放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「す)吹田市」

カテゴリー「す)吹田市」の記事をご覧いただけます。

2020年8月31日(月)メイシアターリニューアルオープン

吹田市の文化芸術の発信拠点である吹田市文化会館(メイシアター)は、
約1年4か月の大規模改修工事を経て、9月1日にリニューアルオープンしました。
昭和60年の開館以来、市民の皆さんに親しまれてきたイメージを大切にしつつ、
将来にわたり安心して使用できるよう必要な安全性、快適性の向上を図りました。

gokigen09021.JPG



メイシアターの前に広がる「いずみの園公園」は、
集まる・つかうをイメージしてモニュメントの配置を変更するなど、
明るい憩いの公園に生まれ変わりました。

gokigen09024.JPG



ホールの中にも大きな変化がありました。

大ホールは全ての座席が新しくなり、以前と比べて前の席とのスペースが
少し広くなっています。

gokigen09022.JPG


また、通路側の座席横に手すりが設置され、
どなたでも移動しやすいようになっています。

そのほか、大ホールのホワイエにはエレベーターが設置され、
車いすをご利用の方も座席まで移動しやすくなりました。
(車いす席も増設されています)

中ホールも全ての座席が新しくなりました。
ブルーになり、これまでとは少し雰囲気も変わっています。

gokigen09023.JPG


中ホールにも大ホール同様、手すりが設置されていて、
移動しやすくなっています。
また、写真はありませんが、小ホールも座席の張替えが行われています。

そのほか、外壁やタイルが改修され、耐震性が向上し、
天井や音響反射板、音響に関する機材、照明に関する機材が新しくなったことで、
全ての座席に均質の音が届くようになり、舞台も見やすくなっています。

リニューアルオープン記念として
9月5日(土)午後2時から
「古谷充&ネイバーフッド・ビッグバンド」の演奏会が予定されています。
ゲストとして押尾コータローさんも出演されます。
チケットなど詳しくは、メイシアターのホームページをご覧下さい。

このメイシアターリニューアルオープンについては、
9月2日(水)ごきげん千里 ズームアップ吹田で詳しくお伝えします。
ぜひ、お聞き下さい。

投稿日:2020年9月2日(水曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記, す)吹田市 | コメントする

2020年8月31日(月)地球温暖化対策に関する連携協定 締結式

吹田市と豊中市は、8月31日(月)に地球温暖化対策に関する連携協定を締結しました。

この協定の締結により、両市が取り組む地球温暖化対策に関する施策の情報を
共有・相互に利活用し、環境問題解決や地域社会の持続的な発展へ
寄与する取り組みを進めます。

当日は吹田市からは、後藤圭二市長と中嶋勝宏環境部長、
豊中市からは、長内繁樹市長と糸井達也部長が出席されました。

gokigen09011.JPG



両市長からのご挨拶の後、調印が行われました。

gokigen09012.JPG

gokigen09013.JPG


連携の第一弾として、吹田市が実施している
「みんなで簡単やさしい電気の切替キャンペーン」での連携・協力を行います。
このキャンペーンは、再生可能エネルギー比率の高い電力のグループ購入事業で、
登録者数に応じて電気料金の割引を受けられる可能性があります。

豊中市と吹田市が連携し、両市民に働きかけ、
より多くのキャンペーン参加者が集まることにより、
電気料金が安価になり、多くの市民が環境に配慮した電力会社へ
切替えるきっかけになることが期待されます。

吹田市ではすでに第1回が行われており、836世帯の方が集まりました。
第1回の募集はすでに終わっていますが、キャンペーンについての情報は、
吹田市のホームページから組織一覧→環境部→環境政策室→
地球温暖化・エネルギー→吹田市の電力調達と進むと見る事ができます。

この地球温暖化対策に関する連携協定 締結式の模様は、
9月1日(火)のごきげん千里837 ズームアップ豊中でお伝えしました。

投稿日:2020年9月2日(水曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記, と)豊中市, す)吹田市 | コメントする

2020年1月25日(土)『中核市連携シンポジウムNATS0(ナッツゼロ)』

吹田市は、今年4月に中核市に移行します。
これにより、兵庫県西宮市・尼崎市、大阪府豊中市・吹田市の府県を越えて
隣り合う中核市が4市連なることになります。
中核市4市が隣り合うことは全国で唯一です。

4市を西から東へと頭文字をとってNATS(ナッツ)とネーミングし、
そのキックオフミーティングの場として「“NATS 0(ナッツゼロ)”」と称した
4市長が集うシンポジウムが開催されました。
 

