放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「ご)ごきげん千里837」

カテゴリー「ご)ごきげん千里837」の記事をご覧いただけます。

2019年11月13日(水)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

今週もお付き合いありがとうございました。
ごきげん千里837、水曜日担当の林優子です。

今週は香り高いバラの花を楽しめる「平和のバラ園」のある
片山公園のお話しをさせていただきました。
バラと言えば春だけでなく秋も楽しめる花ということで、この時期も
華やかな姿と香りでわたしたちを楽しませてくれていました。

「地上をバラでいっぱいにし、争いのない世の中を作ろう」という願いに
世界の人々が応え「ヒロシマ」の名を付けた新しい種類のバラが作られ、
そのバラを園内で楽しむことが出来ます。
他にも多くの品種が花を見せてくれていて、お散歩途中に
立ち寄っていらっしゃる方もおられました。
何よりバラは香りに癒されますよね。わたしも鼻を近づけて香りをいっぱい
吸い込んで楽しませていただきました。
お散歩ついでにみなさんも香りを楽しんでみてはいかがでしょう^^

さて、皆さんからの川柳作品を募集しています千里de川柳。
今月は「 メール 」をテーマに募集しております。
皆さんからの作品、お待ちしています!

それでは来週もお付き合いをよろしくお願いいたします。

『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)水曜日』
林 優子

投稿日:2019年11月16日(土曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする

2019年11月14日(木)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

皆さん、こんにちは!ごきげん千里837 木曜日担当の
椢原佳子(くにはらけいこ)です♪
今週も聴いていただきありがとうございました。

11月10日の日曜日、豊中市立文化芸術センター大ホールでおこなわれた
第17回 豊中市 文化芸術祭の様子をお伝えしました。
g201911141.jpg

豊中市と、豊中市文化芸術連盟が主催で行われているこちらの芸術祭、
現在、連盟には12団体が加盟されていてされぞれ特色をもち、
芸術祭を盛り上げておられますが、自らのジャンルに限定することなく
異なる分野にも挑戦することで切磋琢磨しあって
更なる発展も目指していらっしゃいます。
今年は、改元にちなみ加盟団体によるコラボレーションのテーマを
『お祝い』とし、令和元年にふさわしい歌や踊りを披露されていました。
g201911142.jpg

また、大ホールの舞台発表だけでなくエントランスホールや大ホールの
ホワイエでは、生け花の作品展示が行われ、中央公民館ではお茶席、
そして展示室と多目的ホールでは豊中市美術展が開催されていました。

多目的室と展示室での豊中市美術展は・・11月7日~11月11までは
前期の展示だったので、洋画・工芸・デザインの部門の展示がされていました。
後期は、日本画や書や写真など・・11月21日~25日に予定されています。

今回見ることができた洋画・工芸・デザインの作品ですが、
油絵や水彩画や、鉛筆画など様々で・・自然の風景、
人物画や幾何学的なものなど多数展示されていました。
工芸やデザインの展示室のほうにも様々な作品があり、タペストリーや
ランプシェードなど造形作品も展示されていまして、
賞を取られた作品も展示されていました。

また、すでに来年度の豊中市 文化芸術祭予告もあり、2020年11月8日(日)
同じく文化芸術センター大ホールだそうですよ。
こちらの場所は、阪急電車の曽根駅降りて徒歩ですぐ。
興味のある方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!

そして、今週も温かいメッセージや川柳を送って下さり
本当にありがとうございます!
いつも楽しみながら紹介させていただいてます♪
来週も引き続き『メール』をテーマにお待ちしています☆

『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)木曜日』
椢原佳子

投稿日:2019年11月14日(木曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする

2019年11月12日(火)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

こんにちは、中川弘美です。
寒暖差で紅葉が進みつつありますね。

今回は『豊中市美術展』前期に行って来ました。
g20191112.jpg

洋楽や工芸、デザインの展示でした。
染めや毛糸などから絵画のような作品から、『初トライ』のタイトルで
笑わない男として、注目を集めた稲垣選手の作品もあり、
まだ1ヶ月前の出来事なのに、絵になっている事に驚きました!
白い紙だけで作られたランプシェードはとてもカッコいい作品でした。

今週も川柳を送って下さった、ラジオネーム『はなちゃん』
『秋桜さん』有難うございました。
テーマは『メール』皆さんからの川柳お待ちしています♪



『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)火曜日』
パーソナリティー 中川弘美

投稿日:2019年11月13日(水曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする

2019年11月11日(月)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

皆さん、こんにちは♪牧瀬ひろこです。

今回は、6日水曜日に行われた大阪大学社学共創連続セミナー
第8回多文化共創社会の実現に向けた課題 ミャンマー難民として
来日してからの28年の歩み に行ってきた話題をお届けしました。

このセミナーは、社会共創の分野において先進的な取り組みを続ける
大阪大学が、社学と大学の共創関係について、多様な関係者と共に改めて
考え、その実践や成果を広く社会に解放することを目的として開催されています。

