放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「は)長谷川昇の乾杯!マイライフ」

カテゴリー「は)長谷川昇の乾杯!マイライフ」の記事をご覧いただけます。

2018年6月16日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box 】

『 ギターのリフがかっこいい曲 』

今日の選曲は……
♫ Darlington County/Bruce Springsteen
♫ 愛の世代の前に/浜田省吾
♫ 海風/風
♫ House Arrest/Bryan Adams

kanpai201861610.jpg

ベストマイライフと絡めて、「ギターのリフがかっこいい曲」を
ボーカリスト目線で選んでお届けしました(^^)/
リフとはリフレインのこと、ギターのフレーズを何度も繰り返すものです。
まずは1984年に発売「Born in the USA」からの1曲、
Bruce SpringsteenのDarlington County
この曲のイントロが演奏されるとライブ会場は一気に盛り上がるという
まさにリフがかっこいい特集のオープニングにピッタリの曲ですd(>_< )
kanpai20186166.jpg

変わっては、1981年にリリースされたアルバムのタイトルチューンでもある
浜田省吾の愛の世代の前に
kanpai20186168.jpg

ここまで聴いて、「リフがかっこいいのはもちろん、どちらも曲自体が
カッコイイですね」と長谷川さん(。-∀-)
3曲目に選んだのは雰囲気を変えて…、
アコースティックギターのリフがかっこいいといえば伊勢正三さんだと
風の1997年のナンバー海風をお届けしました!
イントロの弦を弾くような弾き方はアコースティックギターならではです。
kanpai20186167.jpg

最後はBryan Adams。彼を支え続ける素晴らしいギタリストのキース・スコットは
これまた素晴らしいリフをたくさん生み出しています。
Bryan Adamsの曲でもギターで始まる曲は多く、どれもかっこいいです(v^ー°)
今回は数多くの曲の中からHouse Arrestを☆
kanpai20186169.jpg

それぞれ印象的なリフが魅力の楽曲ばかりでしたが、
お楽しみ頂けましたか??次回のMusic・Boxもお楽しみに!

**************************

【 ベスト・マイ・ライフ 】

このコーナーは、バンドヴォーカルの顔と、また別の顔…
本業でもある、保険代理店経営、地域福祉医療協会大阪の代表の
長谷川さんが聞いて役立つ生活に密着した情報をお送りします。

今週は…「ほらほら探訪記(馬場章夫さんご公認)」

先月行われた「サウンドメッセ in OSAKA」をほらほら探訪してきました~
kanpai201861612.jpg

ATCで開催されたギターとウクレレに特化した楽器の見本市です♪
世界中のギターメーカー、楽器店、中古楽器、楽器関連ショップなどが出展し
約1万本を超えるギターが集まる国内最大級の楽器イベントです。
もちろん長谷川さんがこよなく愛するMORRISのブースもありました!
kanpai201861614.jpg

このイベントでは、一から手仕事で作り上げるクラフトギターを得意とする
メーカーが出展していたり、50年代60年代のヴィンテージギターがあったり
特殊なハープ付のハープギターや中南米のギターなど、見て、実際に弾いて
いろんな体験や発見ができるという、ギター好きには堪らない内容となっています。
中でもおもしろかったのは、「爪」に関するブースが3店ほどあったそうで
ギターを弾くには爪のお手入れは欠かせません。
こういった店が出展しているのも、サウンドメッセならではですね(・0・。)
kanpai201861615.jpg

kanpai201861613.jpg

「本当にたくさんのギターを見て目の保養になりました」と長谷川さん。
1年に1度のイベント、サウンドメッセ in OSAKAほらほらをお届けしました(^^)

**************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第3週は…[ ワイン ]

ご紹介したのは『クリフォードベイ ソーヴィニヨンブラン2016』
kanpai20186164.jpg

ニュージーランド、ソーヴィニヨンブラン100%の白ワイン、
西堀マスター曰く「1番バッターで、先頭打者ホームランを打つようなワイン」
kanpai20186165.jpg

ニュージーランドで最も大きなワイン産地であるマールボロ地区に
1994年にできた比較的新しいワイナリーのもの。
クリフォードベイはマールボロ地区の2つのエリア、アワテレヴァレーと
ワイラウヴァレーの葡萄を巧みにブレンド。
ナチュラルで優しいハーブ香とフレッシュなパッションフルーツの香りが特徴で
長谷川さんはこのパッションフルーツの香りを特に強く感じたそう。

