放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「は)長谷川昇の乾杯!マイライフ」

カテゴリー「は)長谷川昇の乾杯!マイライフ」の記事をご覧いただけます。

2018年8月11日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box 】

『 タイトルに「Summer」がつく曲 』

今日の選曲は……
♫ Summer Of ‘69/Bryan Adams
♫ Summer Time/Janis Jopllin
♫ The Boys Of Summer/Don Henley

kanpai20188117.jpg

今週はタイトルに「Summer」がつく曲(洋楽のみ)を特集、聴いていて
涼しくなるというよりは、更に暑さが増すような選曲でお届けしました( ̄▽ ̄;)
まずは長谷川さんが大好きなアーティストの1人、Bryan Adamsです。
1985年にリリースされた大ヒットアルバム「Reckless」のB面1曲目に
収録されている「Summer Of ‘69」、ライブでは必ず演奏され盛り上がる1曲です!
kanpai20188114.jpg

Bryanのタイトルに入っている69、1969年には伝説のライブイベント、
ウッドストックフェスティバルが開催されています。
2曲目にはそのウッドストックで歌ったライブ音源をお届けしました。
登場したのはJanis Jopllin、いろんなアーティストがカバーしているナンバーですが
彼女ならではの一種独特のオーラを感じさせるSummer Timeを・・・。
kanpai20188115.jpg

最後は、EaglesでリードボーカルだったDon Henley
Eaglesを解散後、ソロ活動する中で初のヒットとなった曲で
当時MTVなどでもよくPVが流れていたそうです。
Eaglesの再結成日本公演の際に、この曲を生演奏で聴いた長谷川さんは
改めてこの曲の良さを実感したそう(v^ー°)
お送りしたのは、The Boys Of Summerでした。
kanpai20188116.jpg

熱のこもった3曲をお届けした「タイトルにSummerとつく曲」特集、
いかがでしたか??次回のMusic・Boxもお楽しみに!

**************************

【 ベスト・マイ・ライフ 】

このコーナーは、バンドヴォーカルの顔と、また別の顔…
本業でもある、保険代理店経営、地域福祉医療協会大阪の代表の
長谷川さんが聞いて役立つ生活に密着した情報をお送りします。

今週は…「ほらほら探訪記(馬場章夫さんご公認)」

連日熱戦が繰り広げられている高校野球の歴史を展示している
甲子園歴史館をほらほら取材してきました☆
kanpai201881110.jpg

阪神甲子園球場 外周16号門横にある甲子園歴史館に入るとすぐある
高校野球ゾーン。松井選手や松阪選手などの出身高校の
ユニフォームの展示から始まり、ぐるっと左を向くと第一回大会からの
出場校の名前が書かれた硬球がずらりと並びます。
kanpai201881113.jpg

過去の高校野球の名シーンを振り返る映像ゾーン、甲子園の本物の土を使い
再現されたホームベース、第1回大会で使われたボールやミットなどの展示も。
kanpai201881116.jpg

長谷川さんが思わず「アンパンみたいなミット」と表現したのがこちら(。-∀-)
kanpai201881115.jpg

過去の優勝旗や対戦の組み合わせ表など、歴史を感じます。
kanpai201881117.jpg

kanpai201881114.jpg

また、昔は選手の名前を手書きしていたスコアボードの選手名板や
阪神園芸のスタッフたちの神業ともいえる土ならしなど、選手だけでなく
選手を支える様々な方たちも紹介。
更に、阪神園芸グラウンド整備カーに乗って整備している様子を体感できる
VR体感コーナーもあります。

もうとにかく楽しい!見どころ満載で、是非行って頂きたい!」と、長谷川さんが
大絶賛の甲子園歴史館では現在、高校野球100回記念大会の特別展示も開催中。
kanpai201881112.jpg

クーラーもあり涼しいお勧めのお出かけスポットをご紹介しました(*^-゚)v 

**************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第2週は…[ カクテル ]

ご紹介したのは『巨峰とポールジロー』

コニャック地方で生産されるコニャックは上質なブランデーですが
その中でも別格なのがポールジローです。300年以上変わらぬ製法で
葡萄も手摘みにこだわる素晴らしいコニャックを生み出しています。
kanpai20188113.jpg

