放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「お)沖縄へいこう」

カテゴリー「お)沖縄へいこう」の記事をご覧いただけます。

2020年7月4日(土) 沖縄へいこう

今週もお聞き頂きありがとうございました。

昨夜の大阪は強い雨が降っていましたね。
沖縄はすでに梅雨明けしていますが、すっきりしない天気が続いているようです。
そんな中、夏を感じる話題が6月30日の沖縄タイムスに掲載されていました。

okinawa070520.jpg


トビウオのように海上を飛ぶ「トビイカ」をご存知でしょうか。
太平洋、インド洋の亜熱帯から熱帯の海に広く分布しているイカで、
南城市奥武島(おうじま)の漁港は、
ちょうど今、トビイカの天日干しの季節を迎えています。
約1日乾かしたイカは島内の鮮魚店で販売されます。

okinawa070521.jpg

奥武島は南城市の南端こ浮かぶ島。
橋が架かっているので、車で行くことができます。

okinawa070522.jpg


トビイカの天日干しは、奥武島の夏の風物詩。
秋ごろまで見ることができます。





番組ではJTA日本トランスオーシャン航空が発行する
美ら島物語カレンダーに掲載されている
様々な沖縄の風景を紹介しています。
7月は「久米島ハテの浜」

okinawa07056.jpg


久米島は沖縄本土から西へ約100km離れたところにあります。

okinawa07058.jpg


久米島へ行った人が必ず訪れるのがハテの浜。
久米島の沖合約5kmに浮かぶ砂浜だけの島です。
例えるなら海の上の砂漠。360度海が見えます。

okinawa07059.jpg

okinawa07057.jpg



パーソナリティーの右見さんも今から22年前の1998年に出かけました。
とてもきれいですが、その分、紫外線も強烈で肌が痛かった事を覚えているそうです。
また、その時久米島空港で偶然CHARAさんにお会いしました。

okinawa0705101.jpg


一緒にいらっしゃった当時3歳くらいのお子さんは今は25歳。
時が経つのは早いです。





毎月第1週は、2020年沖縄タイムスオリジナルカレンダー
「島唄紀行 歌碑をめぐる」に掲載されている歌を紹介します。

第7回は「じっそう節」。

okinawa070511.jpg


歌碑は中城村伊舎堂にあります。

okinawa070512.jpg


「私を思っているなら訪ねて来て下さい。
私の村は花で有名な伊舎堂というところですよ」という
女性から男性への思いをうたった歌。
明治時代まで伊舎堂は綿の栽培が盛んでした。
歌の中に出てくる花はこの「綿」と「花のように美しい女性」がかけられています。

今日ご紹介した、じっそう節は女性から男性への歌ですが、
男性から女性への歌もあります。

歌碑は歌で思いを伝えあう良き時代の風習を今に伝えています。






番組では沖縄を代表する作曲家・普久原恒勇さんの曲
「普久原メロディー」をお届けしています。
今週は普久原恒勇さんの代表曲の1つ「泡盛の島」を聞いて頂きました。

まずはホップトーンズの泡盛の島をお届けしました。
アルバム「普久原恒勇/芭蕉布」に収録されています。

okinawa07053.jpg


これは1970年に販売されたオリジナルEP盤です。

okinawa07054.jpg


続いて、聞いて頂いたのは篠崎カルテットの「泡盛の島」。
アルバム「普久原恒勇作品集」に収録されています。

okinawa07055.jpg


弦楽四重奏で聞くと、メロディの素晴らしさが良くわかります。

7月に入り「今月の歌」も変わりました。
7月は饒辺愛子さんの「コザ小唄」をお届けします。
作詞作曲は小浜守栄さん。
1919年生まれで、戦後の沖縄民謡黄金期を築いた方の1人です。
2002年にお亡くなりになっています。