今回、西堀マスターがこのワインに合わせて特別に
「鱧と梅肉の冷製パスタ」を用意してくださいました。それを食べた長谷川さんは
「鱧をあんなに美味しいと思ったのは人生で2度目」と大絶賛d(>_< )
kanpai20186161.jpg

パスタは特別メニューですが、WINE PLANETのレギュラーメニューである
紋甲イカのゲソ 熱々アヒージョ」や・・・
kanpai20186163.jpg

ムール貝のオーブン焼き」との相性も抜群だったそうです♬
kanpai20186162.jpg

キリっとしたドライ感とミネラルを感じる余韻がある爽やかな白ワイン、
これからの季節にぜひ!お試しください(o^∇^o)ノ

今回もワイン情報は地下鉄本町駅22番出口下車すぐのWINE PLANET
オーナー・ソムリエの西堀豊さんに教えて頂きました。
西堀さん、いつもありがとうございます!

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

休息とは回復であり、何もしないことではない。
By ダニエル・W・ジョセリン

【今週の一枚】
長谷川さんの新しい赤色ハット☆
kanpai201861611.jpg

【担当D選曲リスト】
M1 Uptown Girl/Billy Joel
(蒸し暑さをふきとばす明るいナンバーでスタート)
M5 ZInga/iwao(ベストマイライフに絡めてウクレレを…)
M6 More Than Words/Extreme
(白ワインにもぴったり、透明感のある曲で締めくくりました)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

メッセージはこちらから
FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2018年6月19日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする

2018年6月9日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box 】ピックアップアーティスト邦楽編

『 スターダスト・レビュー』

今日の選曲は……
♫ Stay My Blueー君が恋しくてー
♫ 天使の誘惑
♫ Sweet Memories
♫ Going Back To 1981

kanpai201860941.jpg

長谷川さんが大好きでデビュー当時からずっと聴いているという
スターダスト・レビューのPart2をお届けしました(^^)/
2回目の特集なので、前回の定番曲とはまた違った「さすがスタレビ!」と
感じて頂けるような曲を中心に選ばれました。

まずは、1988年にリリースの14枚目シングルのStay My Blue-君が恋しくてー
メロディと歌詞がとても素敵なんですと今回のオープニングにお送りしました。
kanpai20186091.jpg

「スタレビといえばライブ!」と言われるほど、ライブに定評があります。
長谷川さんも何度も足を運んだそうで、「ライブはスタレビの真髄、そこを是非
体感してほしい!」とライブ音源を選びました(v^ー°)

1992年にライブアルバム「Face To Face」をリリース、その後に発売されたのが
アルバム「Secret Face」です。このSecret Faceはファンに向けてどちらかというと
マニアックな選曲がされていて、ライナーノーツにはこのアルバムを聴くに当たり
3つの条件が書かれています。その条件とは・・・
1.スターダスト・レビューのアルバムを3枚以上持っていること
2.スターダスト・レビューのライブに3回以上行ったことがあること
3.スターダスト・レビューのことを友達3人以上に勧めたことがあること
以上、3つの条件を満たしていない人は「アルバムを聴くのはまだ早い」と(-_-)

もちろん長谷川さんは条件を完全に満たしていたので、しっかりアルバムを
聴き込んだそう( ̄m ̄)
そんなアルバムSecret Faceからは、黛ジュンさんのカバー曲の「天使の誘惑」を。
kanpai20186092.jpg

そして、当時はまだまだ珍しかったアカペラだけの1枚「CHRMING」より
松田聖子さんのカバーで「Sweet Memories」をお送りしました。
kanapi20186094.jpg

演奏はもちろん、MCにコントにと本当に心から楽しめるライブは何度行っても
楽しいと長谷川さん。最後に選んだライブ音源はまさにごきげんそのものの
Going Back To 1981」で締めくくりました!
kanpai20186093.jpg

**************************

【 ベスト・マイ・ライフ 】

このコーナーは、バンドヴォーカルの顔と、また別の顔…
本業でもある、保険代理店経営、地域福祉医療協会大阪の代表の
長谷川さんが聞いて役立つ生活に密着した情報をお送りします。