シェイカーの中にポールジローを入れ、そこへ巨峰を4粒ほど加え
葡萄の旨みがお酒とまざりあうよう軽く押しつぶします。
そしてそれをグラスに移せば完成です(^^)/
kanpai20188112.jpg

コニャックの原料も葡萄なので、この2つの材料が合わないはずがありません!
巨峰の旨みを感じるお酒に、ポールジローがしっかりしみ込んだ果実と
すばらしく美味しいカクテルだったそうですd(>_< )

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

つまらん意地を張って優しい仲間を失うことは、美しい宝石を
なくすことよりも悲しいことだよ。

By スナフキン

【今週の一枚】
甲子園歴史館で感動した「王・長嶋」の手書き選手名板と☆
kanpai20188119.jpg

【担当D選曲リスト】
M1 Are You Go My Way/Lenny Kravitz
(暑いからこそ聴きたいエレキギターが印象的な1曲でスタート)
M5 The Locomotion/Kylie Minogue
(明るく夏らしいアレンジのカバーをクッションに・・・)
M6 Will You Be There/Michael Jackson
(夏の夕暮れ、涼しい風を運んできれくれそうなメロディで締めくくりました)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

メッセージはこちらから
FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2018年8月15日(水曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする

2018年8月4日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 ベスト・マイ・ライフ スペシャル 】

このコーナーは、バンドヴォーカルの顔と、また別の顔…
本業でもある、保険代理店経営、地域福祉医療協会大阪の代表の
長谷川さんが聞いて役立つ生活に密着した情報をお送りします。

今週は…「 大規模災害への備えと対策、そして損害保険」

ここ最近、大阪府北部地震、西日本の豪雨、台風と大規模な災害が続いています。
そういった中で、番組では全国保険代理業協同組合連合会 会長の八代元行さんと
全国保険代理業協同組合連合会 理事の臼井喜生さん
をゲストにお招きし
大規模災害に対してどのように対策を取っていけばいいのか、またもしもの時の
備えとなる損害保険をテーマにいろいろとお話を伺いました。
kanpai20188047.jpg

全国保険代理業協同組合は、今から37年前に東京で設立。その後、全国に
支部ができ、20年前に全国保険代理業連合会が設立されました。

リスクマネジメントという言葉を耳にすることがありますが、これは企業レベルの
話だけでなく、家庭や個人レベルでもしっかり対策を取らなければならないものです。
「リスクを回避することが大切。回避が無理であれば、何かリスクを軽減できる
対策を取る行動を起こしましょう」と八代さん。
臼井さんは「大規模災害がいつ起こるかわからないので、家庭内での話し合いで
何か起きた時、どこに避難するか、何を持ち出すかなど話し合っています。」と、
これも家庭内でのリスクマネジメントになりますね。

八代さんが経験した中で最も被災規模が大きかったのは、東日本大震災。
その時に痛感したのは「日頃からの訓練の大切さ」だったそうです。
というのも震災が起こる前に、八代さんの会社では午後から半日を使って
社員が「帰宅訓練」を実施。同じ方面に帰る人同士でチームになり、公共交通機関を
使わず歩いて帰る訓練をしました。
その時、多くの社員が「こちらの道の方が早いから」と普段使っている道が
倒壊の危険が高い電柱や電線が多く、地震があれば通れなくなる」
といった様々な気づき
があったそう。
「万一の時に冷静に行動するためにも、年に一度は訓練が必要」と
会社でも家庭でも、災害に対する意識をしっかり持つことの大切さを話されました。

また、臼井さんは「僕が住んでいる愛知は基本車での移動が多いのですが、
東日本大震災の時はガソリンスタンドが渋滞したり、ガソリンの供給が止まりました。
それ以降はできるだけこまめにガソリンを入れるようにしています。
」と。
kanpai20188045.jpg

連合会では、地震が起きた時に冷静な行動が取れるよう
地震 そのとき!! Survival Book」を作成。
どんな時でも持ち歩けて取り出せるようポケットサイズになっています。
kanpai20188048.jpg

震災直後の行動6か条や、家族避難所、連絡先の記入欄、災害伝言ダイヤルの
活用法など、災害が起きた時に必要で役立つ情報を掲載しています。
kanpai201880410.jpg