オープニングは、西宮市、尼崎市、豊中市、吹田市のそれぞれの市を中心に
活動している4人の弦楽奏者による美しいハーモニーでスタート。

続いて、朝日放送テレビアナウンサーの堀江政生さんから
中核市やNATSについてわかりやすい説明がありました。

いよいよシンポジウムが始まり、4市長の登場は西から

 N 西宮市 石井 登志郎市長
 A 尼崎市 稲村 和美市長
 T 豊中市 長内 繁樹市長
 S 吹田市 後藤 圭二市長

MCは、堀江政生アナウンサー、アシスタントに橋詰優子アナウンサーが担当
 
また、今回はグラフィックレコーダーの鈴木さよさんによる「絵や文字を見える化」も
行われ、シンポジウムの内容を5枚ものボードにイラスト化しました。

この模様は、1月25日(月) 午前11時15分から
ごきげん千里837(やあ、みんな)内 ズームアップ吹田で放送する予定です。
お楽しみに♪

投稿日:2020年1月25日(土曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, と)豊中市, す)吹田市 | コメントする

2019年11月21日(木)『市民周知キャンペーン』

今日、午後4時から吹田市を中核市に指定する政令の閣議決定及び
市民周知キャンペーンがJR吹田駅前で実施され、
後藤圭二吹田市長はじめ、職員のみなさんがチラシとカイロを配布し
中核市移行を呼びかけました。

chuukaku-hp.jpg

職員のみなさん

chuukaku-hp1.jpg

後藤圭二吹田市長 すいたん

chuukaku-hp2.jpg

この様子は、明日の『デポルトナビゲーション』
午前10時台に放送する予定です。
どうぞ、お聞き下さい。

投稿日:2019年11月21日(木曜日)
カテゴリー:い)イベント, ほ)放送局日記, す)吹田市 | コメントする

2019年9月1日(日) 吹田市市域防災総合訓練

9月1日(日)千里北公園で吹田市地域防災総合訓練が行われました。

この取り組みは、「防災の日」と「防災週間」にちなみ、
災害発生時における防災体制の確立と防災意識の向上を図ることを目的に
毎年開催されています。

吹田市、吹田市消防本部、陸上自衛隊、吹田警察署など49団体、
総勢約2000人が参加し、FM千里は緊急情報発信訓練で、
緊急情報をアナウンスしました。

訓練は、上町断層を震源とするマグニチュード7.5の直下型地震が発生。
吹田市では市全域で道路が寸断され、電気、ガス、水道等のライフラインに
大きな被害を及ぼし、市南部と西部を中心に多くの建物が崩壊、
多数の市民が生き埋めになり市内各所で火災が発生している状況を
想定して行われました。

はじめに会場全員で身を守る訓練を行った後、
自治会と学生による初期救助訓練・初期消火訓練が行われました。

bousai090111.JPG

bousai09014.JPG


続いて、偵察訓練、交通規制訓練、
地震による倒木を取り除く道路啓開訓練がありました。

bousai09015.JPG


自衛隊のオフロードバイクやドローンを使用した
偵察訓練も行われました。

bousai09016.JPG

bousai09017.JPG



その後、広報訓練や土のうを使用した水防工法訓練

bousai09018.JPG


ライフライン復旧訓練、物資輸送訓練などがあり、

bousai09019.JPG



崩落した高架道路、車両、倒壊建物から取り残された人を救出する
消防訓練が行われました。

bousai090110.JPG

bousai0901111.JPG

bousai0901115.JPG

bousai0901112.JPG

bousai0901113.JPG

bousai0901114.JPG



そして、最後に千里北公園の蓮間池の水を使った
大規模火災消化訓練・延焼阻止訓練が行われました。

bousai09011163.JPG



その他、会場には防災に関する体験ブースや展示ブースが設けられ、
会場を訪れた方は、煙体験ハウスや組立式トイレの設営体験、
防災スタンプラリーなどに挑戦しました。

FM千里スタッフも参加してきました。
以下、展示ブースの感想です。

【煙体験ハウス】

白い煙が蔓延しているテントの中を進んでいったのですが、
テントに入った途端、煙で視界は閉ざされ、迷ってしまいました。
「出口はこっちです」という掛け声と共に、できるだけ状態を
低くするという指示により無事にハウスを出ることができました。

これが訓練じゃなかったら・・・と思うと少し怖くなりました。

【心肺蘇生法の講習ブース】

心臓マッサージを行いました。
「人工呼吸はしなくていいのですか?」と質問をしたところ、
人工呼吸は間違えるリスクがあるので、心臓マッサージだけで
いいです。とにかく救急に連絡をして指示を仰いでくださいと
言われました。

今回の訓練は初めて知ることが多く、いい経験となりました。
自身の役割を考えながら行動したいと思います。

投稿日:2019年9月2日(月曜日)
カテゴリー:ほ)放送局日記, す)吹田市 | コメントする