今月のうた「コザ小唄」はアルバム「コザのうた」に収録されています。

okinawa07051.jpg


これはオリジナルEP盤です。

okinawa07052.jpg


この曲を今月の歌にするのは2度目です。
歌の中に今の沖縄市(コザ)の地名が出て来ますので、
一緒に沖縄市について勉強しましょう。






以前にご紹介した本部町にある、よへなあじさい園に
メディニラマグニフィカというフィリピンの赤い花が咲いていました。

okinawa070514.jpg



高温多湿を好む熱帯の花ですが、同じ花が豊中の花屋さんにもありました。

okinawa070515.jpg


なかなかいい値段のする花ですが、次に見たときにはなくなっていました。
どなたか購入されたのでしょうか。

メディニラマグニフィカは販売されていた花ですが、
豊中には様々な花が咲いています。
どちらも上新田で撮影したものですが、
6月20日には満開の山法師(ヤマボウシ)、

okinawa0705161.jpg


6月10日には小坊主弟切り(コボウズオトギリ)が咲いていました。

okinawa070517.jpg

6月30日の沖縄タイムスには名護市で撮影された玉心花(ギョクシンカ)の
写真が掲載されていました。

okinawa070518.jpg


どこかで見たような気がしていたら、奄美の自然を描いた日本画家・田中一村の作品
「ビロウとコンロンカ」の左下にギョクシンカが描かれていました。

okinawa070519.jpg







最後に食べ物の話題です。
これまでは、毎月販売されるブルーシールアイスクリームの
限定フレーバーを紹介していましたが、
今は限定フレーバーが出るのは半年に1回になっているようです。
そこで、今日は新製品を紹介します。
6月24日に発売された「WATTAパッションフルーツ」

okinawa0705131.jpg


WATTAはオリオンビールが販売するチューハイのブランド名です。
「オキナワを元気に!」という思いで生まれた
ブルーシールとオリオンビールのコラボレーションアイスバーです。

WATTA風味のパッションフルーツアイスの中に、
ブルーシールのパッションフルーツアイスが入っています。
(アルコールは入っていません)

数量限定ですので、この夏沖縄へ行く予定のある方は
試してみてはいかがでしょうか。






〈今週の曲〉
M1 泡盛の島 / ホップトーンズ

M2 泡盛の島 / 篠崎カルテット

M3 コザ小唄 / 饒辺愛子



番組では、皆様からのメッセージをお待ちしています。
ぜひ、お寄せ下さい!!

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp


『沖縄へいこう』
毎週土曜日14:00~14:30放送中!

投稿日:2020年7月4日(土曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, お)沖縄へいこう | コメントする

2020年6月27日(土) 沖縄へいこう

今週もお聞き頂きありがとうございました。

19日に県をまたぐ移動自粛が全面解除されました。
報道によると、航空便の予約は少しずつ増えているそうです。

新型コロナウイルスの影響で5月に沖縄を訪れた観光客数は44000人でした。
前年の5月と比べると79万900人少ない結果ですが、
自粛期間中だったことを考えると、多いような気もします。

okinawa06275.jpg

okinawa06276.jpg

今後も観光客の減少が予想されることから、
沖縄観光コンベンションビューローは国内客の誘致に向けた
新たなプロモーションを開始します。
引き続き、感染しないための対策は必要ですが、
早く賑やかな沖縄に戻るといいですね。






番組では沖縄を代表する作曲家・普久原恒勇さんの曲
「普久原メロディー」をお届けしています。
今週は「ホップのトゥバラーマ」を聞いて頂きました。

まずは、ホップートーンズの歌う「ホップのトゥバラーマ」。
この曲は複数のアレンジがあるので、
今日はアルバム「歌って暮らせば」に収録されているものと
「普久原恒勇の世界1」に収録されているものをお届けしました。

okinawa06271.jpg

okinawa06272.jpg

この曲の作詞は上原直彦さん、作曲は普久原恒勇さんです。
沖縄タイムスに連載されていた「ウチナーンチュの貌」にお2人の写真が
掲載されていました。

〈上原直彦さん〉

okinawa06273.jpg

〈普久原恒勇さん〉

okinawa06274.jpg

来週も普久原メロディーをお届けします。お楽しみに。







先日、右見さんがインターネットで沖縄情報を調べていたところ、
「徳森養鶏場」のホームページを見つけました。

okinawa06277.jpg

場所は、うるま市那城饒辺です。

okinawa06279.jpg

社長のノーマン裕太ウェインさん。
2017年に創業者のお祖父さんから代表を受け継ぎました。

okinawa06278.jpg

実店舗は沖縄のみですが、オンラインショップでも「くがにたまご」を購入できます。
うるま市特産品の「黄金イモ」と地元で「黄金水」と呼ばれる
地下水によって育まれた卵です。
右見さんも購入して、ベーコンエッグと卵かけご飯にしてみました。
とても鮮やかな色をしています。

okinawa062710.jpg

okinawa062711.jpg

okinawa062712.jpg

okinawa062713.jpg

okinawa062714.jpg

徳森養鶏場はホームページもおしゃれですが、アパレルも展開していて、
オリジナルの帽子やTシャツ・シャツなどが販売されています。
写真はニワトリのロゴがかわいいシャツです!

okinawa062722.jpg

沖縄と言うと、豚肉や牛肉のイメージがありますが、
沖縄県産畜産物輸出量1位は、なんと卵です!

okinawa0627171.jpg

生でも食べられる衛生管理が評価され、
香港やシンガポールなど、東南アジアで重宝されています。

沖縄県内には、卵の専門店もあります。
右見さんも一度行ってみたいと思っている
鳥と卵の専門店「鳥玉」。
数店舗ありますが、観光客が行きやすいのは泉崎店だと思います。

okinawa062715.jpg

チキン南蛮、親子丼などいろいろなメニューがありますが、
使われている卵は、琉球卵諸味里ポートリー八重瀬町のもの。

okinawa0627161.jpg

お店では朝産まれたばかりの新鮮な卵が使用されています。

沖縄では締めにステーキを食べると言われていますが、
これだけこだわった卵があるなら、これからは卵と鶏肉かもしれませんね。
お取り寄せなら全国どこでもできますし、沖縄へ行った時は
鶏肉や卵を使った料理を食べてみてはいかがでしょうか。

来週も楽しい沖縄情報をお届けします。
どうぞ、お楽しみに。





〈今週の曲〉
M1 ホップのトゥバラーマ / ホップトーンズ

M2 ホップのトゥバラーマ / ホップトーンズ

M3 ホップのトゥバラーマ / ボニージャックス

M4 悲しきションカネー / でいご娘



番組では、皆様からのメッセージをお待ちしています。
ぜひ、お寄せ下さい!!

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp


『沖縄へいこう』
毎週土曜日14:00~14:30放送中!

投稿日:2020年6月27日(土曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, お)沖縄へいこう | コメントする

2020年6月20日(土) 沖縄へいこう

今週もお聞き頂きありがとうございました。

梅雨が明けた沖縄では、夏を告げる花・ゴールデンシャワーが咲いてます。
これは、6月15日の琉球新報に掲載されていた那覇市安里の写真です。

okinawa062024.jpg



また、同じ日の沖縄タイムスには、ゴバンノアシという
変わった花の写真が掲載されていました。

okinawa062021.jpg



ゴバンノアシは上に向かって咲いていますが、サガリバナの一種。
「ゴバンノアシ」という名前は、果実の形が「碁盤の足」に似ていることからきています。

〈ゴバンノアシの花〉

okinawa0620222.jpg



〈ゴバンノアシの種子〉

okinawa062023.jpg



下向きに咲くサガリバナに対し、上を向いて咲くことから縁起物と言われていますが、
環境省レッドリストの絶滅危惧1A類に位置付けられています。






6月23日は慰霊の日。
沖縄戦において、組織的な戦闘が終わった日とされ、
犠牲になった人たちに祈りを捧げる日です。
沖縄では、この日は公休日と定められ、国の機関以外の役所や学校が休みになります。
糸満市摩文仁の平和祈念公園で沖縄全戦没者追悼式が開かれるのもこの日です。
今年は 新型コロナウィルス感染症の拡大防止の観点から、
規模を縮小して行われることが決まっています。

平和祈念公園は、沖縄戦終焉の地となった沖縄本島南部の糸満市摩文仁にあります。

okinawa06209.jpg



テレビで式典を見ると全景が映ることが少ないので、
広い公園のどこで行われているのかわかりにくいですが、
平和の丘のアーチの手前で行われています。

〈平和の丘〉

okinawa062010.jpg

okinawa062011.jpg

okinawa062012.jpg

okinawa062013.jpg



平和祈念公園を訪れたら見て頂きたいのが島守の塔。
沖縄戦で殉職した島田叡知事と県職員を祀る慰霊塔です。

okinawa062014.jpg

okinawa062015.jpg



慰霊塔の後ろにある階段を上ると、島田知事、荒井警察部長終焉の地の碑があります。

okinawa062016.jpg



島田知事は兵庫県出身。東京帝国大学へ進学し、野球部で活躍していました。
その後内務省へ入り、1945年に沖縄県知事の打診を受け、即受諾しました。
アメリカ軍の上陸が迫る中、疎開の推進や食糧確保に力を入れ、
戦闘が始まってからも、県民を守るために尽力しました。