このサバイバルブックにも掲載していますが、「意外と皆さんしていないのは
避難袋に現金を入れておくということ
」と八代さん。
震災後は銀行機能が停止する可能性も高いので備えが必要です。
普段理解しているつもりでも、いざという時はパニックになります。そんな時に
冷静に行動、判断できるヒントが集まったサバイバルブックをご希望のリスナーの方に
プレゼントします。(1家庭につき、家族の人数分のお渡しです)
ご希望の方は、住所・氏名・年齢・電話番号をお書き添えの上、
FAXかE-Mailで「防災サバイバルブック」受付まで。
宛先は、
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp
※お送り頂いた個人情報は、サバイバルブックの発送以外には使用致しません。

コーナー後半は、「損害保険」を中心にお話を伺いました。
「火災保険に入っているから地震で火事が起きても大丈夫」と思っている人が
多いですが、地震が原因の火災では火災保険は基本的に下りません。そんな中
地震の時でも対応できる火災保険もあり、どういった保険に入るか、保険料の
価格だけで選ぶのではなく、何のためにその保険に入るのか
が重要なポイントに。

2年前に法改正があり、保険代理店はお客様に情報提供をわかりやすく
しっかり説明をする事が義務付けられました。
少し高くても万全な保険商品を提案する代理店が信頼できると思います」と八代さん。
そして「全国保険代理業協同組合連合会の代理店であれば間違いありません!」と(^^)
kanpai20188046.jpg

最後にみなさんに読んで頂きたいと八代さんから、作家高嶋哲夫さんの
本を紹介して頂きました。高嶋さんは、防災サバイバル小説を書かれていて
万一の時の想定ができる読み応えのある作品が多いそうです。

保険はお守りではなく、もしもの時のための確実な備えです。
いつ起きるかわからない災害に対する対策と備え、そして保険に関して
お二人に伺いました。八代さん、臼井さん、本当にありがとうございました!
kanpai20188044.jpg

**************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第1週は…[ ウイスキー ]

ご紹介したのは『LINKWOOD Aged20 Vintage1997 
THE WHISKY HOOP』

kanpai20188041.jpg

THE WHISKY HOOPから発売されているスコッチウイスキーです。
日本の梱包会社の社長が立ち上げたWHISKY HOOPは、ウイスキーがなかなか
手に入らない現状の中、美味しいウイスキーを安定して手に入れられるよう設立。
蒸留所から樽で買って、ボトリングし会員のみに販売しているため
会員以外の方はBarなどでしか飲む事ができません。(確実にウイスキーを
買うことができるようにと会員数も限定されています)
kanpai20188042.jpg

今回、長谷川さんが飲んだものは加水されていない樽だし原酒。
加水されていないため、アルコール度数は58度ありますΣ(゚∀゚*) 
kanpai20188043.jpg

スペイサイドのシングルモルトウイスキーでスモーキーさは全くなく
甘みのあるいい香りと旨みのあるウイスキーだったそうです (*^-゚)v
今回長谷川さんが飲んだLINKWOOD以外にもおいしいウイスキーが
たくさんあるので、HOOPのボトルをBARで見つけた時はぜひお試しください☆

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

如才のなさとは、敵を作らずに自分を主張することである。
By ニュートン

【担当D選曲リスト】
M1 シェリーに口づけ/ミッシェル・ポルナレフ
(思わず口ずさみたくなるナンバーで明るくスタート)
M2 見つめあう恋/The Capenters(心地いいカレンの歌声をコーナー途中に・・・)
M3 Summer Night City/ABBA(ダンサブルなナンバーで転換を!)
M4 Silly Love Song/Wings
(夏の夕暮れにもはまるメロディが印象的な曲で締めくくりました)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

メッセージはこちらから
FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2018年8月7日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする

2018年7月28日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box スペシャル!! 】ピックアップアルバム編

『 昴 / 谷村新司  』

今日の選曲は……
♫ Runnin’ On
♫ 終着駅
♫ 玄冬記‐花散る日‐
♫ この世が終わる時(When The World Ends)

kanpai20187287.jpg

1枚のアルバムを特集するピックアップアルバム、今回取り上げたのは・・・
谷村新司さんの「」です(/≧∇)/\(∇≦\)