今回の登壇者は、特定非営利活動法人 ミャンマー日本教育の
かけはし協会理事長で、NHK国際放送「ラジオ日本」ビルマ語アナウンサーの
チョウチョウソーさんと、大東文化大学名誉教授 川村千鶴子先生。

チョウチョウソーさんは、母国ミャンマーで1988年、民主化運動に参加し、
身の危険を感じ、軍事政権の弾圧を逃れて来日し、
その後難民認定をうけ、現在も日本に暮らしています。

1時間半にわたっておこなわれたセミナーでは、チョウチョウソーさんが、
体験されたお話を聞きながら、多様な考え方、生き方を受け入れた上で、
共に新しい価値を創りだそうとする多文化共創社会の実現に向けて
取り組むべき課題について、話が展開していきました。

語りつくせないほど大変な思いをされたであろうチョウチョウソーさんですが、
自身のこれまでの人生を、不平不満で語るのではなく、今の自分に繋がる
経験であったと話してくださるチョウチョウソーさんは、今も自分のためだけでなく、
家族のため、母国のため、同じ境遇に暮らす仲間のために、
何ができるか、何をすべきかを考え、行動し続けています。

そしてその思いは、自分が今暮らしている日本に暮らす人達へも。
2011年東日本大地震が起こったとき、被災地の皆さんに温かいものを
届けたいと、300食分の食材をもって12人の仲間と、
陸前高田市までむかったそうです。日本の国籍は持っていないけれど、
自分達は日本で暮らす、この社会の一員であり近くで困っている人が
いれば当然だとおっしゃっていました。難民だから、日本人だから、
そういったことを考えるまえに、困っている人がいたら手を差し伸べる
一緒に生きていく。共に、社会を、環境をつくっていく。日本の社会において
ミャンマー難民の方々はマイノリティーです。ですが、今同じ時間に、
同じ空間に一緒に暮らす仲間である、そんな当たり前のことを、
チョウチョウソーさん達の行動は、私達日本人に教えてくれたように思います。

次回の、大阪大学社学共創連続セミナー第9回は 歴史・文化資源の
ポテンシャルをテーマに11月13日水曜日に開催されます。
興味のある方は、大阪大学21世紀懐徳堂のHPより
お申し込みの上、ご参加ください。

ごきげん千里837月曜日、次回もお楽しみに♪

『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)月曜日』
牧瀬 ひろこ

投稿日:2019年11月12日(火曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする

2019年11月6日(水)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

今週もお付き合いありがとうございました。
ごきげん千里837、水曜日担当の林優子です。

11月第1週の今週は、服部緑地都市緑化植物園の松岡園長、
小松さん
にお電話を繋いでお話しをお伺いしました。

今植物園ではホトトギス・いちごの木(ツツジ科の植物)が見頃を迎えていて、
受付横では澄み切った秋空に映える皇帝ダリアもつぼみを見せてくれているそうです。
では、皆さんから頂いた疑問質問をご紹介します。
まずはR.Nけんばんさん
暖冬だと植物園の植物にどんな影響がありますか?との質問
春に楽しめる植物の時期が早まってしまったり、雑草がいつまでも
元気になってしまうためお手入れが大変だともおっしゃっていましたよ。

そしてR.Nもあさん
秋グミの木の写真をみたもあさん、
お家で育てる事は出来ますか?というものでした。
日本では「ナワシログミ」「ナツグミ」「アキグミ」また
「ビックリグミ」というものもあるそうです。
その中でも植物園で見頃を迎えているアキグミ。実は渋みが強いのが特徴です。
アキグミは鉢植えも庭木もOKで、乾燥が苦手なので日当たりが良く
風通しの良い場所を好むそうです。
ホームセンターなどで苗木を購入することが出来るそうで
春先のあたたかい日に植え付けると良いそうですよ^^

続いてR.N秋桜は上手に撮影できました。さん
植物園の紅葉はいつ頃ですか?という質問でした。
ハナミズキやサトウカエデは今もすでに見頃だそうですが、
ラクウショウなどは11月末ごろに見頃を迎えるとのことでした。
ただ、人によって紅葉の見ごろの感覚は違ったりもするそうなので、
皆さんもご自身の目で確かめにいらしてくださいね。

最後はR.Nうったんさん
縄文人はどんぐりを食べたんですよね?植物園のどんぐりも食べられるの?
というものでした。
どんぐりは米作前の日本人の主食だったんですって。
今でもどんぐりの粉で作ったクッキーは「縄文クッキー」と呼ばれるそうです。
ただ!植物園のどんぐりは食用ではないのでうかつに
食べないでくださいね、との事でした。

今月も多くのご質問ありがとうございました!
みなさまからの疑問質問、来月もお待ちしています☆

そして、毎週お待ちしているのは!千里de川柳!!
今月は「 メール 」をテーマにお待ちしています。

それでは来週もお付き合いをよろしくお願いいたします☆

投稿日:2019年11月12日(火曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする