放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「あ)東哲平のMMQ」

カテゴリー「あ)東哲平のMMQ」の記事をご覧いただけます。

2018年8月11日(土) 東哲平のMONO MUSIC QUEST

【冒険の書 71】

「東哲平のMONO MUSIC QUEST」は、
職業:DJの東哲平さんが、毎週土曜日に現れる
MUSIC MONSTER(アーティスト)と出会い、
リスナーの皆さんとともに1時間たっぷりと音楽の世界を
冒険する番組です。

8月はSUMMER SONIC2018に出演するアーティストを特集していきます。
今週のMUSIC MONSTERはBULLET FOR MY VALENTINEです。

ウェールズ出身のヘヴィメタル・バンドで、結成は1998年。
ただ、結成当初は違う名前で活動していて、
2003年からBULLET FOR MY VALENTINEとして活動しています。

今年、6枚目となるアルバム「Gravity」をリリースしていますが、
今週は2005年のデビューアルバム「The Poison」、2枚目の「Scream Aim Fire」、
2010年の3枚目のアルバム「Fever」、そして2013年の4枚目となるアルバム
「Temper Temper」から、ライブでよく演奏される楽曲を中心にお届けしました。

彼らはこれまでに3度、SUMMER SONICに出演しています。
1度目は2005年。(OASISがヘッドライナーの年)
2度目は2013年。(Metallicaがヘッドライナーの年)
3度目は2016年。(Underworldがヘッドライナーの年)です。
何度も出演しているので、ライブを見た事があるという方も多いと思います。
さて、4度目となる今回はどんなライブが見られるでしょうか。

行く予定の方は、ぜひ、最新アルバム「Gravity」も聞いて、
予習をしてからお出かけ下さいね。






【ON AIR LIST】

BULLET FOR MY VALENTINE 

1. Temper Temper / Temper Temper
2. Your Betrayal / Fever
3. Fever / Fever
4. The Poison / The Poison
5. 10 Years Today / The Poison
6. Spit You Out / The Poison
7. Disappear / Scream Aim Fire
8. Scream Aim Fire / Scream Aim Fire 
9. A Place Where You Belong / Fever



番組では、皆さんからのメッセージもお待ちしています!

FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp



『東 哲平のMONO MUSIC QUEST』
every Saturday pm4:00-pm5:00 O.A

投稿日:2018年8月11日(土曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, あ)東哲平のMMQ | コメントする

2018年8月4日(土) 東哲平のMONO MUSIC QUEST

【冒険の書 70】

「東哲平のMONO MUSIC QUEST」は、
職業:DJの東哲平さんが、毎週土曜日に現れる
MUSIC MONSTER(アーティスト)と出会い、
リスナーの皆さんとともに1時間たっぷりと音楽の世界を
冒険する番組です。

8月はSUMMER SONIC2018に出演するアーティストを特集していきます。
今週のMUSIC MONSTERはBECKです。

BECKは1990年代から現在まで第一線で活躍している
アメリカの音楽シーンを代表するアーティストです。
昨年も東京でライブを行ったりと、度々来日していて
今年のSUMMER SONIC 2018では大阪の8月18日(土)と
東京の8月19日(日)のヘッドライナーを務めます。

今日はこれまでにリリースされているアルバムの中から
少しずつ楽曲をお届けしました。

アルバムによって雰囲気や曲調ががらりと変わるので、
アルバム1枚でどんな音楽なのかを判断するのは難しいですが、
フォーク、ロック、ヒップホップ、ブルース、ノイズ・ミュージックなどを
自由に融合させた1996年のアルバム「Odelay」は、
グラミー賞や雑誌NMEの年間ベストアルバムを受賞するなど、
90年代の音楽を語る上で欠かせない1枚です。

2010年代に入ってからも、2014年にMonring Phase、
2017年にColorsと全く雰囲気の違うアルバムをリリースし、
どちらも高評価を得ています。

今年のSUMMER SONICではどんな曲が演奏されるのでしょうか。
ぜひ、予習をしてからお出かけください。






【ON AIR LIST】

BECK 

1. Sexx Laws / Midnight Vultures
2. Loser / Mellow Gold
3. Pay No Mind(Snoozer) / Mellow Gold
4. Devil’s Haircut / Odelay
5. Where It’s At / Odelay
6. Lost Cause / Sea Change
7. E-Pro / Guero
8. Orphans / Modern Guilt
9. Gamma Ray / Modern Guilt
10.Say Goodbye / Morning Phase



番組では、皆さんからのメッセージもお待ちしています!

FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp



『東 哲平のMONO MUSIC QUEST』
every Saturday pm4:00-pm5:00 O.A

投稿日:2018年8月4日(土曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, あ)東哲平のMMQ | コメントする

2018年7月28日(土) 東哲平のMONO MUSIC QUEST

【冒険の書 69】

「東哲平のMONO MUSIC QUEST」は、
職業:DJの東哲平さんが、毎週土曜日に現れる
MUSIC MONSTER(アーティスト)と出会い、
リスナーの皆さんとともに1時間たっぷりと音楽の世界を
冒険する番組です。

今週も出会ったMUSIC MONSTERは岡村靖幸です。
最終週となる今日は1990年にリリースされたアルバム「家庭教師」を
ピックアップしてお届けしました。

28年前にリリースされたアルバムですが、
最高傑作とも言われていて、今聞いても新しさのある1枚です。

歌詞や曲の作り方も面白く、(E)naという曲の最後に
チャイムの音が入っていて、そこから家庭教師という曲に
繋がっていくという家庭教師が来たんだなと思わせるような
展開になっています。