戦争が激化し県庁を解散してからは、消息がわからず、
島田知事のはっきりとした最期は現在でもわかっていません。

島守の塔の側には、島田知事の経歴が記されたパネルがあります。
また、QRコードを読み取ると、より詳しい情報が見られるようになっています。

okinawa062017.jpg


平和祈念公園には、全ての戦没者の名前が刻まれた平和の礎があります。

okinawa062018.jpg



そこに植えられているのが、クワディーサー(ももたまな)。
沖縄では珍しく紅葉する木です。

okinawa062019.jpg



ひめゆりの塔も同じ糸満市内にありますが、平和祈念公園からは距離があります。
訪れた事のある方も多いと思いますが、塔と言っても高さは40cm程度。
これは塔が建てられた1946年は物資難だったこと、アメリカ軍統治下だったことが
理由だそうです。

okinawa062020.jpg






今週は平和に関する曲を聞いて頂きました。
1曲目は、沖縄全戦没者追悼式で歌われたり、
曲が流れる海勢頭豊さんの「月桃」。

アルバム「沖縄の島唄ベストコレクション」に収録されています。

okinawa06201.jpg



海勢頭豊さんは1943年生まれ。
代表曲にさとうきびの花、月桃などがあります。
映画や演劇など多くの音楽を手がけ、平和活動にも取り組んでおられます。

okinawa06203.jpg



月桃はこの時期に花を咲かせます。
葉に殺菌効果があるため、防虫剤や化粧品に使われたり、
沖縄では葉で食材を包んだりします。
写真は三重城の月桃の花です。

okinawa06204.jpg

okinawa06205.jpg



パーソナリティーの右見さんの家にも月桃がありますが、
大阪の気候のせいか、花は咲いていません。

okinawa06208.jpg



那覇市久茂地に美濃作という日本蕎麦のお店があります。
ここでは、月桃を粉にして練りこんだ月桃そばを食べることができます。

okinawa06206.jpg

okinawa06207.jpg



2曲目に聞いて頂いたのはネーネーズの「平和の琉歌」。
作詞作曲は桑田佳祐さん。
アルバム「明けもどろ」に収録されています。

okinawa06202.jpg







ミス沖縄のフェイスブックによへなあじさい園の記事が掲載されていました。
ここでは40種類以上のあじさいと亜熱帯の植物を見る事ができます。

okinawa062025.jpg



場所は国頭郡本部町です。

okinawa062026.jpg



右見さんが以前に沖縄へ行った時に、名前のわからない花があったのですが、
それがよへなあじさい園にも咲いている「島緋桐(しまひぎり)」だとわかりました。

〈よへなあじさい園の島緋桐〉

okinawa062028.jpg



〈那覇市泉崎の島緋桐〉

okinawa062027.jpg



〈南城市ガーデンレストラン花さんごの島緋桐〉

okinawa062029.jpg



島緋桐の名前に入っている「緋」という字。
緋色、緋鯉、緋寒桜、緋牡丹などにも使われていますが
「緋色」はどんな赤なのかご存知でしょうか。

調べてみると、黄色がかった鮮やかな赤でした。

okinawa062032.jpg



普段会話の中で「緋色」と使うことはあまりありませんが、
「名探偵コナン緋色の弾丸」など、作品名にも使われています。

okinawa062030.jpg

(最も、これは「緋色」の色を伝えるためのタイトルではなく、
シャーロック・ホームズシリーズの「緋色の研究」から来ているものかもしれませんが…)
ちなみに緋色を英語にすると「スカーレット」だそうです。

朱色、茜色、緋色、紅色など、日本には同じ「赤」でも
繊細な色の違いや名前の違いがあって面白いですね。







最後は少し寂しい話題です。
洋菓子製造・販売のエーデルワイス沖縄は、
那覇市のタイムスビルにある本店を23日で閉店します。

okinawa062033.jpg



売り上げが当初見込みの3分の1と苦しい状況が続き、
新型コロナウイルス感染拡大の影響もあって閉店を決めたそうです。
今後はデパートリウボウ店に業務を集約し、販売スペースも広げます。
ホームページを見るとケーキやショコラなど、
沖縄県産の材料を使ったお菓子がもたくさん販売されています。
沖縄へお出かけになったら、デパートリウボウ店へ行ってみてはいかがでしょうか。






〈今週の曲〉
M1 月桃 / 海勢頭豊

M2 平和の琉歌 / ネーネーズ

M3 悲しきションカネー / でいご娘



番組では、皆様からのメッセージをお待ちしています。
ぜひ、お寄せ下さい!!