谷村さんが自身のレコードレーベルを立ち上げ、第1弾として
1980年にリリースされました。(ソロ作品としては6枚目)
1980年は山口百恵さんや王貞治さんが現役を引退した年で、アリスは前年に
武道館での公演が大成功。チャンピオンなどのヒット曲も出ていた絶頂期です。
そんな中バンドでの活動とは別に谷村さんのソロ名義で発売されたのが、「昴」です。
kanpai20187283.jpg

ちなみにこの時、谷村さんは31才。長谷川少年は15才。
歌詞が少年には難しいテーマも多くありましたが、それでも惹きこまれたそうです。
まずは、アルバムのオープニングのRunnin’On終着駅を続けてお届けしました☆
kanpai20187285.jpg

4月からツアーをしている谷村さんはツアーをするにあたりこれまでの作品を
改めて聴き直し、「昴」からもたくさん選曲されています。ファンの方からのリクエストで
急遽ステージのセットリストに近い形のアルバムがリリースされました。
そのアルバムタイトルが「38年目の昴」、このタイミングでの昴特集になったわけです!
kanpai20187286.jpg

3曲目には「僕がこのアルバムの中で一番好きな作品。当時、大切な人を亡くす
経験はまだ無かったけれど、自分もこういう経験をいつかするんだなと強く感じました。
また、中盤のチンペイさんの語りも聴き所です」と、玄冬記‐花散る日‐をお送りしました。

番組では「昴」の歌詞の意味も紹介しましたが、コーナーエンドに選んだのは
この世が終わる時(When The World Ends)です。
kanpai20187284.jpg

谷村新司さんの歌詞は本当に美しい日本語が並んでいて
言葉ひとつひとつがドラマを見ているように感じます
」と長谷川さん。
15歳の頃に聴いていたのとはまた違う、その時々の年齢によって感じ方が変わるも
楽曲の素晴らしさはいつの時代も変わらない、そんな作品が「昴」です。
全8曲のアルバムはどの曲も必聴です、ぜひじっくり時間をかけて
聴いてみるのはいかがでしょうか?

次回のMusic・Boxもお楽しみに!

**************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第4週は…[ 日本酒 ]

ご紹介したのは『宮城県 新澤醸造店 愛宕の松
「ひと夏の恋」 純米吟醸』

kanpai20187281.jpg

ひと夏の恋(。-_-。)という名前通り、夏限定のお酒です。
アルコール度数は16度、宮城県のひとめぼれを精米して造っています。
kanpai20187282.jpg

この新澤醸造店では、「究極の食中酒」を目指しているそうで
この日本酒もすっきり、さわやか辛口で様々なお料理と相性が良かったようです☆
キンキンに冷やして飲むのもオススメだそうで、まさにこの暑い夏を乗り切るのに
ぴったりのお酒です (*^-゚)v  美味しく飲んで夏バテ知らず!ぜひお試しください~

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

30年前には体力はあったけど知識はない。
でも年を重ねれば、知識が増えておもしろくなっていくという変化が
人にはみんなあるから。

By 谷村新司

【今週の一枚】
大好きな谷村さんの特集とあって、事前の資料チェックはいつも以上に
熱が入ります。
kanpai20187288.jpg

【担当D選曲リスト】
M1夢先案内人/山口百恵(まずは谷村さんに関わりのあるアーティストから)
M5別れの予感/夏川りみwithテレサ・テン(三線のアレンジが夏らしい1曲)
M6 ヘッドライト・テールライト/中島みゆき(壮大な世界観の1曲で締めくくりました)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

メッセージはこちらから
FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2018年7月31日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする

2018年7月21日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box 】ピックアップアーティスト邦楽編

『 杏里  』

今日の選曲は……
♫Summer Candles
♫コットン気分
♫オリビアを聴きながら

kanpai20187213.jpg

1961年神奈川県生まれ、現在56歳の杏里さんを特集☆
まずは涼しげなバラード曲をと1988年7月リリースの22枚目のシングル、
Summer Candlesをお届けしました。
kanpai20187211.jpg

今回も選曲に悩んだという長谷川さんが高校生の頃リリースされたのが
コットン気分。「リズムや歌詞がとても印象深かった」と
2曲目にお届けしました!
kanpai20187212.jpg

長谷川さんは杏里さんのライヴを何度か見たことがあるそうで
「なんといっても声が伸びやかで聴いていて気持ちが良い。」と(´ー`*)
さて、特集の締めくくりはやっぱりデビュー曲ははずせないと1978年リリースの
オリビアを聴きながらを原曲のままのアレンジで・・・。

デビュー40周年を迎えた杏里さんの特集はいかがでしたか??
次回のMusic・Boxもお楽しみに!