今週は…「ほらほら探訪記(馬場章夫さんご公認)」

6月3日に開催されたWhiskey Festival 2018 in OSAKAの模様を紹介しました☆
kanpai20186097.jpg

会場にはウイスキー、おつまみ、蒸溜所、酒屋など全部で62ブースが出展。
各ブースではそのメーカーが推しているウイスキーなどを無料で試飲できるほか、
高価なお酒や昔のビンテージボトルなど珍しいウイスキーを有料で試飲できますd(>_< )
そんな中最近はジンに注目が集まっているようで、
国内産のジンも数多く並んでいたそうです。

今年も会場はたくさんの人で賑わったのですが、長谷川さん曰く
「女性の参加が年々増えてきている気がする・・・」と。
しかも、「女性の方が断然お酒に強い」と。( ̄▽ ̄;)
kanpai20186098.jpg

会場では出展ブースの他に、セミナーがあったり、バーテンダーによる
カクテル試飲、オリジナルウイスキーボトルの販売、更にはバグパイプの生演奏も・・・。
kanpai201860912.jpg

年に一回のお酒の祭典、Whisky Festival 2018 in OSAKAを
今年もしっかり楽しまれた長谷川さんでした(*^-^*)

**************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第2週は…[ カクテル ]

ご紹介したのは『セレンディピティ』
日本語訳すると「偶然の賜物」という夏にぴったりのカクテルです (*^-゚)v
kanpai201860913.jpg

まずはロンググラスを用意、そこへクラッシュアイスをたっぷり入れます。
ミントの茎ごと入れた後、りんごのブランデー・カルヴァドスを30CC注ぎ撹拌、
クラッシュアイスを足しながら、レモンジュース、シロップを少し足し、最後に
シャンパンを注げば完成です!
kanpai20186096.jpg

定番レシピでは、ミント、カルヴァドス、りんごジュースにシャンパンなのですが
りんごジュースだと甘くなりすぎると、今回はレモンジュースの応用Verをご紹介。
ちなみに定番レシピは以前番組で紹介した映画「シューマンズ・バーブック」の中でも
登場します。ミントにシャンパン、そこにりんごの甘酸っぱさが加わり
夏にまさにぴったりのカクテルだと長谷川さんも大絶賛の1杯でした(v^ー°)

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

音楽を聴くのに頭なんて必要ないのさ。
By ルチアーノ・パヴァロッティ

【今週の一枚】
すっかり夏仕様、白ハットが爽やかな長谷川さんです☆
kanapi20186095.jpg

【担当D選曲リスト】
M1 Sir Duke/Stevie Wonder(ごきげんなナンバーでスタート)
M5 Candyman/Christina Aguilera
(ほらほら探訪の後にはハイボールを飲みながら楽しみたいそんな1曲を)
M6 Heart Of Mine/Bobby Caldwell
(締めくくりはAORの巨匠のヒットでしっとりと・・・)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

メッセージはこちらから
FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2018年6月12日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする

2018年6月2日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box 】

『 Journey Part2 』

今日の選曲は……
♫ Girl Can’t Help It
♫ When I Think Of You
♫ Escape

kanpai201860210.jpg

1973年に天才ギタリスト ニール・ショーンが中心となり結成。
ボーカルのスティーヴ・ペリーが加入し、そのボーカル力とメロディラインに
ポップス要素が加わったことで一気にスターダムを駆け上がります。
メンバーチェンジをしながら現在も活動中ですが、番組ではボーカルを
スティーヴ・ペリー、ギターがニール・ショーン、ベースがロス・ヴァロリー、ドラムが
スティーヴ・スミス、キーボード ジョナサン・ケインがメンバー時代の曲を中心に
前回お送りした定番のヒット曲ではなく、彼ららしいかっこいい曲を選曲しました。

まずは、前作より3年ほど間を開けてリリースされたアルバム「Raised On Radio」の
A面1曲目に収録され、長谷川さんが大好きだというGirl Can’t Help Itでスタート☆
kanpai20186026.jpg

