放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「し)蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて」

カテゴリー「し)蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて」の記事をご覧いただけます。

2024年2月24日(土) 蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて

世界的な評価を得ている「落下の解剖学」
雪の山荘で起きた落下事件。最初は夫の自殺だと思われていたが、ベストセラー作家である妻への疑惑に変わっていく。
目撃者は視覚障害を持つ息子だけ。
裁判が始まる中、オシドリ夫婦に見えていた夫婦の本当ので姿が浮かび上がってきます。
この作品は殺人事件というよりも夫婦の崩壊を描いた作品のようでした。

ガイ・リッチー監督にとって初の社会派ヒューマンドラマとなる「コヴェナント/約束の救出」
アフガニスタンで負傷したアメリカ軍曹長キンリーを100kmにもおよぶ山の中を背負って救出したアフガン人通訳のアーメッド。
アメリカに戻ったキンリーは、アーメッドがタリバンから追われる身となっていることを知り、自力でアフガニスタンに戻り救出するために奔走する物語です。手に汗握る緊迫度数MAXの作品でした。

心温まる実話をベースにした「ネクスト・ゴール・ウィンズ」
“世界最弱チーム”と呼ばれる米領のサモア・サッカー代表チームが1ゴールを目指して奮闘する物語。
南太平洋ののどかな人々と心に傷を持つアメリカから派遣されたコーチが、悪戦苦闘しながらも絆を深めていく姿に心が癒やされます。
「ジョジョ・ラビット」のタイカ・ワイティティ監督の一味違ったスポーツ物語!必見です❗ 

マ・ドンソク主演の「犯罪都市」シリーズ第3弾となる「犯罪都市 NO WAY  OUT」
今回は新種の合成薬物をめぐる韓国マフィアと日本のヤクザの抗争を鎮圧するストーリーで、そこに韓国の汚職刑事が絡む三つ巴の闘いが始まります。
解決屋リキを演じた青木崇高の刀アクションは凄まじかった〜!親分役の國村隼、貫禄ありました。

内田英治の原作を自ら監督・脚本を書き上げた完全オリジナル作品「マッチング」
土屋太鳳演じるウエディングプランナーが、マッチングアプリで2人の男性と知り合った事で「アプリ婚連続殺人事件」に巻き込まれていきます。
何が本当で嘘なのか、信じるべき人は誰なのか。
愛と憎しみが幾つも重なり合い、ラスト、ゾクッとしてしまうサスペンス・スリラー。
現代ならではの題材ですね。


映画誘人: 蕭 秀華



番組へのメッセージはこちらまで!!
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

『蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて』
every Saturday pm3:00-pm4:00 O.A


投稿日:2024年2月24日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて | コメントする

2024年2月17日(土) 蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて

「ミッドサマー」のアリ・アスター監督の最新作は、やっぱり一筋縄ではいかない作品に仕上がっていました。 
「ボーはおそれている」主演はホアキン・フェニックス。
威圧的な母に育てられ神経症のボーが、ある日突然、母親が亡くなった知らせを受け帰省しようとするのですが、なかなか辿り着けず、様々な不可思議なアクシデントに見舞われる冒険⁉物語。彼の混乱する頭の中を観ている感覚でした。
2時間59分突っ走って下さい。

「ジャンヌ・ドゥ・バリー」
ルイ15世の最後となる公の愛人ジャンヌ。生きる気力を失った国王の希望の光となったジャンヌの自由奔放な人生が描かれています。
マイウエン監督が脚本・自ら主演のジャンヌを演じ、ベルサイユ宮殿での撮影、シャネルの協力を得て、こだわり抜いた18世紀の宮殿物語を再現しています。ルイ15世を演じたジョニー・デップは貫禄ありました。

韓国国内映画祭で25冠を受賞した「フクロウ」
朝鮮王朝第16代王・仁祖の時代。実際に起きた王の息子の“怪奇の死”に、斬新なフィクションとして盲目の鍼師を絡ませた緊張感溢れるサスペンススリラーです。
タイトル「フクロウ」の意味するところは何か!!是非、映画館で確かめて下さい。

三島有紀子監督が47年間向き合い続けた、自身に起きた「ある事件」をモチーフにした”性暴力と心の傷“をテーマにした「一月の声に歓びを刻め」
第3章からなる構成で関連性はないのですが、それぞれが抱える心の傷がえぐり出されています。
カルーセル麻紀、哀川翔、前田敦子。
その熱量を感じ取って頂きたい。

ムロツヨシが兄・吉良上野介の身代わりとなる主人公、弟の孝証を演じる「身代わり忠臣蔵」
兄と弟を一人二役で喜々と演じています。
現代社会にも通じる個人と組織の関係性をユーモラスに描いた新解釈の「忠臣蔵」です。


映画誘人: 蕭 秀華



番組へのメッセージはこちらまで!!
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

『蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて』
every Saturday pm3:00-pm4:00 O.A


投稿日:2024年2月17日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて | コメントする

2024年2月10日(土) 蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて

スティーブン・スピルバーグ監督の名作「カラー・パープル」がミュージカル映画版として帰ってきました。
理不尽で横暴な男性に締め付けられた人生から、自由と自立を求めて変化していく女性たちを描いた作品です。
さすがアメリカのエンターテインメント!!歌とダンス見応えあります。

大正時代に実在した伊藤野枝の物語「風よ、あらしよ 劇場版」
彼女は、結婚制度や社会道徳に怯むことなく異議を申し立て、関東大震災の混乱する中、28歳で憲兵に虐殺された女性解放運動家です。
「やりたくないことはやらない」「欲しいものは欲しい」「言いたいことは言う」。
堂々と不倫をし、政治に恋愛に突っ走る!今、その奔放な人生から何が見えてくるのか!?伊藤野枝の生き方に触れてみて下さい。

エストニア・イギリス合作「ファイアバード」
舞台は1970年代後期、ソ連占領下のエストニア。
無名の俳優が書いた実話「ロマンについての物語」を基に、同性愛がタブーな時代に出会った若き二等兵と上級空軍将校の燃えるような愛の物語です。
主演の男優2人が美しく魅せられました。

ビクトル・エルセ監督にとって31年振りにメガホンをとった「瞳をとじて」
親友同士だった元映画監督と撮影中に失踪した主演俳優との記憶を巡る2時間49分の長編です。
劇中劇と現実とを絶妙に絡み合わせた重厚なヒューマンミステリー。

「ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ」
「M3GANミーガン」を制作したブラムハウスが贈る一味違うホラー映画です。
80年代に子供たちが謎の失踪をしたことで廃墟になっているレストラン”フレディ・ファイズベアーズ・ピザ“。
ひょんな事からここで夜勤警備をすることになったマイクですが、説明のつかない出来事が次々に起き、妹までもが巻き込まれてしまいます。
深夜に動く機械仕掛けのマスコットたちが不気味。


映画誘人: 蕭 秀華



番組へのメッセージはこちらまで!!
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

『蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて』
every Saturday pm3:00-pm4:00 O.A


投稿日:2024年2月10日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて | コメントする

2024年2月3日(土) 蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて

瀬尾まいこの原作小説「夜明けのすべて」にオリジナル要素を織り交ぜて「ケイコ目を澄ませて」の三宅唱監督が映画化。
松村北斗・上白石萌音W主演で、パニック障害を患う男性とPMS(月経前症候群)で苦しむ女性との特別な出会いと不思議な関係性を描いた優しくも温かい物語です。

「その鼓動に耳をあてよ」
”断らない救急“を掲げているER(救命救急センター)を取材した東海TV第15弾となるドキュメンタリー。
年間1万台の救急車を受け入れている名古屋掖済会病院。
ER現場から見えてくる医療に留まらない病院の、また社会の様々な問題点を映し出しています。

「コット、はじまりの夏」
世界の映画祭で60以上ノミネートされ42受賞した秀作。
1981年夏、大家族にも学校にも居場所がなく孤独な9歳のコットは夏休みの間、親戚の家に預けられることに。
今まで感じたことのない穏やかな日々。
叔母夫婦の愛情に触れ、コットの心に変化が訪れます。静寂で自然美溢れる映像。コットの心に寄り添ってご覧下さい。

「熱のあとに」
狂気的に“愛の定義“に固執する女性を描いた異色作。
自分の愛を貫くために、ホストの彼氏を殺そうとして逮捕された主人公の沙苗を橋本愛が熱演。
2019年に起きた新宿ホスト殺人未遂事件から着想を得て制作された作品です。
人を愛することは苦行!?

「ストップ・メイキング・センス」
ドーキンズ・ヘッズの伝説ともいわれている1983年12月にハリウッド・パンテージシアターで行われた全ライブ映像をインタビュー無しで楽しんで頂けます。
40年前のライブながら、その演出、迫力に感動しました。A24が贈る4Kレストア版。


映画誘人: 蕭 秀華



番組へのメッセージはこちらまで!!
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

『蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて』
every Saturday pm3:00-pm4:00 O.A


投稿日:2024年2月3日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて | コメントする

2024年1月27日(土) 蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて

「哀れなるものたち」
これは凄い!!でも面白い!!
奇妙で奇抜で五感を刺激されました。
エマ・ストーンの女優人生をかけたと言っても過言ではない演技は必見❗
女性の自由・自立をこんなカタチで描くとは(驚)
ヨルゴス・ランティモス監督が描く空前絶後な冒険を是非、映画館で!!

ファン・ビンビンの女優復帰作となる「緑の夜」
香港の出資で、監督は中国出身の女性監督ハン・シュイン。
舞台は韓国で共演は韓国女優のイ・ジュヨンとグローバルな作品です。
どこか惹かれ合う孤独な女性2人が、お金と自由を得るために手を組み、次第に非合法な闇の世界に巻き込まれていくサスペンスです。

年末から上映され静かにヒットしている「枯れ葉」
引退を発表したアキ・カウリスマキ監督が6年ぶりに引退を撤回して制作した作品です。
労働者たちの日常を描きながら、不器用だけれど、かけがえのないパートナーを見つけようとする心温まるラブ・ストーリーです!
音楽の選曲も良くアキ・カウリスマキ監督ワールドを楽しんで下さい。

ウッディ・アレン監督最新作「サン・セバスチャンへ、ようこそ」
サンセバスチャン映画祭の裏で繰り広げられる大人の恋心をユニークに描いたウッディ・アレン監督ならではの演出。
映画愛に溢れていました。

「劇場版 君と世界が終わる日に Final」TVシリーズが遂に劇場版として公開されました。
噛まれると化け物になってしまう謎の感染症「ゴーレムウィルス」。
愛する家族・恋人を助けるために命をかけて闘う姿が想像以上にドラマティックに描かれています。
竹内涼真の熱演に力が入ってしまいました。


映画誘人: 蕭 秀華



番組へのメッセージはこちらまで!!
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

『蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて』
every Saturday pm3:00-pm4:00 O.A


投稿日:2024年1月27日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて | コメントする