**************************

【 ベスト・マイ・ライフ 】

このコーナーは、バンドヴォーカルの顔と、また別の顔…
本業でもある、保険代理店経営、地域福祉医療協会大阪の代表の
長谷川さんが聞いて役立つ生活に密着した情報をお送りします。

今週は…「ほらほら探訪記(馬場章夫さんご公認)」

宮城県仙台にあるニッカウヰスキー宮城峡蒸留所ほらほらをお届けしました☆
大阪から飛行機で仙台空港へ、そしてJR、仙山線を乗り継ぎ
作並駅からバスで5分ほどのところにあるニッカウヰスキー宮城峡蒸留所。
kanpai201872115.jpg

竹鶴政孝が「北海道の余市とは別にもう一つ蒸留所を作りたい。2か所の
ウイスキーをブレンドすることでより深みのある様々なウイスキーが作れる」と
様々な場所の中から、宮城県仙台のこの場所が選ばれました。

決め手は蒸留所候補地のすぐ横を流れる川の水の美味しさ、その場で
ブラックニッカウイスキーと川の水での水割りを作って飲んだ政孝さんは
「この水はすばらしい。」と感銘を受けたそう。
なんとその川の名前は・・・、新川(にっかわ)!まさに縁のある土地でした (・0・。)

ここには珍しいカフェ式蒸留機があり、トウモロコシを原料にしたグレーンウイスキーを
製造しています。蒸留所見学では、ポットスチルや・・・
kanpai201872113.jpg

樽の熟成庫など、ウイスキー造りをしっかり見ることができます。
kanpai201872114.jpg

見学後には、お楽しみの試飲&セミナーです。ブレンディッドされる前の
いろいろなウイスキーやグレーンウイスキーの試飲のほか、宮城峡蒸留所や
ニッカウヰスキーの歴史を知ることができたそうですよ(v^ー°)
kanpai201872112.jpg

蒸留所が誕生した時からの樽もあり、蒸留所の至る所にこれまでここに携わった
人達の想いや情熱を感じることができます。
」と長谷川さん。
仙台に行く機会がありましたら、ぜひ脈々と受け継がれるウイスキーの歴史に
触れることができる宮城峡蒸留所に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。d(>_< )
kanpai201872111.jpg

**************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第3週は…[ ワイン ]

ご紹介したのは『ヒトミワイナリー/Soif Blanc』
kanpai20187215.jpg

いつもワイン情報を提供して頂いている西堀マスターの出身地である
滋賀県にあるヒトミワイナリーの「冷やしてグイグイ飲んでほしい白ワイン」です。
ヒトミワイナリーは、大阪のアパレル会社「日登美株式会社」の創始者である図師さんが
立ち上げました。もともとイギリスの陶芸家の陶器を収集していた図師さんが
美術館を建設。更にワイン好きだった彼は、「せっかくなら美術館を訪れる人たちに
美味しいワインを飲んでもらいたい!そうだ!葡萄もここで育てよう」とΣ(゚∀゚*)
60歳で全くゼロからワイナリーを立ち上げた
そうです。

ヒトミワイナリーの特徴はなんといっても全てにごりワインであること。
出来立てのワインをタンクからすくって試飲した時の美味しさをそのまま製品にと
一切濾過することなく出来立ての味わいを瓶詰めしているため、瓶の底には
こんな風に滓が見えます↓
kanpai20187217.jpg

【醸造人コメント】
ナイアガラとデラウエアをそれぞれ搾汁し、低温で自然発酵させ
それぞれの果実の香りが素直に伝わりやすく製造。
例年より僅かに酸味の強いブレンドにしています。時間の経過によって
にごり成分からの旨みの広がりも楽しみなワインです。