変わって、活動休止を経て10年後、Journeyが再結成した際にリリースされた
アルバムからは長谷川さんが「スティーヴ・ペリーの歌声にメロディアスな楽曲、
そこに絡むニール・ショーンのギターと、Journeyはバラードも素晴らしいんです
」と
数あるバラード曲の中から、When I Think Of Youをお送りました。
kanpai20186028.jpg

去年4月にROCKの殿堂にJourneyが選ばれた時の表彰式では、
久しぶりにスティーヴ・ペリーも登場。メンバーやプロデューサーに感謝の言葉を
贈る中、印象的だったのは今のボーカリストに対し「僕が歌っていた曲をこんなに
心をこめて歌ってくれてありがとう」と伝えた事。
この言葉にスティーヴ・ペリーの男らしさ、心意気を感じますd(>_< )

さて締めくくりには「JourneyといえばLiveバンドなので、Live音源を!」と
1998年にリリースされたLiveアルバムから、Escapeをお届けしました。
Escapeは、Don’t Stop Believenなどヒットナンバーを多く収録している
アルバムのタイトルチューンです。
kanpai20186027.jpg

Part2を終えてもまだ6曲しか彼らの曲をかけていません、
ということは・・・「まだまだ彼らの名曲を紹介できていない!」と長谷川さん。
近いうちにPart3をお送りすることを心に誓いつつ、
今週のMusic・Boxを締めくくったのでしたv( ̄∇ ̄)

**************************

【 ベスト・マイ・ライフ 】

このコーナーは、バンドヴォーカルの顔と、また別の顔…
本業でもある、保険代理店経営、地域福祉医療協会大阪の代表の
長谷川さんが聞いて役立つ生活に密着した情報をお送りします。

今週は…「ほらほら探訪記(馬場章夫さんご公認)」

仕事で行った北海道のほらほら探訪記をお送りしました☆
まずは、札幌駅からバスで7分の「サッポロビール園」から・・・。
kanpai201860211.jpg

サッポロビールの工場があるほか、非常に広い敷地にはサッポロビールの
歴史博物館、ジンギスカンを食べられるレストラン、ショップなどがあります。
また、ここでしか飲めない「開拓使ビール」や北海道限定のビールも( ̄¬ ̄)
kanpai20186022.jpg

そしてもう一か所は、なんといってもウイスキーの父・竹鶴政孝さんが
建てた余市蒸留所です。
ここは、蒸溜釜を石炭でくべている世界で唯一の蒸溜所です。
kanpai20186021.jpg

小樽から少し離れていますが、ぜひとも訪れてほしいと長谷川さんの紹介にも
力が入ります。現在、空前の国産ウイスキーブームの影響で原酒が品薄ですが
有料試飲もありますし、そこに息づく竹鶴政孝さんのウイスキーに対する熱意を
感じられるスポットでもあります。「番組で何度も紹介していますがやっぱり
素晴らしい所なので、ぜひ機会があれば訪れてください」と紹介されました(*^-゚)v 
kanpai201860212.jpg

**************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第1週は…[ ウイスキー ]

ご紹介したのは『ニッカウヰスキー 竹鶴12年 17年 21年』
kanpai20186023.jpg

竹鶴は余市蒸留所と宮城挟蒸溜所で造られたモルトウイスキーを
ブレンドしています。トウモロコシを原料にしたグレーンを一切使わない
ピュアモルトウイスキーです。今回は贅沢に12年、17年、21年の飲み比べを
された長谷川さん。それぞれの違いを紹介して頂きました(^^)

まず、香りです。年数が高くなるにつれスモーキーフレーバーが薄くなり
マイルドになるそうです。そして、甘み、まろやかさは意外にも21年が一番
スパイシーで、12年が甘みを強く感じられたそう。
熟成年数が若い方が炭酸などに負けないしっかりした味わいのため
12年はハイボール、17年はロック、21年はストレートがそれぞれお勧めの
飲み方。特に17年はバランスがよく、お勧めだそうですよ (v^ー°)
kanpai20186024.jpg

今回このウイスキーを紹介して頂いたマスターは「竹鶴シニアアンバサダー」です。
そもそも竹鶴アンバサダーというのはニッカが全国のバーマスターから選ぶもので
① 店内の演出が優れている事
② 竹鶴の魅力を伝えることができる
③ 竹鶴の飲み方をお客様にしっかり提案できる事
④ 何よりも竹鶴に深い想いがある事
といった条件を基準に、1000人から約20人ほどしか選ばれません。

