放送局日記について

放送局日記では、番組内容やパーソナリティの近況報告、イベント、番組プレゼントなどの最新情報を随時ご紹介していきます。
RSSで最新情報を受信するRSSで最新情報を受信する

番組紹介&パーソナリティ

イベント情報

スポンサー

カタリスト

カテゴリー

月別アーカイブ

放送局日記内検索

放送局日記

カテゴリー「し)蕭 秀華のちょといいcinemaにのせて」

カテゴリー「し)蕭 秀華のちょといいcinemaにのせて」の記事をご覧いただけます。

2022年1月15日(土) 蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて

91歳のクリント・イーストウッド製作・監督・主演の
「クライ・マッチョ」

84歳のリドリー・スコット監督作品
「ハウス・オブ・グッチ」

ご健在な巨匠のお二人!作品もさることながら、まだまだ頑張れる!
という勇気が湧いてきます!

そして、クリーンヒットはドイツ映画
「アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド」です。
とにかく面白い!その反面、未来にアンドロイドは必要かどうかを問いかけてくる
異色のラブストーリーで、お薦めです。

シリーズ5作目となると「コンフィデンスマンJP 英雄編」
ダー子、ぼくちゃん、リチャードのツチノコの称号をかけた真剣勝負!

楽しんで下さいね!

映画誘人: 蕭 秀華


番組へのメッセージはこちらまで!!
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

『蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて』
every Saturday pm3:00-pm4:00 O.A


投稿日:2022年1月15日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)蕭 秀華のちょといいcinemaにのせて | コメントする

2022年1月8日(土) 蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて

新年1回目の作品はセリーヌ・ディオンの半生をモチーフにした
フィクション「ヴォイス・オブ・ラブ」
音楽と愛をテーマにしたフランス・カナダ映画です。

そしてフランスの監督製作のドキュメンタリー「東洋の魔女」
新しい切り口に驚きました。

あの懐かしい「サンダーバード」が帰ってきた!!
当時のままの形で再現した映像に拍手を送りたくなりました。
「サンダーバード55」お薦めです。

最後は堤幸彦監督の記念すべき50作目「truth 〜姦しい弔いの果て〜」
亡くなった1人の男性をめぐる3人の女性の修羅場を描いた
ワンシチュエーション会話劇。
ラスト、男の真実が明らかになります。

コロナ禍ですが、本年もよろしくお願い致します。

映画誘人: 蕭 秀華

サンダーバードオリジナルステッカーをご希望の方は
こちらをCheck!
http://info-fm.sakura.ne.jp/blog/?p=71321


番組へのメッセージはこちらまで!!
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

『蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて』
every Saturday pm3:00-pm4:00 O.A


投稿日:2022年1月8日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)蕭 秀華のちょといいcinemaにのせて | コメントする

2022年1月8日 『サンダーバード55/GoGo』オリジナルステッカープレゼントのお知らせ

毎週土曜 午後3時から放送中の
「蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて」で紹介しました、
映画『サンダーバード55/GoGo』のオリジナルステッカーを、
3名様にプレゼントします。

img_09613.jpg
か、かっこいい!!!

ご希望の方は、住所、氏名、年齢、電話番号をお書き添えの上、
“オリジナルステッカープレゼント係”までご応募下さい。

あて先は

FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp
締め切りは2022年1月15日(土)
当選の発表は発送をもって替えさせて頂きます。

なお、ご応募頂いた個人情報は、プレゼントの発送以外には使用致しません。

みなさまからのご応募お待ちしております。


『蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて』
every Saturday pm3:00-pm4:00 O.A


投稿日:2022年1月8日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)蕭 秀華のちょといいcinemaにのせて | コメントする

2021年12月25日(土) 蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて

今年最後の放送!

イチオシはドキュメンタリー映画の巨匠・原一男監督が
20年かけて完成させた「水俣曼荼羅」です。
第2世代の水俣患者を追った作品は三部構成で、
笑って・泣いて・怒って!原監督ならではの切り口で、
あっという間の6時間12分でした。

デンマーク映画「パーフェクト・ノーマル・ファミリー」
大好きな父親が性別適合手術を受け女性となった現実を受け止められない
11才の娘エマを通して「普通ってなに?」をテーマに描かれた作品です。

そして松本潤主演の「99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE」
テンション高すぎる弁護士たちが0.1%の事実を突き止め、
無罪を勝ち取るリーガル・エンターテイメント!
TVからの映画化ですが、お正月映画にピッタリ‼️楽しめます。

今年もご愛聴頂き有り難うございました。
来年も皆さんに興味を持って頂ける作品をご紹介出来るように頑張ります❗
来年は1月8日(土)からの放送です。

どうぞ、良いお年をお迎え下さい❗


映画誘人: 蕭 秀華


今日お届けしたインタビュー、原一男監督の作品『水俣曼荼羅』
第七藝術劇場で、2022年1月2日から公開です!

番組へのメッセージはこちらまで!!
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

『蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて』
every Saturday pm3:00-pm4:00 O.A


投稿日:2021年12月25日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)蕭 秀華のちょといいcinemaにのせて | コメントする

2021年12月18日(土) 蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて

今日はアクション映画を中心にお届けしました。

香港・中国合作、ドニー・イェイとニコラス・ツェーW主演の
「レイジング・ファイア」は正義の警官vs元エリート警官との対決を!

韓国ノワール「ただ悪を救いたまえ」は暗殺者と彼を執拗に追う殺し屋との対決を!

アメリカ映画からは「キングスマン:ファースト・エージェント」
世界的に大ヒットした「キングスマン」シリーズですが、
この作品は《キングスマン》の誕生秘話が描かれています。

そして、京都芸術大学映画科の学生とプロのスタッフ・キャストで
劇場映画を製作するプロジェクト《北白川派》の第8作目「CHAIN/チェイン」
新撰組崩壊のきっかけとなった”油小路の変“に焦点をあてた初の時代劇です。
過去から現代へと時代は繋がっていることを描く新感覚の時代劇です。

映画誘人: 蕭 秀華


今日お届けしたインタビュー、福岡芳穂監督の作品『CHAIN/チェイン』
テアトル梅田で、現在公開中です!

番組へのメッセージはこちらまで!!
FAX:06-6832-8370
E-mail :nocorin@senri-fm.jp

『蕭 秀華のちょっといいcinemaにのせて』
every Saturday pm3:00-pm4:00 O.A


投稿日:2021年12月18日(土曜日)
カテゴリー:ほ) 放送局日記, し)蕭 秀華のちょといいcinemaにのせて | コメントする