飲んだ長谷川さんは「とにかく生の葡萄を食べているのではと思うくらい
葡萄の香りがしっかりしています。とてもいい香りで、アルコール度数も10度と
ワインでは低めなので、この時期ごくごく飲めますね!」と (*^-゚)v

今回はマスター特製の「すだちの冷製パスタ」や
kanpai20187219.jpg

鶏料理と合わせて楽しまれたそうです☆
kanpai201872110.jpg

軽やかな飲み口で、季節・時間を問わず気軽に楽しんでもらいたい。
喉の渇き(Soif)を癒してくれるごくごく飲み干せるワインを目指したという
ヒトミワイナリーのSoifシリーズ。ぜひお試しください!(^^)
kanpai20187216.jpg

今回もワイン情報は、地下鉄本町22番出口下車すぐのWINE PLANET
オーナーでソムリエの西堀豊さんにご協力頂きました。
西堀さん、ありがとうございます!

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

自分自身を扱う際には頭を用いなさい。ただし、他人を扱う際には
心を用いなさい。

By エレノア・ルーズベルト

【今週の一枚】
夏の必需品、愛用の扇子です☆
kanpai20187214.jpg

【担当D選曲リスト】
M1 Fun Fun Fun/The Beach Boys
(暑いからこそ聴きたいBeach Boysでスタート)
M5 I can see cleary now/Jimmy Cliff
(映画クールランニングでもお馴染みの一曲)
M6 Night Birds/Shakatak
(少しでも熱帯夜が過ごしやすくなるようなナンバーで締めくくりました)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

メッセージはこちらから
FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2018年7月24日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする

2018年7月14日(土)長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ

長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』、
お聴きいただけましたでしょうか?

会社の代表取締役の他、
NPO代表、そして……
ロックバンドのヴォーカルとしても活躍の長谷川さんが
音楽」、「暮らし」、「アフターナイト(お酒) 」情報をコンセプトに
お送りする1時間です♪ 

【 今週のMusic Box 】ピックアップアーティスト洋楽編

『 Kenny Logins 』

今日の選曲は……
♫Footloose
♫This Is It
♫Return To Pooh Corner
♫Danger Zone

kanpai20187141.jpg

映画でも曲が取り上げられヒットしたので、彼の曲はどこかで耳にしたことが
あるという方も多いケニー・ロギンス。今年70歳という年齢に驚きました(゚o゚*)

ロギンス&メッシーナとしてデビュー、その後1977年にソロデビューしました。
その後トップガンやフットルースで彼の曲が大ヒット!
「まずはケニー・ロギンスといえばこの曲!」ということでFootLooseを!
kanpai20187143.jpg

ヒットしたのはロック色の強い曲でしたが、もともとデビュー当時は
カントリー寄りのアコースティックなイメージが強かったそう。
そこで2曲目にはファンからの人気が高く、デビュー当時の雰囲気に近い
This Is Itをお送りしました。

変わってはケニー・ロギンスが高校生の時に書いた一曲で
彼の原点を感じられるような1曲です」と
1994年にレコーディングされたReturn To Pooh Cornerを・・・。
アコースティックの音色に、歌詞にはクマのプーさんが出てきたりと
柔らかな雰囲気がなんとも印象的です:*:(*´▽`*)
kanpai20187142.jpg

さて特集の締めくくりは・・・、Danger Zoneです!
とある講演でブルーインパルスの映像が流れた際にもBackには
この曲が流れていたそう。映画Top Gunで飛行シーンを彩ったヒット曲は
いつ聴いてもテンションが上がりますd(>_< )

意外にも初めての特集だったKenny Logins、いかがでしたか??
次回のMusic・Boxもお楽しみに!