更に、シニアアンバサダーともなると竹鶴アンバサダーに2度認定され
リポートなどを提出するなど、それはそれは厳しい審査の上で認定される
名誉ある称号です。竹鶴シニアアンバサダーの証がこちら↓
kanpai20186025.jpg

今回紹介した竹鶴12年は残念ながら終売となっていますので、BARで
見かけられた時には是非お試しくださいね。

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

凧が一番高く上がるのは、風に向かっている時である。
風に流されている時ではない。

By ウィンストン・チャーチル 

【今週の一枚】
長谷川さんの夏ハットとONAIRランプ。
kanapi201860214.jpg

【担当D選曲リスト】
M1 Someone to call my lover/Janet Jackson
(AmericaのVenturaHighwayをサンプリングした軽やかな1曲)
M5 I’m gonna getcha good/SHANIA TWAIN(Journeyを受けて
ギターと女性ならではの芯の強さを感じるボーカルが魅力の一曲をクッションに)
M6 The way it is/Bruce Hornsbey&The Range
(ピアノが本当にかっこいい1曲で締めくくりました)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

メッセージはこちらから
FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2018年6月5日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする

2018年5月26日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box & ベスト・マイ・ライフ 】

『追悼 西城秀樹』

今日の選曲は……
♫情熱の嵐
♫傷だらけのローラ
♫薔薇の鎖
♫ ギャランドゥ
♫ヤングマン(Y.M.C.A)

kanpai20185267.jpg

西城秀樹さんが大好きでいつ特集を組もうかと考えていたという
長谷川さん。追悼という残念な形ではありましたが、秀樹さんの曲とともに
しっかり想いを伝えたいと、今回はMusic・Boxとベストマイライフのコーナーを
合わせてお届けすることになりました。

1972年3月にデビューし、野口五郎さん、郷ひろみさんとともに「新・御三家」として
音楽界はもちろん、コマーシャルにドラマ出演、雑誌など秀樹さんの顔を見ない日は
ないほど幅広いジャンルで活躍されました。

少年時代の長谷川さんは、「あの髪型、背の高さ、腕の長さ、声の雰囲気、どれも
本当にかっこよくてあんな風になりたい!と憧れました」と。
もちろんレコードもたくさん持っています。今回はそんなレコードコレクションから
選曲をして、しっかりフルコーラスでお届けしました。
まずは、情熱の嵐傷だらけのローラを2曲続けて・・・。
kanpai20185262.jpg

kanpai20185264.jpg

長谷川さんが秀樹さんを大好きになったきっかけの一つが「ドラム」。
幼稚園の頃グループサウンズのコンサートを見て以来、ドラムにはまっていた
長谷川少年の目の前で、テレビ番組でドラムを叩く秀樹さんの姿は本当にかっこよく
「将来は絶対ドラマーになる!!」と心に決めたそう( ・`ω・´)

変わってお送りしたのは、雑誌「平凡」で歌詞を募集した薔薇の鎖
この曲には特に思い入れがあるという長谷川さん。というのも、
この曲を歌う時に秀樹さんがしていたマイクスタンドを振り回すマイクアクションを見て
テレビのオーディション番組に「薔薇の鎖を同じマイクアクションで出よう!」と決心!
掃除機の柄におもちゃのマイクをガムテープでくっつけた特製マイクスタンドを家で
振り回しながら、薔薇の鎖を練習したそう( ̄∇ ̄) 
kanpai20185265.jpg
ちなみにオーディション番組応募はお母さんに速攻で却下されたそうです・・・(-_-)

4曲目には44枚目のシングルで、もんたよしのりさんが手掛けた
ギャランドゥを。1983年リリースの1曲です。
kanpai20185263.jpg

スタジアムライブの先駆けとなりライブレコードを数々リリースしたり
様々なアーティストのカバ―をしたりとアイドルという枠を超え、音楽を愛した
エンターテイナーであった西城秀樹さん。そんな西城さんの特集の締めくくりには
やっぱりこの曲をと、ヤングマン(Y.M.C.A)でした(v^ー°)
小学校低学年だった僕にとって秀樹さんはまさに男らしいの一言だった。
その男らしさにすごく憧れました。
」と長谷川さん。
今週は想い出を織り交ぜつつ、ヒット曲とともに「追悼 西城秀樹」をお届けしました。
kanpai20185266.jpg

**************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第4週は…[ 日本酒 ]

ご紹介したのは『秋田県 日の丸醸造 純米吟醸生原酒
まんさくの花 「美郷2018」』

ラベルには日の丸、まんさくの花、水のイラストが描かれています。
kanpai20185261.jpg

このお酒の特徴は、仕込み米に貴重品種である美郷錦が使われていること。
美郷錦は、山田錦と美山錦を掛け合わせた品種でそれぞれのお米の特徴が
バランスよくつまった酒米です。

秋田県といえば米どころ、そしておいしい水に気候と日本酒造りに
適した場所。今回長谷川さんが飲まれた生原酒は火入れをしていないため
すっきりとしたお米の味が特徴です。
「冷奴やお刺身と合わせて楽しみたい日本酒です」と紹介されました~ (*^-゚)v 

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

才能っていうのはさ、ものすごく好きだっていう気持ちなんじゃないか。
By 宮下奈都

【今週の一枚】
髪を短くカットされた長谷川さん(^^)
kanpai20185268.jpg

【担当D選曲リスト】
今週は特集に合わせて西城秀樹さんが好きだったという
洋楽アーティストの曲を選びました。
M1 Get Off Of My Cloud/The Rolling Stones
M5 HalfMoon/Janis Joplin
M6 You Wear It Well/Rod Stewart

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

メッセージはこちらから
FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2018年5月29日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする

2018年5月19日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box 】

今回は…
『タイトルにSTREETがつく歌』 ★ 

今日の選曲は……
♫Out In The Street/Bruce Springsteen
♫ Streetwise/山口岩男
♫ Mainstreet/浜田省吾

kanpai20185195.jpg

ベストマイライフにちなんで、最初は御堂筋をテーマにした曲を探した
長谷川さんでしたが、御堂筋だと若干演歌よりになってしまうので・・・(。-∀-)
「タイトルにSTREETがつく曲」をテーマに、洋邦問わずお届けしました!
まずは、長谷川さんが師と仰ぐボスこと、Bruce SpringsteenのRiverという
アルバムから、Out In The Streetを(^^)/
kanpai20185197.jpg

「ライヴで、生前のBIG MANと1本のマイクを挟んで歌う
ボスの姿が本当にかっこよかったと長谷川さん。
kanpai201851910.jpg

kanpai201851911.jpg

2曲目は、今年3月に久しぶりに大阪でバンドライブを行った山口岩男。
現在はウクレレプレイヤー・iwaoとしても活動されていますが、番組では
シンガーソングライター山口岩男が1992年にリリースしたアコースティック
アルバムから、Streetwiseをお届けしました。
kanpai20185196.jpg

最後は「世界で最も浜田省吾を熱く語るパーソナリティー」である長谷川さんが
まさにこの特集にピッタリの1枚を選びました!
アルバム「Down By The Street」は、10代の男の子をコンセプトにした曲ばかりを
集めている1枚で長谷川さんも本当に聴き込んだ大好きなアルバムでもあります。
kanpai20185199.jpg

お送りしたのは、そのアルバムのテーマソングでもあったMainstreetです。
kanpai20185198.jpg

選曲するの中で、Bruce SpringsteenのBackStreetsという曲も
ぜひおかけしたかったそうなのですが、6分45秒という曲の長さに今回は
残念ながら断念・・・。ぜひこちらの曲もオススメなので聴いてみてくださいね☆
次回のMusic・Boxもお楽しみに (*^-゚)v

**************************

【 ベスト・マイ・ライフ 】

このコーナーは、バンドヴォーカルの顔と、また別の顔…
本業でもある、保険代理店経営、地域福祉医療協会大阪の代表の
長谷川さんが聞いて役立つ生活に密着した情報をお送りします。

今週は…「第4回 大阪御堂筋アート2018」

ゲストにアートコネクト実行委員会 代表の國米和子さんをお迎えしました(^^)
アートコネクト実行委員会が主催の「第4回 大阪御堂筋アート2018」が
5月16日~6月14日(木)まで開催されます♪

