放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「ご)ごきげん千里837」

カテゴリー「ご)ごきげん千里837」の記事をご覧いただけます。

2019年5月22日(水)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

今週もお付き合いありがとうございました。
ごきげん千里837、水曜日担当の林優子です。

今週は、5/19(土)西山田地区公民館で開催された
ヒメボタル鑑賞会の様子をご紹介しました。

大阪府の準絶滅危惧種で、
吹田市の特別天然記念物に指定されている「ヒメボタル」
そのヒメボタルを大切に保護してくださっているのが
「吹田ヒメボタルの会」のみなさんです。
まずスライドを使ってヒメボタルの生態について教えていただきます。
そのあと実際に千里第4緑地へと向かい、
ヒメボタルを鑑賞するというコースでした。
前日の発光数は96。
ピークは今週末頃と予想されているので、19日はもしかしたら
見つけられないかもしれない、と説明会ではおっしゃっていましたが・・・。

いました!ヒメボタル!!

ヒメボタルのメスは飛べないため、なるべく足元の方を
探しながら歩くと見つけることが出来ました!
その後ふわふわと飛びながら光るオスのヒメボタルも発見。
およそ1時間の間に20匹くらいのヒメボタルを発見することが出来ました。
ヒメボタルはゲンジボタルに比べると体も小さく、儚い光ではあるのですが、
カメラのストロボの様にパッパッと光るその姿からは命の力強さを感じました。

去年まで観察することのできなかった遊歩道(ホタル道)の一角で、
今年は多くのホタルを見つける事が出来たそうです。
それは吹田ヒメボタルの会のみなさんが、下草を刈りこみ、
生息できる環境を整えてくださったからだそうです。
こんな感動的な光景を見られるのは、みなさんの活動の賜物なんですよね。
感謝しかありません。

ちなみに、この日の発光数は「466」!!
歓迎してくれていたのかも知れません♪

市の財産でもある「ヒメボタル」
鑑賞するにあたって、守っていただきたいルールがあります。
・ごみは捨てない(きれいな環境を整えてくださっているんですから
大切にしなくてはいけませんよね!)
・タバコは吸わない(吸殻はごみにもつながりますし、
お子さんもいらっしゃいますからね!)
・写真を撮らない(フラッシュの光などホタルがビックリしちゃいます!)
・スマホ、携帯で照らさない(光はホタル同士の大切な会話なんですよ)
・騒がない(ホタルを鑑賞する最適な時間は20時~22時頃。
近隣住民の方の迷惑になっちゃいますからね!)
ルールを守って、楽しんでいただきたいと思います。

ちなみに今週末25、26日頃がピークかも!?という事です。
ご家族でホタルの光に癒されてみてはいかがでしょうか。
わたしもまた訪れてみたいと思います。

そして!みなさんからの作品をお待ちしています!
千里de川柳。今月のテーマは「 節約
こちらもご参加よろしくお願いいたします^^

それでは来週もまたお付き合いをよろしくお願いいたします。

『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)水曜日』
林 優子

投稿日:2019年5月23日(木曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする

2019年5月21日(火)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

こんにちは、中川弘美です。
しっかり暑くなって来ましたね・・・
先が思いやられます。。。

今回は浜屋敷で行われた『手作り市』に行って来ました。
g20195211.jpg

手作りされた様々な品の他、竹を使った懐かしい遊び、
食事など盛りだくさんのイベントでした。

私は消しゴムハンコのお店を見つけ、何れにしようか迷っていた所、
オリジナルもOK!と声を掛けて頂き、早いですが、
来年の干支ネズミのハンコを作って頂く事にしました。
ゴム版にカッターでスイスイとネズミが彫られていき、10分ほどで完成。
デザインはお店の方のオリジナルにアレンジして作って下さいました。
上向きのデザインがお気に入りです♪
g20195212.jpg

今月の川柳のテーマは『節約
皆さんからの川柳お待ちしています。



『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)火曜日』
パーソナリティー 中川弘美

投稿日:2019年5月22日(水曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする

2019年5月16日(木)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

みなさんこんにちは〜!山本絢子です。

今週もバラの話題をお届けしました。
吹田市岸部南にあるオッペン化粧品の『オッペンローズウィーク2019』です。

g20195161.jpeg

会社の敷地内にあるバラ園を毎年5月のある期間だけ無料で
一般開放しています。今年は9日から15日までの1週間行われました。

約320種、5500本という色とりどりのバラに囲まれた空間は
とても華やかでうっとり。花びらに近づかなくてもバラの香りが漂ってきます。
平日にも関わらずたくさんの方がいらっしゃいましたよ!

人気のバラ投票も行われていて、赤やピンク系の品種が人気のようですが、
私は見ていて元気になれるイエローやオレンジ系のバラが好きです♪

g20195162.jpeg

g20195163.jpeg

バラのジェラートの販売もいてるそうですが、
私は食べ損ねてしまったので来年の楽しみにしたいと思います!(笑)
それでは皆さんまた来週〜!

『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)木曜日』
山本絢子

投稿日:2019年5月22日(水曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする

2019年5月15日(水)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

今週もお付き合いありがとうございました。
ごきげん千里837、水曜日担当林優子です。

今週は5/9(木)~15(水)に開催されました
岸部にある「オッペン化粧品 ローズウィーク2019」をご紹介しました。

初めてお邪魔したのですが、華やかな園内に心がすっかり奪われてしまいました。
オッペン化粧品の中庭を会場に行われているこのイベント。
毎年無料で公開してくださっているんですよね。
期間中の平日に訪れたのですが、多くのお客さんでとてもにぎわっていました。
g20195153.jpg

320品種5,500本余りのバラが優雅に咲き誇る中庭には、
オッペン化粧品オリジナルのバラや上皇后美智子様が皇太子妃時代に
捧げられたという「プリンセス・ミチコ」愛子様ご誕生を祝して名付けられた
「プリンセス・アイコ」といったバラを楽しむことができました。
g20195151.jpg

g20195152.jpg

もちろん、華やかな姿だけでなく、香りもお花に鼻を近づけて
かがせていただいたのですが、どれも芳醇なバラの香りが異世界に
連れて行ってくれるかのようなイメージです。
目を開くと中世ヨーロッパにタイムスリップ!みたいな
(バラといえばベルサイユのばら?笑)

バラ、とひとくくりにいっても、都市緑化植物園の松岡園長も
おっしゃっていましたが、20万品種あるという事ですから、
香りだってそれぞれで違いはありますよね。
どのバラも本当に心から癒される香りでした。
バラの香りって本当に素敵ですよね♪

今年のローズウィークは15日まで、でしたがきっと来年も
公開してくださることを願って、また足を運んでみたいと思うイベントでした。

そして!
みなさんからの作品をお待ちしています、千里de川柳。
今月は「 節約 」で作品を募集しています。
主婦の賢い節約術など、五七五に乗せて届けていただけると嬉しいです^^

それではまた来週もお付き合いをよろしくお願いいたします。

『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)水曜日』
林 優子

投稿日:2019年5月16日(木曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする

2019年5月14日(火)『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)』

こんにちは、中川弘美です。
梅雨入りする前に毛布やら冬服など、
干したり洗ったり大急ぎでやっております!

今回は『吹田産業フェア』に行って来ました。
g20195141.jpg

今年で36回目。私が出掛けた5/11(土)は気温が上がり、
子どもたちはかき氷を持ちながら、会場を回っていました。
吹田市役所駐車場では、沢山のブースやお店が出ていて、
今年もお寿司コーナー早々売り切れておりました。

メイシアターでは屋外ではミニステージや屋内では健康促進イベントや
講演などがありました。私は前から興味があった『血管年齢測定』
人差し指を測定器につけるだけで、すぐに結果がわかりました。
結果は56歳38点と大惨敗です・・・
食事、ストレスをためない、睡眠をしっかりとる。
これが血管年齢に関わって来るそうです。
一回り違うのはやはりショックでした。。。

今週も川柳を送って下さったラジオネーム『はなちゃん』何時も有難うございます。
今月のテーマは『節約
皆さんからの川柳お待ちしています♪



『ごきげん千里837!(やぁ、みんな)火曜日』
パーソナリティー 中川弘美

投稿日:2019年5月16日(木曜日)
カテゴリー:ご)ごきげん千里837, ほ)放送局日記 | コメントする