**************************

【 ベスト・マイ・ライフ 】

このコーナーは、バンドヴォーカルの顔と、また別の顔…
本業でもある、保険代理店経営、地域福祉医療協会大阪の代表の
長谷川さんが聞いて役立つ生活に密着した情報をお送りします。

今週は…「ほらほら探訪記(馬場章夫さんご公認)」

大好きなバーボンウイスキーのメーカーズマーク・セミナーへ行ってきました☆
kanpai20187144.jpg

セミナー会場のテーブルには4人あたり1本のメーカーズマークがあり、
自分でハイボールを作って飲みながら、えびのスパイシー揚げやポテトチップスなど、
数種類のおつまみとハイボールとのマリアージュをまず楽しまれたそう( ̄¬ ̄*)

そしてセミナーのメインは「ディッピング体験」です!
メーカーズマークはボトルのトップが赤く封蝋されているのが特徴です。
現地では熟練のパートの方が1本1本、熱した真っ赤な蝋の中にボトルのトップだけを
一瞬漬けて、絶妙な具合に封蝋しています。
全て手作業なのでメーカーズマークのボトルは1本も同じものがないんです (*^-゚)v
kanpai201871410.jpg

この封蝋する体験をディッピング体験というのですが、蝋は200度を超えるため
これまで日本で体験会は一切行われていませんでした。が、今回はサントリー関係の
飲食店の日本初の試みとして特別に体験することができたそうです。

こちらが真っ赤な蜜蝋、ここにボトルのトップを一瞬つけます。
kanpai201871414.jpg

こちらはディッピング前の素のボトルたち。
kanpai201871415.jpg

以前、映像でこのディッピングを見ていた長谷川さんは
「まさか自分が体験できるなんてと、感動でした!!」と(^^)
メガネにグローブと完全防備でいざ!ディッピング体験です!!
出来上がりは「完璧!いつでもメーカズマークに就職できる!」 (o^∇^o)ノ

他の参加者からもうまい!と注目された長谷川さんの作品がこちらです↓
kanpai201871417.jpg

kanpai201871419.jpg

ちなみに参加者の皆さんの作品はこちら↓
kanpai201871416.jpg

「もう1回チャレンジできたら、更に完璧なものが出来ると思います」と
初めてのディッピング体験で隠れた才能に気づいた長谷川さんなのでした(^^)

**************************
【 今夜おすすめのお酒情報 】

お酒をこよなく愛する長谷川さんが週替わりで
お酒に纏わるウンチクを傾けながら、
グラスも思わず傾けたくなるコーナーです♪

第2週は…[ カクテル ]

ご紹介したのは『ベリーニ』
桃とスプマンテ(イタリアのスパーリングワイン)だけで作られるカクテルです。

もともとベリーニはハリーズバーのバーテンダーが、画家のジョバンベリーニの
展覧会のウエルカムドリンクとして生み出したカクテルです。

長谷川さんが行っているBarではシェイカーに切った桃を入れて、そこに
スプマンテを注ぎ、桃を押しつぶしてお互いの味を馴染ませたらグラスへ・・・。
最後にスプマンテでアップすると完成です。
kanpai2018714121.jpg

材料二つのシンプルなカクテル、「最高に美味しい」と長谷川さんも大絶賛。
ちなみにポイントは「美味しい桃」を使う事だそうです( ̄m ̄)
kanpai201871413.jpg

もともと考案されたレシピでは、生の桃を使うのではなくネクターでカクテルを
作るため、ベリーニとオーダーするとBarによってスタイルが異なります。
今回紹介したレシピはご自宅でもお試しいただけるので、ぜひ桃の美味しい季節に
楽しんでみてはいかがでしょうか??(v^ー°)

**************************

{今週のお酒と楽しむ名言・格言エトセトラ}

「無い」という状態を知っているからこそ、「有る」ことが有難い。
By 磯田道史

【今週の一枚】
長谷川さんがディッピングしたボトル写真と一緒に☆
kanpai201871411.jpg

【担当D選曲リスト】
M1 Games People Play/Inner Circle(夏にぴったりのレゲエサウンドでスタート)
M5 Power of a Woman/Eternal(女性の力強いボーカルが印象的な曲で転換を)
M6 I can dream about you/DAN HARTMAN
(映画にも起用された名バラードで締めくくりました)

さて、次回はどんなアーティスト情報お酒が登場するでしょうか?!
お楽しみに~~( ´・ω・`)ノ~~☆彡

メッセージはこちらから
FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp

『長谷川昇の乾杯!マイ・ライフ』
毎週土曜日 午後5時~6時ON-AIR中♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

投稿日:2018年7月17日(火曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, は)長谷川昇の乾杯!マイライフ | コメントする