このイベントは、御堂筋にあるビルのエントランスや神社など31会場に
70点の作品が展示され、御堂筋をそぞろ歩きしながら自由にアートを楽しめます。
「アートをもって美時間に感じてほしい。日常生活の中にアートがあれば・・・」と
スタートしたもので、展示される作品は絵画、彫刻、立体作品とジャンルも様々。
各会場にマップがあるので、気になる作品をチェックしながらゆっくりお散歩を
楽しむのもオススメです(v^ー°)
kanpai201851912-2.jpg

國米さんに今回の展示作品の特徴を伺うと、「現代アート作品でも炭を使うなど
日本の伝統や文化を意識した作品が多いですね」とのこと。
kanpai2018519121.jpg

気になる作品がたくさんありますが、大阪市役所1階玄関ホールでは
私たちの御堂筋 小さな作品展」が同時開催されます。
こちらは、御堂筋をテーマにした小さな作品を公募し、集まった約50点の作品を
展示。来場者による投票で優秀作品が選ばれます。

更に、今年は御堂筋沿道にある素晴らしい彫刻とのコラボ企画、
大阪御堂筋アート2018 スタンプラリー」も開催 (゚∇^d)
スマートフォンで16か所ある対象作品の近くにあるQRコードを読み取り
画面に表示されるボタンを押してスタンプをGET!スタンプ8個を集め
大阪市役所1階正面玄関ホールの抽選会場(6月6日~8日)へ!
抽選で御堂筋アートオリジナルグッズが当たるほか、参加賞もあります。

「私たちの御堂筋 小さな作品展」と「大阪御堂筋アート2018 スタンプラリー」は
6月8日(金)までの開催となりますのでご注意ください☆

身近にアートに触れることができる大阪御堂筋アート2018、作品はもちろん
ゆっくり御堂筋を景色を楽しみながら歩くことで新たな発見があるかもしれません。
ぜひ6月14日(木)までの期間中、お楽しみください(^^)/
kanpai201851914.jpg

*************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第3週は…[ ワイン ]

ご紹介したのは『ジャン タルディ エ フィス/
ブルゴーニュ パストゥグラン ヴィエイユ ヴィーニュ2014』

kanpai20185192.jpg

フランス・ブルゴーニュ地方のピノノワール50%、ガメイ50%でできた
酸がきれいに残る2014年ビンテージの赤ワインです。
kanpai20185191.jpg

1920年にロマネ・コンティを始めとするヴォ‐ヌ・ロマネ村の名士である
カミュゼ家からブドウ畑を分益小作契約しワイン造りを始めた
ヴィクトル・タルディ氏。現在はその孫が当主となり、華やかな香りと果実味の
強い凝縮間のある味わい、熟成により真価を発揮するワインを世に送りだし
名実ともに超一流ドメーヌとなっています。

今回紹介した赤ワインは、高貴品種であるピノノワールを50%も使用した
贅沢なワインで、しかも樹齢55年の古樹の葡萄を使用しています。
なんとこのワインには「魚料理」も合うんだそう(・0・。)
マスター特製のカツオの料理と合わせて飲んだ長谷川さんは
「赤ワインと魚がこんなに合うなんて不思議です。とても美味しい」と話していました。
kanpai20185193.jpg

今回もワイン情報は、本町駅22番出口下車すぐのWINE PLANET
オーナー・ソムリエの西堀豊さんにご協力いただきました。
西堀さん、いつもありがとうございます!

酸を楽しめる赤ワインは通常より冷やして飲むのがおすすめだそうで
蒸し暑くなり始めるこの季節にピッタリです、ぜひお試しください (*^-゚)v

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

人生の上り調子の時に会う人には、いつもよくしておきなさい。
なぜなら、下り調子の時に会うのも同じ人だから。

By ウィルソン・ミズナー

【担当D選曲リスト】
M1 My Ever Changing Moods/The Style Council
(爽やかな風を感じながら聴きたい1曲でスタート)
M5 Misery/Maroon5(御堂筋散歩のお供にお勧めの1曲を・・・)
M6 It’s Too Late/Carole King
(赤ワインの似合うアーティストの名バラードで締めくくりました)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

メッセージはこちらから
FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2018年5月19日(土曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする