobie Brothersだからこそ生み出せるかっこよさを
実感できる1曲に仕上がっています。

Part2も長谷川さんの好きなトムの楽曲が中心となった
Doobie Brothers特集、いかがでしたか??
来週もお楽しみに (*^-゚)v

**************************

【 ベスト・マイ・ライフ 】

このコーナーは、バンドヴォーカルの顔と、また別の顔…
本業でもある、保険代理店経営、地域福祉医療協会大阪の代表の
長谷川さんが聞いて役立つ生活に密着した情報をお送りします。

今週は…「ほらほら探訪記」

10月16日~22日まで開催された「第二回ココペリ展in大阪」を
ご紹介しました。
去年このイベントでインディアンフルートに出会った長谷川さん、
今回も北海道からインディアンフルートの奏者であり作り手の
小野昭一さんが来阪され、展示の他コンサートも行われました。

ラブフルートともよばれるインディアンフルートは
それぞれの木の種類や太さ、穴の位置などでどれも違った
味わいの音色が魅力です。
kanpai102129.jpg

kanpai102130.jpg

会場には笛をふく神様のココペリのペンダントや
ステンドグラス、Tシャツなどの販売も行われました。
kanpai102131.jpg

kanpai102132.jpg

風のような音色は聴く人の心に優しさを届けてくれる、
そんな魅力あふれるインディアンフルートの世界をご紹介しました♪

*************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

嗜む程度…??????( ‘ω’)?
…かどうかは定かでない(笑)

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第3週は…[ ワイン ]

ご紹介したのはル オーメドック ド オー バージュ リベラル2007
kanpai10215.jpg

フランスボルドー地方のオーメドック地区で生産される
シャトー オー バージュ リベラルの3rdラベルのワインです。
3rdといっても、葡萄の栽培地区など違えど
1stラベルと同じ醸で、品質に関するフィロソフィも同じです。
それでいて、1stラベルよりずっとお手軽な価格で楽しめるのが
最大の魅力 (v^ー°) 

メドック格付け5級の由緒正しいワイナリーのもので
オーメドック地区内の葡萄を使って造られたワインは
葡萄の完熟感が豊かで、黒すぐりを強く連想させるそうです。
コルクにもしっかり葡萄の色がついています↓
kanpai10214.jpg

カベルネ・ソーヴィニヨン60%にメルロー40%で
豊富なタンニンとミネラルがしっかり感じられるワインは
ちょうど10年を迎え、ほどよく角が取れた印象となり
革製品のような熟成香も感じられるんだとか。
kanpai10216.jpg

「このワインにはやっぱりお肉が合います」と
ソムリエの西堀さんお勧めのパスタとお肉料理がこちら。
kanpai10211.jpg
(自家製グァンチャーレのアマトリチャーナ)

kanpai10212.jpg
(骨付き仔羊のロースト)

今回もワイン情報は地下鉄本町駅22番出口下車すぐの
WINE PLANETオーナーでソムリエの西堀豊さん
教えて頂きました。西堀さん、ありがとうございました!

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

良い音楽には人を良い方向に向かわせるエネルギーが
あります。

By:新実徳英

【今週の一枚】
3週間ぶりのスタジオでの生放送!
今回はスタジオの外から撮影してみました~(^^)
kanpai102127.jpg

【担当D選曲リスト】
M1 It ain’t over till it’s over/Lenny Kravitz
(秋の風が似合う一曲からスタート)
M5 Third Time Lucky/Basia
(口笛から始まる軽やかな一曲を転換に)
M6 Talking to the Moon/BrunoMars
(CMにも起用されている美しいメロディの一曲で締めくくり)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2017年10月24日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする

2017年10月14日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box 】

今回は…ピックアップアルバム編
『No Quarter/Jimmy Page&Robert Plant』 ★ 

今日の選曲は……
♫Nobody’s Fault But Mine
♫Friends
♫Gallows Pole
♫Four Sticks

kanpai1014121.jpg

1枚のアルバムをピックアップしてお送りする
ピックアップアルバム編、今回取り上げたのは
Jimmy Page&Robert Plantの「No Quarter」です。
kanpai101410.jpg

Led Zeppelinのリードボーカリストとリードギタリストの
2人。バンド解散後、何度となくJimmy Pageが再結成を
呼びかけましたがRobert Plantが首を縦にふることは
決してありませんでした。

そんな中転機となったのが、1993年にホワイトスネイクの
ボーカル、ディヴィッド・カヴァデールとJimmy Pageが
ユニットを組みリリースしたアルバムです。
カヴァデールはRobert Plantを意識した歌い方をしたり
時には金髪ソバージュのウィッグをしてステージに立つなど
したため、当然Robert Plantはおもしろくない・・・(ーー )
これまで再結成を頑なに拒否していたRobert Plantから
Jimmy Pageに声掛けし、このNo Quarterが
リリースされることになりました。