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp


『沖縄へいこう』
毎週土曜日14:00~14:30放送中!

投稿日:2020年6月20日(土曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, お)沖縄へいこう | コメントする

2020年6月13日(土) 沖縄へいこう

今週もお聞き頂きありがとうございました。

沖縄は6月12日に梅雨明けしました。

okinawa06139.jpg


例年、慰霊の日の頃(23日)なので、今年は少し早い梅雨明けとなりました。
向こう1週間は、高気圧に覆われておおむね晴れる見込みだそうです。
沖縄はこれから観光のベストシーズンがやってきます。

今年の4月は国による緊急事態宣言や県の来県自粛要請、
入国を厳しく制限する措置などがあったため、
観光客数が前年同月比90・9%減の77000人でした。

okinawa061310.jpg


90・9%減と聞くと、ものすごく少ないように感じますが、
来県自粛があった中で、それでも77000人と考えると、多いのでは?と思ってしまいます。

報道によると、那覇空港にはすでにたくさんの方が来られているようですが、
全国的に観光客の受け入れが再開する19日からは、
より多くの方が訪れると予想されています。
旅行に行くときは、咳エチケットや手洗いなどをして
予防に務めながら楽しみたいですね。






番組ではJTA日本トランスオーシャン航空が発行する
美ら島物語カレンダーに掲載されている
様々な沖縄の風景を紹介しています。
6月は「与那国島西崎(いりざき)」

okinawa06132.jpg



与那国島は日本最西端の島。西崎は最西端の岬です。

okinawa06134.jpg

okinawa06133.jpg


与那国から台湾までは約111km。
与那国から石垣島までよりも近いです。

ここには、日本最南端の民宿「はいどなん」があります。
はい」は「南」、「どなん」は「与那国」という意味なんだそうです。

okinawa06135.jpg

okinawa06136.jpg


沖縄本島と石垣島から飛行機が出ていますし、
石垣島からはフェリーで行くこともできます。
与那国島へ行ったら、宿泊してみてはいかがでしょうか。






毎月第1週は、2020年沖縄タイムスオリジナルカレンダー
「島唄紀行 歌碑をめぐる」に掲載されている歌を紹介します。
先月は5月のカレンダーからお届けしたので、2週目になってしまいましたが、
今週は6月分をご紹介しました。

第6回は「挽物口説(ひちむんくどぅち)」。

okinawa06137.jpg


挽物は木材をろくろや旋盤でひき、椀・鉢・盆などの
円形の器物をつくる技術やその製品のこと。

okinawa0613125.jpg


挽物の職人さんのことを挽物師と言います。
この歌は、挽物師と挽物を運ぶ人の2人が
那覇からうるま市まで行く様子をを楽しく歌っています。
エイサーで使われるので、それで知っているという方もいらっしゃるかと思います。

北中城村荻道にこの歌の歌碑が建っています。

okinawa06138.jpg







先週に引き続き、沖縄市にまつわる歌をお届けしました。
今週はアルバム「コザのうた」から、
仲田まさえさんの歌う「あめりか通り」を聞いて頂きました。

okinawa06131.jpg







伊江島のテッポウユリは終わってしまいましたが、
大阪モノレール千里中央駅近くの花壇のテッポウユリが
とてもきれいに咲いています。

〈伊江島5月のテッポウユリ〉

okinawa0613123.jpg


〈大阪モノレール 千里中央駅近くの花壇(6月8日撮影)〉

okinawa0613124.jpg


他にも、千里文化センター「コラボ」前にもきれいなテッポウユリが咲いています。
千里中央の近くにお住まいの方は、ぜひ見に行ってみて下さいね。






最後は食べ物の話題です。
たまに、沖縄そばを食べたいなと思うことはありませんか?
そんな時におすすめなのが、日清の冷凍ソーキそば

okinawa061311.jpg


右見さんは自家製のソーキを作ってのせました!

okinawa061312.jpg


今年2月には、右見さんは買いそびれてしまいましたが、
ファミリーマート限定沖縄そば「3丁目の島そば屋」が販売されていました。

okinawa061313.jpg

okinawa061314.jpg


3丁目の島そば屋は人気店。宜野湾市にあります。

okinawa061315.jpg

okinawa061316.jpg


ぜんざいも販売されています。

okinawa061317.jpg


お店の向かいには嘉数高台公園があります。

okinawa061318.jpg

okinawa061319.jpg

okinawa0613120.jpg


那覇市や浦添市、遠くは読谷村、米軍の普天間基地も見えるそうです。
のんびりとした公園ですがl、ここは沖縄戦時には激戦地でした。
それを人々の記憶に残すため、当時の様子が保存されています。


ここからは沖縄とは関係ありませんが、
5月18日にペヤングやきそば豚脂MAXが発売されました。
以前にご紹介した背脂牛脂に続く第三弾です。

okinawa0613121.jpg


説明によると、醤油ベースのソースに豚脂がたっぷりと使用されているそうです。
今回もパッケージには、「胸やけにはご注意下さい」と書かれていました。

ちなみに、右見さんおすすめのカップ焼きそばは
マルちゃん「ごつ盛りソース焼きそば」。

okinawa0613122.jpg


名前の通り量が多いので、そこはご注意を。
どちらもスーパーやコンビニで販売されていますので、
興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。






〈今週の曲〉
M1 あめりか通り / 仲田まさえ

M2 挽物口説(ひちむんくどぅち) 

M3 悲しきションカネー / でいご娘



番組では、皆様からのメッセージをお待ちしています。
ぜひ、お寄せ下さい!!

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp


『沖縄へいこう』
毎週土曜日14:00~14:30放送中!

投稿日:2020年6月13日(土曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, お)沖縄へいこう | コメントする

2020年6月6日(土) 沖縄へいこう

今週もお聞き頂きありがとうございました。
4月4日から約2ヶ月の間、放送を休止していましたが、
今週から生放送を再開します。
最新の沖縄情報と島唄をお届けしていきますので、これからも宜しくお願いします。


新型コロナウイルスの影響で、大きなイベントが次々に中止になっています。
9月11日~13日にかけて行われる予定だった
第65回沖縄全島エイサー祭りの中止が発表されました。

okinawa060622.jpg


10月11日に予定されていた第50回那覇大綱挽も中止になりました。

okinawa060623.jpg


この他にも、秋には国際カーニバルなどの大きなイベントがあります。
どうなっていくのでしょうか。


新型コロナウイルスの感染を防ぐため、様々な取り組みがありますが、
琉球新報社は、4月15日~5月31日までの間、「ソーシャル・ディスタンス」を呼び掛け、
その象徴として1面最上段にある「琉球新報」の題字の文字間隔を
空けて発行していました。

okinawa060624.jpg

okinawa060625.jpg


政府の緊急事態宣言が全国で解除され、
沖縄県も1日から渡航自粛要請を段階的に解除することになったため、
現在は元の表記に戻っています。


玉城デニー知事は、5月29日の記者会見で、県をまたぐ移動自粛について、
6月19日から全面解除すると発表しました。
全国からの観光客の受け入れを徐々に促進します。

okinawa060626.jpg


その他、嬉しいニュースとしては、
6月12日からは首里城公園の正殿遺構の公開が始まります。

okinawa060627.jpg

okinawa060628.jpg


今後、沖縄へ行く予定のある方はおでかけになってはいかがでしょうか。






番組ではJTA日本トランスオーシャン航空が発行する
美ら島物語カレンダーに掲載されている
様々な沖縄の風景を紹介しています。
5月は番組がお休みで紹介できていなかったので、
今週は5月のカレンダーから「渡嘉敷島 阿波連ビーチ」を
紹介します。

okinawa060617.jpg


渡嘉敷島は 慶良間諸島の中でも一番大きい島。
青く透明度の高い海はケラマブルーと言われています。

okinawa060618.jpg


阿波連ビーチは渡嘉敷島の南西にあります。

okinawa060619.jpg


阿波連ビーチはゆるやかな湾になっているので、海は比較的穏やかだそうです。
那覇からは高速船を使うと約35分で行くことができます。
本島へ行ったら、渡嘉敷島まで足を延ばしてみるのもいいですね!





毎月第1週は、2020年沖縄タイムスオリジナルカレンダー
「島唄紀行 歌碑をめぐる」に掲載されている歌を紹介します。
先月は放送がなかったので、今日は5月のカレンダーから紹介します。

第5回は「越来節」。

okinawa060620.jpg


越来は沖縄市にあります。

okinawa0606211.jpg


もともと、越来村と呼ばれていた場所が、1956年にコザ市となり、
1974年に美里村と合併し、沖縄市となりました。

越来節は、若い男女が広い野原で、三線片手に
歌い踊って楽しいひとときを過ごす唄遊び
「毛遊び(もうあしび)」について歌われています。
エイサーにも使われる、とても明るい曲です。



今週は「越来節」を紹介したので、沖縄市にまつわる歌をお届けしました。
1曲目は「I love youコザの街」。歌はローリーさんです。
2曲目は「越来節」。歌は普久原朝喜さん。

どちらも、アルバム「コザのうた」に収録されています。

〈ジャケット 表〉

okinawa060614.jpg


〈ジャケット 裏〉

okinawa060615.jpg



〈CDケース 裏〉

okinawa060616.jpg


「今月の歌」は4月は1回しかお届けできなかったので、
6月も引き続き、でいご娘の「悲しきションカネー」をお届けします。
この曲はアルバム「決定盤沖縄の民謡島唄」に収録されています。

okinawa060612.jpg


でいご娘のEP盤のジャケットです。

okinawa060613.jpg






5月15日の沖縄タイムスに、県内に住む中学生の男の子が
頭部から足先まで170cmもある大きなソデイカを捕まえたという記事が載っていました。

okinawa06061.jpg


ソデイカは、せんちゅうパルで開催された奄美の観光物産展で加工されたものが
販売されていましたが、大阪のスーパーで
生のソテイカを見かけることはほとんどありません。
ですが、コロナウイルスにより流通先が変わったのでしょうか、
5月15日に豊中市内のスーパーで販売されていました。
パーソナリティーの右見さんも購入!

okinawa06062.jpg

okinawa060631.jpg


その姿からも想像できるように、とても肉厚だったそうです。
そのほかにも、豊中市内スーパーではいろいろなイカが販売されていました。

〈スルメいか〉

okinawa06064.jpg


〈剣先いか〉

okinawa06065.jpg


〈ひいか〉

okinawa06066.jpg


イカのほかにも、今年は沖縄のマンゴーやスイカなど
高価なものが比較的安い値段で大阪にもスーパーに出回っています。
買い物に出かけた時に「沖縄産」を探してみてはいかがでしょうか。





最後に、植物の話題です。
「ブラシの木」という植物をご存知でしょうか。
オーストラリア全域からニューカレドニアが原産地で、
ビンを洗うためのブラシそっくりの姿なので「ブラシの木」と言います。
(英名もボトルブラッシュと言います)

日本全国様々なところで植えられていて、
この時期に赤い花を咲かせます。

5月19日の沖縄タイムスには石垣島新川で撮影された
写真が掲載されていました。

okinawa06067.jpg


4月18日の沖縄タイムスには南風原町の写真が掲載されていました。

okinawa06068.jpg


そして、この写真は5月19日に西宮で撮影したもの。
ピンクのブラシの木です。

okinawa06069.jpg


最後は豊中市上新田のブラシの木。
撮影したのは5月23日です。

okinawa060610.jpg

okinawa060611.jpg


街中にも植えられていますが、
豊中では服部緑地都市緑化植物園でも見る事ができます。
ちょうど見頃を迎えているようですので、
本物を見てみたい!という方は出かけてみて下さいね。






〈今週の曲〉
M1 I love you コザの街 / ローリー

M2 越来節 / 普久原朝喜

M3 悲しきションカネー / でいご娘



番組では、皆様からのメッセージをお待ちしています。
ぜひ、お寄せ下さい!!

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp


『沖縄へいこう』
毎週土曜日14:00~14:30放送中!

投稿日:2020年6月6日(土曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, お)沖縄へいこう | コメントする