家庭教師は今日一番最後にお届けしましたが、
6分の中の2分以上を語りが占めています。
岡村靖幸さんだからこそ歌える楽曲です。
ぜひ、一度聞いてみて下さい。

また先週紹介したエチケットにも収録されている
どぉなっちゃってんだよとあの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろうは
家庭教師に入っているオリジナルと聞き比べて頂きました。

そして、嬉しいニュースも入ってきています。
KICK THE CAN CREWが8月29日に約15年ぶりとなる
ニュー・シングル『住所feat. 岡村靖幸』をリリースします。
メロディはKREVAさんが担当し、岡村靖幸さんが唄うそうです。
どんな楽曲になっているんでしょうか。楽しみですね。






【ON AIR LIST】

岡村靖幸 アルバム「家庭教師」より

1. (E)na
2. ビスケットLove
3. ステップUP↑
4. あの娘ぼくがロングシュートを決めたらどんな顔するだろう
5. あの娘ぼくがロングシュートを決めたらどんな顔するだろう / エチケット
6. どぉなっちゃってんだよ
7. どぉなっちゃってんだよ / エチケット
8. 家庭教師



番組では、皆さんからのメッセージもお待ちしています!

FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp



『東 哲平のMONO MUSIC QUEST』
every Saturday pm4:00-pm5:00 O.A

投稿日:2018年7月28日(土曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, あ)東哲平のMMQ | コメントする

2018年7月21日(土) 東哲平のMONO MUSIC QUEST

【冒険の書 68】

「東哲平のMONO MUSIC QUEST」は、
職業:DJの東哲平さんが、毎週土曜日に現れる
MUSIC MONSTER(アーティスト)と出会い、
リスナーの皆さんとともに1時間たっぷりと音楽の世界を
冒険する番組です。

今週も出会ったMUSIC MONSTERは岡村靖幸です。
3週目の今日は2011年にリリースされたセルフリアレンジアルバム
「エチケット」をピックアップしました。
このアルバムはピンクジャケットとパープルジャケットの2形態で発売され、
それぞれの収録曲は異なっています。

セルフリアレンジアルバムなので、
原曲とエチケットに収められているバージョンとを
聞き比べて頂きました。

ライブに行った事のある方はご存知だと思いますが、
ライブでは原曲のアレンジで演奏される事はほとんどなく、
「違う曲?」と思ってしまうほど、アレンジが変わっています。

また、昨年はDAOKOさんとコラボレーションしたシングル
ステップアップLOVEをリリースしたり、
今年はap bank fesにも出演し、
デビュー当時を知らない世代のファンも
どんどん増えているそうです。

リリース当時の曲と、リアレンジされた曲とを聞き比べると、
全然違う曲のように聞こえるのに、どちらもクオリティーが高く、
それぞれに良さがあります。
また、ライブ音源が収録されているのも嬉しいところです。

ぜひ、手に取って聞いてみて下さい。






【ON AIR LIST】

岡村靖幸 

1. Super Girl / DATE
2. Super Girl / エチケット(ピンクジャケット)
3. 祈りの季節 / 家庭教師
4. 祈りの季節 /エチケット(パープルジャケット)
5. 19(nineteen) / DATE
6. 19(nineteen) /エチケット(ピンクジャケット)
7. だいすき / 靖幸
8. だいすき / エチケット(パープルジャケット)
9. だいすき / エチケット(ピンクジャケット)



番組では、皆さんからのメッセージもお待ちしています!

FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp



『東 哲平のMONO MUSIC QUEST』
every Saturday pm4:00-pm5:00 O.A

投稿日:2018年7月21日(土曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, あ)東哲平のMMQ | コメントする

2018年7月14日(土) 東哲平のMONO MUSIC QUEST

【冒険の書 67】

「東哲平のMONO MUSIC QUEST」は、
職業:DJの東哲平さんが、毎週土曜日に現れる
MUSIC MONSTER(アーティスト)と出会い、
リスナーの皆さんとともに1時間たっぷりと音楽の世界を
冒険する番組です。

今週も出会ったMUSIC MONSTERは岡村靖幸です。
先週は、比較的最近リリースされた楽曲やカバー曲を聞いて頂きましたが、
今週は1987年にリリースされたファーストアルバム「yellow」を
ピックアップしました。

もともとは作曲家として活動していた岡村靖幸。
渡辺美里、吉川晃司、鈴木雅之など名だたるアーティストに
楽曲を提供していました。

あるレコーディングにコーラスとして参加していた時、
空き時間に踊っていたダンスを見たプロデューサーに
「輝いてる」と見初められ、これがシンガーとしてのデビューに繋がりました。

その後、1986年にデビューシングル「Out of Blue」をリリースし、
翌年にファーストアルバム「yellow」をリリース。

まるで洋楽を聞いているかのようなアルバムで、
ファンクやバラードなど、様々なタイプの曲が収録されています。
また、歌詞も特徴的で、歌詞を読むだけでも楽しめる。
そんなアーティストです。
ぜひ、歌詞を見ながら聞いてみて下さい。






【ON AIR LIST】

岡村靖幸 アルバム「yellow」より

1. Out of Blue
2. Young oh! oh!
3. 冷たくされても
4. Check out love
5. はじめて
6. Water Bed
7. White courage



番組では、皆さんからのメッセージもお待ちしています!

FAX  : 06-6832-8370
E-mail : nocorin@senri-fm.jp



『東 哲平のMONO MUSIC QUEST』
every Saturday pm4:00-pm5:00 O.A

投稿日:2018年7月14日(土曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, あ)東哲平のMMQ | コメントする