お披露目となったのはMTVのライブで、新曲4曲と
Led Zeppelinのナンバーで構成されています。
ただ、Led Zeppelin時代の曲もモロッコやエジプトの要素
ふんだんに織り込み、これまでとは違う新しいエッセンスを
加えた仕上がりになっています。
このモロッコやエジプトのエッセンスはJimy Pageの特徴でも
ある変則的な音階にぴったりはまり、とてもかっこいいです。
kanpai101411.jpg

まずはアルバム1曲目のNobody’s Fault But Mine
Led Zeppelin時代の曲をアレンジしています。
この曲もそうですが、アルバムでは全編を通して
珍しい楽器「ハーディガーディ」がたくさん織り込まれています。
番組ではこのハーディガーディの音色がよくわかる部分を
お届けしました。この楽器による独特の世界観が何とも言えません。

さて、2曲目にはこちらもLed Zeppelin時代の曲で
Jimmy Pageがお気に入りの一曲「Friends」をお送りしました。

2人はこのアルバムを引っ提げてのワールドツアーを敢行、
1996年2月には日本でも10公演しています。
その時の大阪公演に行った長谷川さん、「伝説の2人が
目の前でプレイしているのを見て、感動以外の何ものでもなかった。
特にアンコールではBlackdogとRock’nRollを
Led Zeppelinの時のままのアレンジで演奏していて
これほど嬉しかったことは無かった!
」と。
ライブの途中には「天国の階段」のギターリフを少し入れたりと
それはそれは最高のライブだったそうです(*^-゚)v

締めくくりにはアルバム最後の曲をと考えたそうですが
12分の大曲のため、今回は最後から2,3番目の曲の
Gallows PoleFour Sticksをお届けしました。

14曲中わずか4曲でしたが、アルバムの世界観をしっかり
お伝えできたでしょうか?秋の夜、じっくり聴き込みたい1枚の
No Quaterをご紹介しました!
今週のMusic・Box、いかがでしたか??
来週もお楽しみに (*^-゚)v

**************************

【 ベスト・マイ・ライフ 】

このコーナーは、バンドヴォーカルの顔と、また別の顔…
本業でもある、保険代理店経営、地域福祉医療協会大阪の代表の
長谷川さんが聞いて役立つ生活に密着した情報をお送りします。

今週は…「ほらほら探訪記」

10月1日に新梅田研修センターで行われたウイスキーイベント
WHISKY HISTORY in OSAKA2017をご紹介。

12時にスタートだったこのイベント、人気でスタートから
かなりの人で賑わったそう・・・。300種類以上の試飲ができる中
長谷川さんが気に入ったのはジョニー・ウオーカーの
70年代、80年代前半のオールドボトル。通常オールドボトルは
有料試飲ですが、今回は無料だったそうであまりの美味しさに
3回ほど試飲したそうですよ ( ̄m ̄)

各ブースでは年末商戦に向け、様々な新商品もあり
昼からウイスキーをしっかり満喫された長谷川さんの
ほらほら探訪をお送りしました☆

*************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

嗜む程度…??????( ‘ω’)?
…かどうかは定かでない(笑)

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第2週は…[ カクテル ]

ご紹介したのは洋ナシとブランデーのカクテル
kanpai10141.jpg

レシピは洋ナシ(今回は山形県産のカリフォルニアという品種)
ブランデー(今回は贅沢にコニャックの王様、ポールジローの
15年物)、レモンジュース、シロップをシェイクして完成です☆
kanapai10142.jpg

シェイクすることで洋ナシの角が取れ
ポールジローの旨みが浸みこんだ洋ナシを頬張り
さらに葡萄と洋ナシの素晴らしいバランスを楽しめるお酒を
飲むという・・・、秋ならではの贅沢カクテルです。
秋の夜長、こんな少しアルコール度数の高いカクテルをゆっくり
時間をかけて味わうのもいいかもしれませんね (v^ー°) 

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

好奇心はいつだって新しい道を教えてくれる。
By:ウォルト・ディズニー

【今週の一枚】
岸本さん、谷輪さんがいて賑やかだった先週に比べてなんだか
後姿が寂しそうな長谷川さん・・・。
kanpai101414.jpg

・・・かと思いきや、Jimmy PageとRobert Plantを
アツく語る!
kanpai101415.jpg

更に、アツく語る長谷川さんなのでしたv( ̄∇ ̄)
kanpai101418.jpg

【担当D選曲リスト】
M1 Don’t stop Believen/Journey
(MusicBoxに向けて立ち上がりはJourney)
M5 Stuck/ステイシー・オリコ
(転換に女性ボーカルで強さのある一曲を・・・)
M6 Don’t let me down/ステレオフォニックス
(ハスキーで骨太なボーカルのビートルズカバーで締めくくりました)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2017年10月17日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする